仕事で疲れた時の癒し方とは?実践できるリラックス方法7つ

お金を稼ぐためには、どんなにやる気がでなくても、多少無理をしていても、仕事には行かなければなりません。

休日に向かって、気持ちを奮い立たせて毎日の仕事を頑張っている方も多いでしょう。

しかし、「どうしても頑張れない」「疲れてしまった」なんて時が誰しもあるはずです。趣味や好きなことがあれば、自分で息抜きをすることができます。

自分の癒し方が分からない場合はどうでしょう? ストレスを溜め込みすぎて、いつかパンクしてしまう時が来てしまうかもしれません。

今回の記事では、仕事で疲れた時の癒し方について紹介していきます。

一人で実践できることはもちろん、恋人とできることについても紹介していくので、ぜひ参考にしてみてください。

仕事で身体が疲れた時の癒し方

仕事をしていて、「重い物を持ちすぎて肩が凝っている」「パソコンの画面を見すぎて頭が痛い」などの症状は、身体の疲れに該当します。

はじめに、仕事で身体が疲れた時の癒し方について紹介していきます。

ヘッドスパに行ってみる

仕事で身体が疲れている時、多くの人が「マッサージに行くこと」を考えるでしょう。

マッサージの中でも、ヘッドスパは仕事の疲れを癒す効果があります。

絶え間なく情報が入ってくる日常と並行して、仕事で脳はフル稼働しているのです。

脳が疲れていると身体に様々な不調が出てくるため、身体の疲れを感じた時は頭をほぐすようにしましょう!

湯船に浸かる

湯船に浸かる

仕事で疲れていると、お風呂に入るのも面倒……という方も多いでしょう。少しでも時間を短縮したいという思いから、シャワーだけで済ましていませんか?

身体が疲れている時こそ、ゆっくりと湯船に浸かるようにしましょう。湯船の温度はちょっとぬるめがおすすめ。

ぬるめのお湯に長く浸かることで、血行が良くなったり、疲れが軽減されたりします。

肩こりや腰痛などにも効果があるので、身体の疲れを感じている人は必ず湯船に浸かるようにしましょう。

たくさん睡眠をとる

身体の疲れが取れていない時は、十分な睡眠がとれていない場合がほとんどです。

睡眠時間が少ないと疲れも取れませんし、次の日の仕事中も眠くなってしまいます。ただし、単純にたくさん寝れば良いという訳ではありません。

質の良い睡眠をとるためにも、眠る前にマッサージをしたり、ホットミルクを飲んだりするとリラックスできます。

ちょっとした運動も効果的

ちょっとした運動も効果的

身体が疲れている時は身体を休めることだけを考えてしまいがちですが、こんな時こそジョギングをしたり、ウォーキングをしたりするとリフレッシュできます。

程よい運動は質の良い睡眠に繋がりますし、運動不足解消にもなります。疲れている時こそ、無理のない範囲で身体を動かしてみてください。

恋人と一緒に散歩に行くのもおすすめですよ!

仕事で精神的に疲れている時の癒し方

仕事をしていて、「気持ちが落ち込んでいる」「活力が湧いてこない」という場合は、精神的に疲れを感じています。

ここからは、精神的に疲れている時の癒し方について紹介していきましょう。

自然の多いところへ出かけてみる

自然の多いところへ出かけてみる

精神的に疲れている時は、森や滝などの自然が多い場所へ出かけてみるのがおすすめ。森林浴という言葉があるように、自然は人間を癒してくれる力を持っています。

恋人がいる方は、休日のデートで自然の多い場所を訪問してみてはいかがでしょうか。デートを楽しみながら疲れを癒すことがでるため、一石二鳥と言えます。

話を聞いてもらう

仕事のストレスや愚痴が溜まっている時は、なおさら疲れを感じてしまいがち……。そんな時は、家族や恋人、友人に話を聞いてもらいましょう。

あなたのことを1番に理解している家族や恋人であれば、親身になって話を聞いてくれるはずです。

反対に周囲の人が悩んでいたり、精神的に参っていたりする時は、寄り添って話を聞いてあげてください。

自分にご褒美を与える

精神的に疲れている時は、自分へのご褒美を用意しましょう。

例えば、仕事の帰りにいつもは我慢しているスイーツを買って帰ったり、休日に贅沢なディナーを楽しんだりするなど、美味しいものを食べれば自然と活力も湧いてきます。

他にも、欲しかったコスメやアクセサリーをご褒美として購入するもの良いでしょう。

「頑張ったらご褒美がある」と決めておけば、モチベーションを保ちながら働いていけるはずです。

おわりに

ここまで、仕事で疲れた時の癒し方について紹介してきました。

身体が疲れている時と精神的に疲れている時の2パターンで紹介しましたが、いかがでしたか?

身体が疲れている時は、頭や体を休めることが重要です。適度な運動もプラスすることで、リフレッシュすることができるでしょう。

精神的に疲れている時は、自分を甘やかしてあげてください。一人でいるのももちろん良いですが、やはり味方になってくれる存在は心強いものです。

恋人がいないという方は、疲れを癒すために恋人を作るのも良いでしょう。

これから年末年始の長期休みがやってきます。長期の休みを利用して、仕事の疲れをリセットしてみてください!

Written by 早紀

早紀の他の記事を読む