仕事が忙しい男性にモテる女性とは? 時間がない彼が喜ぶLINEも解説

仕事が忙しい男性とのお付き合いは、会いたいときになかなか会えなかったり、連絡が全然来なかったりして不安になることがありますよね。

仕事命タイプの男性とうまく付き合っていくために、彼の理想の女性がどのようなタイプなのか、今回の記事でよく研究して、彼にとってなくてはならない存在になりましょう!

仕事が忙しい男性が好む女性のタイプとは?

自立している

自立している

「自分がいないと寂しくて生きていけない」というような依存心丸出しの女性は、仕事が忙しい男性にとっては重い存在。はじめは頑張って彼女に合わせていても、かまってあげられない申し訳なさで疲れてしまうのだとか。

一人の時間を楽しめる女性は、そんな男性にとって良いパートナーなので関係を長続きさせることができるでしょう。同じように仕事を頑張っている女性のことも応援したいと思ってくれるのだとか。

癒してくれる

仕事が忙しい男性は、一緒にいてドキドキするような刺激的な女性よりも、安心できて癒してくれる女性を好むます。

毎日長時間仕事で気を張っているのに、休みの日まで気が休まらないのでは長続きしにくいですよね。

包み込んでくれるような包容力と、甘えさせてくれる母性を兼ね備えていることを求める男性が多数。今でも癒し系女性は圧倒的支持を得ているのですね。

時間の融通が利く

仕事が忙しすぎて土日に休みが取れず、平日にやっと取れた休日。彼女に会いたいけど、彼女も土日が公休だとなかなか会う時間を作るのは難しいですね。

そんなときに、平日に有給休暇が取れたり、または平日の仕事終わりに一緒に食事ができたりすると、仕事が忙しい男性でも負担なくデートをすることができます。

一見女性にばかり負担を求められるように見えますが、それくらいできる女性だと無理なく付き合えて嬉しいという希望とのこと。

笑顔が多くてポジティブ

笑顔が多くてポジティブ

仕事が忙しくてなかなか会う時間が取れないなか、やっと会えたと思ったのに彼女の仕事の愚痴や人間関係のどうしようもない悩みばかりを聞かされたら、誰だってげんなりしてしまいますよね。

会うたびに笑顔で「今はこれに夢中になっている」「次の仕事ではこれに挑戦したい」などポジティブなパワーがあると、彼女も頑張っているから自分も頑張ろう! というエネルギーになるのだとか。

常に前向きで、嫌なことがあってもへこたれない精神を持った女性は、とても魅力的に映るものです。グジグジ悩んでいる時間が無駄だから、切り替えて次に行こう! という女性のバイタリティは、男性が失敗した時も笑い飛ばしてくれそうで良いのだとか。

健康

病気がちな彼女の場合、いつも気持ちのどこかで気遣っていないといけないですし、会いたいと思ってもなかなか会えなかったりします。

健康的な女性であれば、アクティブなデートを楽しんだり、ちょっと無理目なぎゅうぎゅうのスケジュールのデートでも楽しんでこなしてくれる気がするとのこと。

もちろん体調が悪い時は誰にでもありますが、基本的に体調管理がきちんとできている健康的な女性が理想の彼女ということになりますね。

仕事が忙しい男性に喜ばれるLINEや言動

返信しなくてもいいLINE

仕事が忙しい時は、目の前のことに集中していてLINE(ライン)を見る時間もあまりありません。

ましてや男性は女性と違ってシングルタスク。一つのことに集中しているとたった一言の返信でもそのために切り替えが必要です。そのため仕事がひと段落するまであえて返事をしないこともあるのだとか。

女性へのLINEはどうしても返事が面倒になりがちですが、返信の必要がない業務連絡のような用件だけのLINEだと、男性は気を遣わずにいられるので喜ばれるようです。

あっさりしているLINE

女性が送るLINEはコミュニケーションをとりたくて送っている場合が多く、まるで会話のようなやりとりになりがちです。

しかし、男性はLINEは業務連絡と同じように捉えています。待ち合わせ場所を決めるにも「どうする?」「何時くらいがいい?」など何ターンか要するやりとりよりも、「〇〇に10時でどう?」といった「はい」か「いいえ」で答えられるような内容のほうが嬉しいのだとか。

時間を無駄にしたくない、なるべく必要最低限でと考えているからなのでしょう。

身体を気遣う内容

身体を気遣う内容

男性は仕事が忙しいとどうしても自分の健康管理を疎かにしてしまうもの。男は黙って稼ぐ! というようなちょっと古風な考え方の男性に多いのがこのタイプ。

そんなときに「ちゃんとご飯食べてね」とか「寒いからあったかくしてね」など、身体を気遣う内容のLINEや言葉をもらうと、自分のことを思いやってくれていると実感して嬉しくなるのです。

愚痴を聞いてくれる

一生懸命身を粉にして心血注いでいる仕事だからこそ、愚痴を言いたくなる時が男性にもあるんです。

そんなときに「根詰めすぎてない?」「話ならいつでも聞くよ」なんて言われると、つい甘えたくなるのだとか。

『この人なら弱音を吐いても大丈夫』と男性に思わせることが重要なのです。

仕事が忙しい男性との恋愛で気を付けるポイントとは

仕事が忙しい男性と付き合うと、あまりにかまってくれないので「自分のことを好きじゃないのではないか」「大切にされていない」などと不安になったり、寂しくなったりすることもあると思います。

そんなときに、その気持ちを相手にぶつけるのはNG。この女性は自分の手には負えない、自分ではこの女性を幸せにできない、と思うと男性は去ってしまいます。

仕事が忙しいことを理解し、忙しい中でも作ってくれた時間に感謝し、男性のことを信じる気持ちを持つことが一番大切です。

Written by miichikin

miichikinの他の記事を読む