男性がやきもちを焼く瞬間とは?嫉妬させたい時の効果的なテクニック3選

やきもちを焼いてしまうのは女性だけだと思っていませんか? 実は、女性だけでなく男性も嫉妬深い性格で、恋人や好きな人の些細な行動でやきもちを焼いてしまうことがあります。

そこで今回は、男性がやきもちを感じる瞬間と焼かせたい時に効果的なテクニックをご紹介します。恋人や好きな人を嫉妬させたい方は、ぜひ参考にしてください。

男性がやきもちを感じる瞬間とは?

「可愛すぎだろ…」男性がキュンとくるデートの誘い方4つ

男性はデート中に起こる小さなことでもやきもちを感じます。まずは、男性からの意見を通して、どのような時にやきもちを感じるのかを見ていきましょう。

元カレの話をされた時

「彼女から元カレの話をされると、正直やきもちを感じます。今の彼氏は俺なのに、もしかしてまだ元カレのこと好きなのかな?って不安になります。本当は問い詰めたいけれど、妬いてるってバレたら恥ずかしいので我慢しますが、不機嫌さは顔に出ているかもしれません。」(20代/男性/介護職)

元カレの名前を出したり、話題にあげたりするとやきもちを感じる男性は多いようです。他の男性に奪われたくない、自分だけを見て欲しいという欲求からやきもちを感じます。

元カレの話をした途端に黙ったり、不機嫌になったりしたら妬いている証拠だと言えるでしょう。

他の男と連絡取り合っている時

「彼女が男友達とLINEや電話をしているのを見ると、モヤモヤします。たとえ俺が知っている相手でも、彼女とどんなやり取りをしているのかなって気になって、俺に内緒で会っているのかも? と思うこともあります。俺以外と連絡とるなとは言えませんが、楽しそうな姿を見ると妬いちゃいます。」(10代/男性/学生)

彼女がスマホで他の男性と連絡を取るのが嫌だと感じる人もいるようです。LINEを見せないようにしたり、連絡している相手を秘密にしたりすると浮気を疑われる原因となるため、怪しい行動をしないように気を付けましょう。

他の男を呼び捨てにしている時

「デート中に偶然彼女の男友達と合って、彼女が下の名前で男性を呼んでいるのを見て嫉妬したことがあります。共通の友達ならまだしも、俺が知らない相手を呼び捨てにしていると、どんな関係なんだろうとモヤモヤします。仲良さそうな2人を見て、悲しい気持ちになりました」(30代/男性/営業)

自分が知らない男性と彼女が目の前で仲良さそうに話していると、嫉妬のあまりにその場から離れる男性もいます。もし、デート中に親しい男友達と会った時には、男性のことを「この人彼氏だよ」と紹介して安心させてあげましょう。

好きな人にやきもちを焼かせたい時に効果的なテクニック

他の男を呼び捨てにしている時

好きな人に興味を持ってもらいたいという思いから、やきもちを焼かせたい女性は少なくありません。ここからは、わざとやきもちを焼かせる方法をご紹介しましょう。

LINEの返事をわざと遅らせる

1人スマホ1台が主流の現在、LINEは必須のコミュニケーションツールです。好きな人からLINEが届けば、今すぐにでも返信したくなるものですが、やきもちを焼かせたいのならしばらく返さないのも一つの手です。

今まですぐに返事がきていたのに突然こなくなると男性は心配になり、あなたのことばかり考えてしまい、同時に嫉妬心が生まれるでしょう。しかし、LINEを無視するのは脈なしだと思われてしまうため、時間を置いた後に返事することは忘れないでくださいね。

他の男性を褒める

男性は女性に褒められたいという気持ちを持っているため、逆に別の人を褒めるとやきもちを焼かせられるでしょう。

褒める相手は芸能人やモデルなどではなく、共通の友人や知り合いなどがおすすめです。身近な存在を褒めると危機感や劣等感を抱くようになり、褒められた男性の魅力は認めながらも嫉妬心が生まれます。

ネガティブな気持ちにさせないためにも、褒める際にはダラダラと魅力を語るのではなく、一言だけでサラッとまとめましょう。

また、あまりに褒めすぎると男性を落ち込ませてしまう恐れがあるため、褒めつつも好みではないことを伝えることも大切です。

楽しそうな写真をSNSにアップする

友達と遊んでいる写真をSNSに載せたり、LINEで送ったりするのもやきもちを焼かせる方法です。友達の中に男性が混ざっていればより男性の嫉妬心を刺激でき、「この人と仲良いのかな」とあなたのことばかり考えるようになります。

その写真を見て他の人に取られる前に行動しなくてはと思い、男性があなたへアプローチしてくる可能性があります。

ただし、何度も写真を送りつけているとしつこいと思われて嫌われる恐れがあるので、やきもちを焼かせたいといってやりすぎには注意しましょうね。

おわりに

楽しそうな写真をSNSにアップする

今回は、男性のやきもちについてご紹介しました。男性は女性が思うよりも嫉妬心が強く、些細なことでもモヤモヤします。やきもちを上手に焼かせていれば長く付き合うカップルでもマンネリ化しにくく、いつまでもラブラブでいられるでしょう。

また、なかなか発展しない片思いの相手にわざとやきもちを焼かせるのもおすすめです。しかし、やきもちを焼かせすぎると逆に嫌われてしまうこともあるので、やりすぎ行動は控えましょう。

Written by 早紀

早紀の他の記事を読む