女性が彼氏に見切りをつける瞬間4つ! 見切りをつけられた時の対処法も解説

女性が男性に見切りをつける瞬間とは、どのような時でしょうか。一度心変わりをされると、今までの対応のままでは、関係性が良い方向にいくことはないと言えます。

今回は、女性が男性に見切りをつける瞬間と対処法についてご紹介します。ぜひ、女性心を知りたい方は参考にしてみてください。

女性が男性に見切りをつける瞬間とは? 

女性が男性に見切りをつける瞬間とは? 

早速、女性が男性に見切りをつける瞬間についてご紹介します。

思いやりがない

女性が見切りをつける瞬間に、思いやりがないというものがあります。一緒にいて嫌な気持ちになることがあると、今後の関係性について考える方も多いです。

例えば、会話をする上で、いつもスマホを触って上の空だったり、上から目線のアドバイスが多かったりすることです。冗談でも「バカ」「クソ」というような暴言を吐かれると、気持ちも離れていきます。

女癖・酒癖・ギャンブル癖が悪い

女癖・酒癖・ギャンブル癖が悪い男性に女性は見切りをつけることが多いです。特に3つ揃うと、百年の恋も冷めてしまうような威力があります! 

浮気を繰り返し、酒を飲むと人格が変わり、借金をしてまでギャンブルをする男性とは距離を置きたくなります。知人・友人からも「別れた方が良い」という助言を受けることもあるでしょう……。

特に真面目だと思っていた男性が、女癖・酒癖・ギャンブル癖が悪いとマイナスな印象を持ちやすいです。

口だけで行動しない

「社長になる」と大きなことは言うけど、結局いつも口だけになってしまう男性も、女性が見切りをつけることがあります。夢を持つ分には良いですが、結局、行動に移さない男性は信用できない人と見られます。

「自分の店を持つ」「海外に行く」というように、軽々しく目標を発言する方は注意が必要です! 見合った行動を取っていないと、疑いの目を向けられてしまいます。

また、待ち合わせでいつも遅刻するような方も、口だけの人と見られて、見切りをつけられてしまうことがあるので気をつけてください。

付き合った後で態度が変わる

「釣った魚に餌はやらない」という言葉もあるように、付き合った後で態度が急変する男性も見切りをつけられることがあります。夢から覚めたように、気持ちも冷めてしまうことがあります。

多少ならまだしも、人が変わったような態度を取られると、違和感を覚えやすいです。付き合う前はマメだったのに、実は極度のめんどくさがり屋だった…… という種明かしこそ、ガッカリします。

女性にアプローチする上で、ストレスを溜めるほど無理した行動は取らない方が、後々のためにも良いと言えます! 

女性に見切りをつけられたらどうすればいい? 

女性に見切りをつけられたらどうすればいい? 

ここでは、女性に見切りをつけられた場合の対処法についてご紹介します。

長期戦で行く

短期戦で女性の気持ちを振り向かせようとせず、長期戦で行くことです。すぐに気持ちを取り戻せると思い込むほど、行動にも粗さが出ます。

また、期待するほど、すぐに振り向いてくれない女性に対して苛立ちを覚えることがあるでしょう。心を入れ替える場合、長期戦で行くことが大切です。

自分の行動を省みる

女性に見切りをつけられた場合、自分の行動を省みることが大切です。何が悪かったのか自分でもわかっていないと、二の舞になることがあります。

「自分が女性だったら〜」というように、相手と立場を入れ替えて行動を振り返るのも良いでしょう。ひどいことをしたという自覚があり、反省するかどうかで、今後の対応もまた違ったものになります。

真摯に向き合う

関係を再構築したい場合、相手女性と真摯に向き合うことが大切です。想像で相手と向き合うより、相手自身を見た上で、自分なりに行動を取ることが大切です。

すべての行動は自分のためではなく、相手を思う上で行うと上手くいくことがあります。途中で、もういいやと投げ出したくなることもありますが、再構築したい場合、踏ん張らなくてはなりません。

あなたの真面目な姿を見た時、相手女性の気持ちも変わることがあると言えるでしょう。

客観的な目線を見る

女性に見切りをつけられた時こそ、客観的な目線を持つことが大切です。自分の思い通りにならないことがあると、時には感情的にもなりますが、冷静な目線があるとグッと堪えられます。

自分は今、怒ってるということを自覚するだけでも全然違います。客観的な目線を持つことは、感情に飲まれないようにする上でも効果的です。

視野を広く持つと、気付きを得られることがたくさんあります。相手女性の気持ちに気付くことができると、思いやりのある対応を取れるようにもなります。

おわりに

おわりに

今回は、女性が男性に見切りをつける瞬間と対処法についてご紹介しました。女性の気持ちが離れる時、積もり積もった不満があり、特定の行動が引き金となり一気に見切りをつけられることがあります。

相性が合わなかったという見方もできますが、関係を再構築したい場合、自分が変わるしかありません。長期戦で行くことを心がけた上で、自分の行動を省みて、相手女性と真摯に向き合うことが大切です。

Written by 森野有

森野有の他の記事を読む