男性が本気になる瞬間8つ!女性に見せる本気サインとは?

男性が女性に対して本気になる瞬間ってどんなときなのでしょうか。女性とはちょっと考え方や感覚が違う男性は、好きな人に対していつ本気モードになるのか気になりますよね。今回は男性が恋に本気になる瞬間について詳しくお話していきたいと思います。

他の男性の影を感じたとき

他の男性の影を感じたとき

仲の良い友達関係だったり、二人きりでデートする関係だったり、付き合ってはいないけどなんとなくいい雰囲気なことってありますよね。

「このままこの関係が続けば付き合ってもいいかもな……」なんて思っていたら、その女性が親しくしている男性がいるとわかって焦ってしまう男性は多いようです。

もしかしたら誰かほかの男に取られるかもしれないと思うと、いてもたってもいられなくなるようです。嫉妬心を自分で確認した時、男性はこの恋が本気だと思うのです。男性は競争心や闘争心が強い生き物。誰かに奪われるなんて考えたくもないでしょう。

自分が守らなくちゃと感じたとき

女性が何かでとても落ち込んでいるとき、病気などで弱っているときに「自分が守らなくちゃ」と感じると、男性は自分が本気で恋をしていると感じるようです。

他のだれかじゃなくて、自分がこの女性を守りたいと思ったとき、はじめて「こんなに好きだったんだ」と再認識する男性も多いようです。

頼りにされたときや、ちょっとした頼みごとをされた時などにそれを叶えてあげたいと感じた時も、同じように自分の恋心が本気だと気づくようです。自分の手で誰かを守りたいと思うのは、やっぱり特別な相手だけですよね。

一人でいるときに会いたいなと思ったとき

休日一人で家にいるときや、仕事帰りに電車に乗っているとき、ふとその女性のことを考えている自分に気が付いたときに本気で恋をしているなと感じる男性が多いようです。

男性も恋をすると「いま何してるのかな? 」「今度の週末比増してないかな」など好きな女性のことばかりを考えるようになります。日常のちょっとしたときに思い出す回数が多くなると、本気度が高くなっていると自覚するのです。

顔が見たい、会いたい、おしゃべりしたい、声が聞きたいなど何かしらのコミュニケーションを取りたいと思うのも同じです。

相性がいいなと感じたとき

相性がいいなと感じたとき

同じ趣味で盛り上がったり、洋服の趣味が同じだったり、行きつけのお店が同じだったり、自分が好きなものを相手の女性も好きだとわかったときに相手の女性と相性がいいなと感じる男性が多いようです。

また、面白いテレビを見ていて同じタイミングで笑ったり、なにかをするタイミングが重なったりするとさらに運命を感じて恋心が加速するようです。恋人同士がお互いに「いま〇〇しようと思ってたところ」といって盛り上がっているのと同じです。

生活習慣や生活リズムが似ていると結婚してもきっと楽しいだろうなと思うことができて本気になるようです。

親友が結婚して幸せそうにしているとき

いつも一緒にいた相棒のような存在の親友が結婚して幸せそうにしているのを見ると、自分も本気の恋がしたいと思うようです。その時に彼女がいる人は、関係性が良ければ本気で結婚を視野に入れることも多いのだとか。

親友の結婚に触発されて自分も結婚を決断したという男性はとても多いです。まだ彼女がいない人でも「そろそろ遊んでばかりもいられないな…」と考えることがあるのだそう。

全く結婚なんて興味なさそうな男性でも、急に真剣に恋バナをすることもあるようですから、男性にとって青春時代を一緒に過ごしていた親友の影響ってとても大きいのですね。

親友とばかり遊んでいた人は休日が急に暇になってしまうのも恋に本腰を入れる理由の一つかもしれません。

自分に自信が持てなくなったとき

仕事で大きなミスをして落ち込んでいるときなどに優しく包み込んでくれる女性に本気になる男性が多いようです。

楽しく充実した日々を過ごしているときよりも、自分に自信がなくなって立ち直れないほど落ち込んでいるときに支えてくれる女性の方が、自分にとって必要だと感じるのでしょう。

癒し系の女性はいつの時代も男性人気が高いですが、それもこういったときにも寄り添って支えてくれるからという理由が大きいのかもしれません。

楽しい時は誰とでも楽しむことができますが、男性はプライドが高いので心を許した人にしか弱い部分を見せません。この女性の前ではなんだか弱音が吐けてしまう、この女性になら甘えても大丈夫と感じて、自分が本気の恋をしていると気が付くようです。

自分の話をじっくり聞いてくれたとき

将来どうなりたいか、どんな仕事に挑戦したいか、どこへ行ってみたいかなどいろいろな自分の夢や未来の話を楽しそうにじっくり聞いてくれる女性に対して本気になるようです。

男性は自分が足りが大好きな生き物です。普段は自分の話をしたくても、自分の話ばかりすると嫌われるとわかっているからぐっと我慢していることが多いのです。

でも聞き上手な女性に出会うと、嫌な顔一つせずにたくさん自分語りをすることができるので「この女性といると気分のいい状態でいられる」と感じ特別な存在だと思うようです。

デート終わりに寂しいと感じたとき

デート終わりに寂しいと感じたとき

デートが終わってバイバイするとき、ふと「もっと一緒にいたいな」「次はいつ会えるのかな」「まだ帰りたくないな」なんて寂しくなったとき、男性はこの恋が本気だと思うようです。

一緒にいる時間が楽しければ楽しいほど離れがたくなりますよね。社会人カップルなら次に二人の予定が合う日がずっと先になることもあるでしょう。

もっと相手を大切にしよう、会う時間を増やそうと思ったとき、本気になる男性が多いようです。

Written by miichikin

miichikinの他の記事を読む