初心者でもイケメンに近づく! メンズメイクのポイント3つ

「異性に褒められたい」と願うのは女性だけではありません。美意識の高い男性は、「イケメン」を目指してメンズメイクをこっそり始めているといいます。

「メンズメイクってどんなメリットがあるの?」
「興味はあるけれど、何から始めたいいのかわからない……」

そこで今回は、今すぐ実践できる「メンズメイク」のポイントをまとめてみました!

「メンズメイク」が流行っている理由

「メンズメイク」が流行っている理由

透き通った素肌に、引き締まったボディ。女性に負けない美貌の持ち主・韓国人アイドルグループの流行が「メンズメイク」に大きな影響を与えたといわれています。国内でも、中性的で優しい顔をしたイケメンが大人気! 身だしなみレベルでメンズメイクをするイケメンが増えています。

年齢を重ねてもシワやくすみ、肌荒れの気にならない男性は女性からも高評価。日ごろから素肌のお手入れやメイクをする習慣のない方は、この機会にイケメンになるメンズメイクをチェックしてみてはいかがですか?

イケメンになる「メンズメイク」のポイント3つ

メンズメイク①素肌をキレイに見せる!

メンズメイク①素肌をキレイに見せる!

性別に関わらず、もっとも目が行きやすいのが「素肌」です。毛穴のボツボツやニキビなどの肌荒れ、青ヒゲが目立つ男性は要注意! 女性から「ゲッ……」と思われているかもしれませんよ。

思わずドキッとした男性は、素肌をキレイに見えるためにBBクリームを購入してみてはいかがですか? 肌トラブルをカバーするだけでなく、皮脂を吸着するパウダー入りタイプやマットタイプを選べば、気になるテカリやべたつきをしっかり抑えてくれます。

ただし、カバー力の高いBBクリームは厚塗りすると違和感が出てしまうことも……。できるだけ明るい部屋で少量を使うよう心がけましょう。

メンズメイク②ゲジゲジ眉毛を整える!

顔の印象を大きく左右する眉毛。男性だからといって、無造作にしていたらダメ! まずは伸びた眉毛をカットすることから始めてみてはいかがですか? ボサボサとした毛を整えるだけで、ガラッと印象が変わりますよ。

また、眉毛のメンズメイクは、「眉頭」「眉山」「眉尻」の比率に注意すると◎。眉頭は小鼻と目頭の延長線上、眉山は黒目の外側と目尻の間、眉尻は小鼻と目尻の延長線上を意識するとイケメンに近づきます。

女性のアイブロウと同じように、メンズメイクでも眉毛のお手入れをする際は「アイブロウペンシル」や「パウダー」で描き足すと自然な仕上がりに! 男性用アイテムも販売されているのでチェックしてみてくださいね。

メンズメイク③控えめリップで血色感をプラス!

マスクを外した瞬間、相手にガッカリされないためには、唇のお手入れも欠かせません。ガサガサ唇で皮がむけている男性は要注意! 今すぐリップやワセリンを塗るお手入れをスタートしてみてはいかがですか?

ビジネスシーンでは色のつかない透明のリップがベストですが、プライべーどでは血色をよく見せるカラーをプラスしましょう。くすみがちだった唇に色味があると、パッと明るい印象に仕上がりますよ。

おすすめは、ほんのり色づくうす塗りリップ。唇の中央部分から外側に向かって塗ったら、唇の輪郭に沿って綿棒や指先で馴染ませるのがポイントです。上下の唇を合わせれば、ムラなくほんのり色づき血色よく見えるはずです。

メンズメイク前に実践したいスキンケアの基本

スキンケアの基本①クレンジング&洗顔

スキンケアの基本①クレンジング&洗顔

メンズメイクをした日は、その日のうちにメイクをしっかりオフしましょう。クレンジングオイルやクレンジングバームを手に取って、顔全体に馴染ませます。小鼻や凹凸部分は優しく念入りにお手入れすると◎。ぬるま湯でクレンジング剤をオフしたら、次は洗顔で毛穴汚れや皮脂を落としていきます。

しっかり泡立てた洗顔料を皮脂の多いTゾーンにのせて、ゆっくり洗っていきます。。ゴシゴシ擦ると、素肌を傷つけてしまうので絶対にダメ! 泡を転がすように優しく洗ったら、ぬるま湯でしっかりすすぎましょう。

スキンケアの基本②化粧水&乳液

クレンジング&洗顔の後は、素肌が乾燥してしまいがち。手のひら全体を使って、押し当てるように化粧水で保湿しましょう。特に乾燥しやすい目の周りや口元は重ねて保湿すると◎。人肌に温めてから塗布すると、吸収率がアップします。

顔全体に化粧水が行きわたったら、乳液でそっと蓋をすればOK。翌朝、素肌がふっくらをするのを実感できるはずですよ。スキンケアアイテム選びに困ったときは、セット商品を購入してみてはいかがですか? 手順を踏まえたお手入れがしやすくなりますよ。

まとめ

まとめ

「メイクは女性がするもの」という考え方は、もう時代遅れかもしれません。今すぐ実践できる「メンズメイク」のポイントを参考に、あなたも“イケメン”を目指してみませんか?

Written by mook

実は狙い目⁉ オタク男子がモテる理由と付き合うための必勝法 ▶

mookの他の記事を読む