結婚相手にするなら!愛情深い男性の特徴5つと見極め方とは?

ずっと付き合っていくなら、見た目だけがいい男性よりも、愛情深くて大切にしてくれる男性の方が断然オススメです。では、愛情深い男性にはどんな特徴があるのでしょうか。見極め方も合わせて紹介していきたいと思います。

愛情深い男性の特徴

ステキな言葉で癒やしてくれる

ステキな言葉で癒やしてくれる

愛情深い男性は、普段から優しくマイルドな言葉を選んで使います。「大丈夫?」と気にかけてくれたり、「今日もキレイだね」と褒めてくれたり……。

決して、乱暴な言葉遣いで女性を傷つけることはありません。相手を愛する気持ちの豊かさが、言葉の端々から伝わってくるでしょう。

愛する人には、日頃から優しく温かな言葉を向けてくれます。優しい言葉を受け取った女性は心が穏やかになり、イライラすることがなくなるでしょう。

女性のしたいことを応援してくれる

愛情深い男性は、自己中心的な振る舞いで女性を振りますようなことはしません。女性のスケジュールに合わせてくれたり、体調を気遣ってくれるので、一緒にいて無理をせずに済みます。

仕事が忙しかったり、試験が迫っている時には、口にしなくても、男性の方が配慮してくれるので、女性は力を発揮出来ますし、キラキラと輝くことが出来ます。

愛情深い男性は、人をサポートする能力にも長けているので、お付き合いする女性が活躍出来るように色々な面でサポートし、応援してくれるでしょう。

見返りを要求しない

自分がしてあげたことに対して見返りを求めないというのも、愛情深い男性の特徴のひとつとして挙げられるでしょう。愛情深い男性は、自分が他人に対してなにかを「してあげた」という気持ちになることはありません。

むしろ謙虚で、なにかを「させてもらった」と感じます。また、他人からの感謝の気持ちをわざわざ自分から求めようともしないのです。

マメに連絡をしてくれる

愛情深い男性は、女性を大切に思う気持ちが強いので、相手を不安にさせることは避けたいと考えながらお付き合いをしています。

恋愛相手や家族だけではなく、頻繁に会えないような友達でも、「元気にしてる〜?」など、相手の仕事や家庭などの状況を考えて、迷惑にならない頻度でこまめにLINEを送るなどします。コミュニケーションを大事にして、人との繋がりを切らないようにしているのです。

時には厳しいことも言う

愛情深い男性は、相手のためになることを考えているので、愛情と甘えを履き違えることはしません。相手が悪いことをしていたり、人間関係などに支障が出るようなダメなことがあったりすると、指摘することもあります。

本当に相手のことを思っているので、「嫌われてもいい」という覚悟で相手と向き合うのです。ただし、突き放すのではなく、相手が変わるまで見守ったり励ましたりするなど寄り添おうとします。

愛情深い男性の見極め方

愛情深い男性の見極め方

以下のような男性は、一見愛情深く見えるかもしれませんが、違うのでよく見極めるようにしましょう。

なんでも相手の言いなりになる男性は違う

嫌われたくなくて相手に合わせている男性は、誰にとってもただの都合の良い存在でしかありません。そのため、相手が言うことをなんでも聞いてしまう人は危険です。

どのような状況でも、相手の顔色を伺ってイエスマンになっていることが多いとか、頼まれると相手の機嫌を損ねないようにするので断れないなどの状況が多いようなら、愛情深い人ではなく、付き合ったらやっかいな人なのです。

世界が狭く恋愛のことしか考えていない男性は違う

自分のことよりも相手の幸せを優先する人の中には、度が過ぎてしまって相手が負担に感じてしまうことがあります。そのため、本来は相手の幸せを第一に考える優しい人のはずが、相手から疎まれる存在になってしまうこともあります。

プライベートで人付き合いが狭くて、恋人と頻繁に会いたがるとか、趣味などがほとんどなくて、恋人と会うことだけが楽しみだとしたら、愛情深い男性ではなく、単に世界が狭い人である可能性が高いでしょう。

束縛が激しい男性は違う

束縛が激しい男性は、愛情深いを通り越して愛情の度が過ぎてしまうので、相手のことを縛り付けてしまいます。相手の自由を奪ってしまうので、いつも監視されているようで不自由を感じることに。

誰と会って何をするのか、細かくスケジュールを聞いてくるとか、自分以外の異性とLINEなどで連絡するのを嫌がるなど、あなたを束縛してくるようなら、愛情深い人ではなく、危険な人の可能性が高いでしょう。

おわりに

おわりに

愛情深い男性の特徴は優しい言葉をかけたり、お礼をしたり、あなたに対して温かいということが基本です。またあなたに共感したり、あなたのためを思って厳しい意見を言ったりすることだってあります。

またあなたを許してあげる、という大人な一面もしっかり持っているのです。愛情深い男性かどうかをしっかりと見極めて、愛にあふれた幸せな恋をしましょう。

Written by 紅 たき

紅 たきの他の記事を読む