嫌われてると思ったら好かれてた!? 相手の気持ちを確かめる方法とは

特定の異性から「なんとなく避けられている気がする」「目が合うと逸らされる」「飲み会で隣りの席に座らない」などの行動をされた経験はありませんか? こういう行動をされると「もしかして嫌われているかも」と思ってしまいますよね。

しかし、それは好きの裏返しである可能性があります。今回の記事では嫌われてると思ったら好かれてたことはあるのか調査した結果と、相手の気持ちを確かめる方法についてご紹介します。嫌われてる? と悩んでいる人は、この記事を参考にしてみてくださいね。

嫌われてると思ったら好かれていることはある?

理想が高すぎる!? 婚活女性が求める「普通の人」の特徴3つ

実は、「嫌われてると思ったら好かれてた」という経験をしたことがある人は意外と多いものです。例えば小学生の頃に、意地悪をしたり小ばかにしたりしてきた男の子が、実は自分のことを好きだったという経験がある人も多いのではないでしょうか?

まずは、嫌われてると思ったら好かれていることはあるのかを解説していきましょう。

素直になれない男性からの好き避け

嫌われてると思ったら好かれていることはあります。好きな女性の前で素直になるのが恥ずかしいという男性は意外と少なくありません。気恥ずかしさ故に目を合わせられなかったり、なんとなく避けてしまったりすることがあるようです。素直になりたいけど、素直になれずに葛藤する男性もいます。

また、ツンデレな性格の人だと小学生のように好きな人に対して悪態を付いてしまうこともあります。構ってほしくて意地悪をしたり、からかったりすることがあるんだとか。本当に嫌いだったら構ったり意地悪をしたりしないので、こういったパターンは分かりやすそうですね。

嫌われないか気後れしてしまう男性からの謎な配慮

その他にも、嫌われてると思ったら好かれているパターンはあります。「好きな人に積極的になったら嫌われないかな?」と気後れしてしまう男性もいます。

こうしたタイプの男性は、好きな女性に嫌われないように視界に入らないように気を付けたり、目が合わないようにしたりすることが多いようです。

「目を合わせたら嫌われるかも」「隣りに座ったら嫌がられるかも」とネガティブな性格の人や自分に自信がない男性にありがちです。しかし、好きな人のことは見たいので、遠くからその人をチラ見することがあります。

嫌われてる? と思ったこと自体が勘違いなパターンも

そもそも、嫌われてると思ったこと自体が勘違いだったパターンもあります。「食事に誘って断られたから嫌われてるかも」と思った場合には、タイミングが悪かっただけかもしれません。

また、目を逸らされたこと感じたことが気のせいだったということも。「嫌われてると思い込んでたけど、実は嫌われていなかった……」という経験をしたことがある人は結構多いようです。

相手の気持ちを確かめる方法とは

嫌われてる? と思ったこと自体が勘違いなパターンも

「もしかして嫌われてる?」と思った時、相手の気持ちを確かめる方法はあるのでしょうか? 相手の気持ちを上手に確かめる方法があるのでご紹介しましょう。

勇気をもって話しかける

この人に嫌われてる? と思ったら、自分から話しかけて相手の気持ちを確かめるのが1番手っ取り早いです。話す内容は、何でも構いません。自然に話しかけたい場合には、仕事の話や確認したいことなど、要件があると良いですね。

話しかけた時に、相手がどのような反応をしたか確認してみてください。相手に嫌な顔をされたり、すぐに話を終わらせようとされた場合には、本当に嫌われている可能性があります。

普通に会話ができた場合には、単刀直入に「嫌われてると思ってた」と伝えてみるのも良いでしょう。もしかしたら「嫌ってないよ!」と返ってくるかもしれません。

2人きりの食事に誘ってみる

これは勇気がいる方法ですが、「気になる異性に嫌われてるのかな?」と思い悩んでいる場合には食事に誘ってみるのも1つの手です。食事に誘ってみて、「ごめん、行けない」と即効断られた場合には脈がないと思いましょう。

「今度ね」と言われた場合も、脈がないと思った方が良いです。もし食事に誘ってOKだったら、食事をする時に相手の反応や表情を確認してみるのもおすすめです。

しかし、食事をOKしてくれた時点で嫌われていることはないと思います。食事をきっかけに、更に交流を深めていけば仲良くなれるかもしれませんね。

距離を置いてみる

最終手段は、距離を置く方法です。なぜ? と思われるかもしれませんが、この方法は駆け引きの1つですね。仲良くなったのに突然距離を置かれたら、男性は狼狽えるかもしれません。

その時に気にする素振りがなければ脈がない可能性があり、気にする素振りがあれば脈ありかもしれません。しかし、駆け引きが得意な人にはおすすめの最終手段です。

おわりに

嫌われてる? と思ったら実は好かれていた…… ということは実際にあり得ます。素直になれなかったり臆病な性格故に目を合わせられなかったりして、好き避けしてしまう男性もいるからです。

しかし、嫌われてると思ったこと自体が勘違いだった可能性もあるので、注意が必要です。もし嫌われてるかもしれないと思う相手がいれば、今回ご紹介した内容を参考にしてみましょう。

Written by 早紀

早紀の他の記事を読む