「本当に62歳!?」ミセスクイーン経験者のかおりんが教える「美の秘訣」とは?

女性はいつまでも綺麗で若々しくいたいもの……。石津香織さんのSNSを見かけた時、62歳とは思えない美貌に、思わず声をかけずにはいられませんでした。オンライン上でのインタビューでしたが、とっても美しくて気さくで、優しい女性。

「私のこと、かおりんって呼んでね。」と、チャーミングで可愛い一面も♡

そんな魅力沢山のかおりんにさっそく色々聞いてみます!

プロフィール

プロフィール

名前 石津香織(ニックネーム:かおりん)

性別  女性

年齢 62歳(インタビュー時) 

家族 息子(28歳)、現在34歳差の28歳男性と交際中

9年間の幼稚園教諭を経て、同志社大学で心理学を学ぶ。  

その後 USA スプリングヒルカレッジに留学、心理学を専攻し帰国。

通訳秘書をしながら、スリランカ大統領や、大統領夫人など、世界のVIPな方々と出会い、世界的な見識を高める 。

三度の癌と200億の負債を抱え、鬱状態になり、引きこもり生活を1年過ごした後、 ライフコーチングに出会い、使命に目覚めると奇跡的に癌が消滅。  

57才で、ミセスコンテストにチャレンジ!

人生が激変する経験をする。自分の経験をもとに、どんな状況からでも、どんな歳からでも、人生は自分の思い通りになると言うことを伝える、シンデレラスクールを開校。

還暦を期に、YouTuberへ YouTubeかおりんチャンネルでは、「潜在意識を使って、簡単にかなってしまう💓可愛い愛されお金持ちのメソッド」を伝えている

Instagram

Facebook

CLOUD CASTING

YouTube

引用元:【年下彼氏から】【質問コーナー】ぶっちゃけてみました

 

昔は老けていた!? 美容を意識しだしたきっかけは……

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

石津香織(@kaori.ishizu)がシェアした投稿

ーー美容を意識しだしたのは何歳ぐらいからですか?

昔はかなり老けててね(笑)美に関しては、ある本がきっかけなの。

44歳の時に胃癌になって病院に入院していた時、弟がメイクアップアーティストの藤原美智子さんの「綺麗はとまらない」という本を持ってきてくれて。

藤原美智子さんという同じ年の女性がこんなにも綺麗でいることや、弟の想いがわかって「癌を直そう」じゃなくて「綺麗になるように」って思ったのがきっかけ。病気を直そうというよりは綺麗になろうという美意識から始まったのかな。

当時近所に好きな人がいて、私が入院したって聞いていたと思うんだけど「老けたなって思われたくない」って思った。

「会った時に『あれ、かおりちゃん今も綺麗やな。』って言ってほしい」「元気になって、綺麗になって彼に会いたいな」って思ったの。それが目標になった。その人に認められたいっていう気持ちが強かったんかな。

ーー恋愛の力ってやっぱりすごいですね! その方とはお会いできましたか?

うん、退院して会えた。「どんだけやつれてんねんかと思ったけど、前より綺麗になったな。」って言ってくれて。その時は髪の毛も抜けてたからウィッグを被っていったんだけどね、「かおりちゃんが綺麗だから、みんなかおりちゃんのこと見てるよ。みんなが見ていて僕自慢だ。」って言ってくれて、嬉しかったな。それがすごく励みになった。

服もミニスカートを履いていったの思い出した(笑)年齢を重ねても綺麗でいることができるっていう自信ができたんだよね。病気をしたからやつれるとか、年齢を重ねると老けるっていうイメージがあると思うけど、私は腐る方じゃなくて熟すほうにいこうと思った。

57歳でミセスクイーンに!

57歳でミセスクイーンに!

ーー57歳の時にミセスコンテストに出場されたとお聞きしましたが、きっかけはなんでしたか?

サッシュがほしいなあ、かっこいいなあと思って憧れてて。20代の頃にミスユニバース近畿大会のファイナリストになって、日本大会出場直前までいったけど選ばれなくて…… だからずっとサッシュがほしいなと思ってた。

その時に、私は歯並びが悪くて「歯がだめだ」って言われてたんだけど、丁度歯を治したからもう一回やってみようと思った。

目的ができたら「肌を磨こう」とか「ストレッチしよう」とか目標ができることによって自分を高めることができるし、夢に向かって頑張れる人たちといられるからいいなあと思って。

ーー出場した後気持ちに変化はありましたか?

すごく大きかったよ。「コンテストって競争の世界だからけなしあいとかあるのかな?」と思ってたんだけど全然そんなことなくて、控室もみんな和気あいあいとしていたのを覚えてる。

コンテスト当日、ホテルにヌーブラを忘れてしまって(笑)どうしようって思ってたら「私のでよかったら……」って貸してくれる人がいたの。それくらいみんな優しくて仲良しだった。

専業主婦の方もいらっしゃるし、今まで知らなかったお友達ができるでしょ。今まで自分の枠の中の人達しか知らなかったのが、コンテストに出場するようになったことをきっかけに色々な人たちと触れ合えてすごくいい経験になったな。

美の秘訣はハードな運動じゃない!? 実は簡単なこと……

美の秘訣はハードな運動じゃない!? 実は簡単なこと……

ーー美しさを保つ秘訣はなんですか?

イメージをすることかな。「老ける」と思ってたら老けるし、「老けない」と思っていたら老けないし。考え方、思い込みの部分はかなり大切かな。42歳の時に癌になって、丁度20年前だけど、今のほうが若い感じがする(笑)

ーー日常で気を付けていることはありますか?

化粧水を使う時は、手でゆっくりしみこませて、顔をかわいがるようにしてる。値段は3,000円くらいの安い物をたっぷり使っていて、 化粧品とか化粧水とかはあんまりこだわってないかな。

でも食べるものはこだわっていて、まず体温より低い温度の水は一切身体にいれないようにしてる。夏場でも、お店に行った時に「お湯ください」とか「常温でお願いします」って言ってるし、ジャンキーなものもあんまり食べないようにしてるかな。

あと運動はストレッチかヨガくらいであんまりしていないんだけど、「ながら運動」が大事。常日頃歩く時、いつもより10㎝くらい大股で歩くとすごく鍛えられるからオススメだよ。

ーー簡単に取り入れられそうな美容方法はありますか?

やっぱり耳体操!耳をぐるぐる回すだけでたるみなんかも改善される。

私もお風呂に入った時によくするんだけど、血行が良くなるし、リフトアップもするし、精神的にも安定するんだよね。あとは、電車に乗っている時やテレビを見てる時なんかも、いつでも手軽にできるよ。

方法は、

①上耳を3回ひっぱる

②真ん中の耳を3回ひっぱる

③下耳を3回ひっぱる

④前に3回、後ろに3回回す

⑤最後に餃子耳にする

……っていうだけ。これだけで耳があったかくならない?(説明しながら動作をしてくれました)

ーーなります! ホカホカするし気持ちいい! 簡単ですね!

面白いのが、肩凝ってる時とか痛いの(笑)自分の調子もわかるし、毎日簡単にできて本当にオススメ!

まとめ

雲の上の存在でしたが、「かおりんって呼んでね」とすごく気さくに優しく話しかけてくれたり、美容のきっかけは恋愛だったり……とても可愛らしい一面もあって、ますますかおりんの魅力にはまってしまいました。

見た目も華やかで綺麗で、佇まい、所作から何まで美しいかおりん。「体重は高校生くらいから変わってないかな。」と教えてもらいとても驚きましたが、日々の努力の結果だなと納得!

かおりんが教えてくれた耳体操は本当に簡単にできるので、ぜひ皆さんも試してみてくださいね。

Written by KOIGAKU

KOIGAKUの他の記事を読む