女性からOKをもらいやすい「失敗しないデートの誘い方」とは?年齢別にご紹介

あなたの好きな彼女は脈あり? 脈なし? 脈ありなら話は早いけれど、どちらか分からないならばデートの誘い方一つで結果が変わってくるかも……!? ここでは失敗しないデートの誘い方、女性が OK を出しやすいポイントなどについてご紹介していきます。年齢別具体例もありますので、あなたと彼女に当てはまる誘い方がきっと見付かるはず! 

失敗しないデートの誘い方

失敗しないデートの誘い方

①まずは普段から、LINEなどメッセージのやりとりをする仲になっておきましょう。いきなりデートに誘うよりも、普段から連絡を取り合っておく方が親しみも湧きますし、自然とデートに誘導できます。

②デート感を出さずに、暇な日をチェックしましょう。前のめりにスケジュールを聞くと、女性は引いてしまうかも! ごく自然に空いている日を把握するのです。そのためにも日頃からのLINEなど気軽な関係性を築けていれば、作戦を立てやすいですね。

③いよいよデートのお誘い。ここでは、人間心理を利用します。まずはハードル高めなデート場所を提案してみましょう。

デートの誘いは、ラインでも直接でもどちらでも OK 。ですが、あなたがお喋り上手ならば、直接話をした方が断られにくいです。あなたが口べたならば、ラインの方が無難でしょう。

ハードル高めなデート内容は遠出だったり日帰りになりそうな、やや気の重くなる行き先。ここでOK が出れば、大成功!

デート内容があなたにとって負担になれば、後から変えても良いのです。最初のお誘いで相手が断った場合、「なら〇〇はどう?」「夜に食事だけでも」と、今度はハードルを下げて再挑戦するのです。

人は何度も断ると相手に悪い気がして、だんだんと受け入れる傾向にあります。この心理を利用したやり方が、このハードル上げてからの下げる方法なのです。

④それでもダメなら…… 何度も誘わず、一旦引きましょう。相手の好みに寄り添い、また日を置いてから再チャレンジです。しつこくならない程度の、引き際が肝心ですよ。

あなたが20代男性の場合

女性が年下

女性が年下

女性が年下ならば、年上のカッコ良さを見せましょう! イルミネーションやイベントを口実に、映えスポットをおすすめします。相手女性がSNSをしているならばなおのこと、投稿したくなるような場所をデートに選ぶのです。

ただ年下女性の場合、お相手はかなりお若いですね。ご両親のことを配慮し、門限や終電を気遣いながら声をかけると好印象となること間違いなし。

 

女性が同い年

相手女性が同年代ならば、やりやすいですね。今自分たちの間で何が流行っているのか、イベントの過ごし方の定番などを友達にリサーチしてみましょう。

同い年ならば、お金のかけすぎもケチり過ぎもダメ。同年代だからこそ、お財布事情も分かります。あなた自身がちょっと頑張って届くような金額のデートコースこそ、好印象を与えられるでしょう。高級レストランのディナーや人気テーマパークなど、おすすめ。

女性が年上

相手女性が年上ならば、それこそ背伸びして頑張ってみましょう! 奮発したことが分かりやすい有名レストラン、頑張ってる気持ちが伝わる人気スポットなど、背伸び感をあえて見せつけるのです。「一生懸命で可愛い♡」と思わすことが出来れば、良い返事がもらえます。

あなたが30代男性の場合

女性が年下

女性が年下

女性が年下ならば、大人の男を見せてあげましょう。緻密にデートプランを立てて、フルコースでもてなすのです。誘い方はさりげなく、がポイント。必死な様子を見せてはいけません。

「どこに行きたい?」「〇〇」「よし、ならそこに行こうか」など、女性の希望を聞いて、答えをその場ですんなり受け入れ、約束にしてしまうのもスマートですよ。

女性が同い年

女性が同い年ならば、あなたの経済力を気にしているはず。ちょっと見栄を張ってお高そうな場所をデートコースに選ぶと良いでしょう。

ただいかにもな所だと既に女性が経験済みかもしれませんし、何よりも似たり寄ったりの印象に。他の同世代とはちょっと違うところを見せつけるためにも、穴場スポットがおすすめとなります。

女性が年上

女性が年上ならば、あなたの真剣な気持ちをストレートに示すべし。とは言え、告白しろと言うわけではありません。チャラチャラしたところや、派手な場所、人気スポットなどよりもゆっくりまったり出来そうな場所がおすすめです。

お酒が美味しいバーや、隠れ家的なレストランの個室など。あらかじめ自分が行っておいて、おすすめの店に誘う感じだとオシャレですよ。

あなたが40代以降の場合

あなたが40代以降の場合

40代以降となると、あらゆる世代の女性から求められることは1つに絞られてきます。社会経験、経済力、包容力など男性としての成熟度が求められてくるのです。

相手女性が年下だからと言って若者のデートを真似すれば、痛々しいだけ。相手女性が年上だからと言って甘えた態度を取れば、頼りなく見えるだけ。

デート場所は高めのお食事処が無難でしょう。相手女性の好みに合わせて和食や洋食、個室やカウンター席など選び特別なプランに仕立て上げるといいですね。

まとめ

以上、失敗しないデートの誘い方について、年齢別でご紹介しました。いずれにしても、実行あるのみ! さっそく今日から、その一歩を踏み出して下さい。こちらの記事が参考になれば、幸いです…。

Written by みなみ

みなみの他の記事を読む