今すぐ捨てて!持っているとおばさんに見える「古臭いアイテム」3選

いつまでも“若い頃と同じ”だと思ったら大間違い! メイクやファッションはもちろん、あなたがいつも身に付けているものから“おばさん臭”がにじみ出ていることも……。そこで今回は、18~29歳男女に「思わずおばさん認定してしまう古臭いアイテム」を徹底リサーチ! 今すぐ捨てるべき「おばさんの象徴」をこっそり紹介します。

持っていたらおばさん確定「古臭いアイテム」3選

古臭いアイテム①楽さを追求しすぎた靴

古臭いアイテム①楽さを追求しすぎた靴

「いつも同じ靴の女性って、おばさんっぽく見えるし、ちょっと貧乏くさい。髪型とか化粧がどんなに完璧でも、足元がイマイチだと残念だよね」(24歳/男性/金融)

「靴を購入するとき、『歩きやすい靴をください』『長時間履いても疲れない靴はどれですか?』とリクエストしてくる女性は、年齢以上に老けた“おばさん”だから!」(22歳/女性/販売)

「オシャレは足元から」という言葉通り、どんなに最先端のファッションでも足元がイマイチでは、評価は“おばさん”に……。週に5日以上同じ靴を履いている女性は要注意ですよ。

カジュアルコーデに最適なスニーカーもいいですが、綺麗めなローファーやパンプスを合わせるファッションにも挑戦してみてはいかがですか?

古臭いアイテム②レシートで膨れ上がった財布

「おばさんって、あれもこれもって欲張って詰め込んだ財布を持っているイメージ。実際に年齢に関係なく、おばさんっぽい女性の財布の中はレシートやポイントカードでいっぱいでビックリすることがある」(28歳/男性/公務員)

「この前、バイト先のおばさんの財布がチラッと見えたとき、よく分からないお守りがいくつも入っていて……。願ごとをするのは勝手だけど、『この人、大丈夫かな?』って心配になった」(20歳/女性/学生)

財布がレシートやカード、小銭でいっぱいになっていませんか? パンパンに膨れ上がった財布は、お金が貯まらないだけでなく“おばさん”評価されがちです。

大量のポイントカードやサービス券、お守りのほか、現金の大量持ち歩きも古臭い印象に……。今すぐ不要なものを処分して、スマートな財布を目指しましょう。ちなみに、むきだしのポケットティッシュも“おばさん度”を加速させてしまうNGアイテムなのでご注意を!

古臭いアイテム③頑張りすぎたアニマル柄

「おばさんって、どうしてアニマル柄に惹かれるんだろう(笑)おしゃれだと思っているなら、今すぐやめた方がいいと思う」(24歳/男性/メーカー)

「たとえトレンドアイテムだとしても、ある年齢を超えると痛いおばさんを加速するだけ。アニマル柄は使い方が難しいんじゃないかな?」(27歳/女性/歯科衛生士)

アニマル柄をスタイリッシュに使いこなすのは至難の業。一歩間違えると、バブル感が出たり、派手になりすぎて古臭いおばさんアイテムに化してしまいます。

アニマル柄を上手く取り入れるポイントは、ラフさを演出すること! 全体の色使いを少なくして、カジュアルコーデに小物を取り入れてみてはいかがですか? 

まとめ

まとめ

持っているだけで“おばさん”に見られてしまう古臭いアイテム。今回紹介したアイテムのほかにも、ブランドのロゴが前面に入ったファッションや小物、充実した常備薬の持ち歩きにも注意が必要です。心当たりのある方は、こっそり‟脱おばさん化”しておきましょう。

Written by mook

mookの他の記事を読む