「自分を変えたい」と思ったときにすべきこと4つ

失恋をしてしまった時、仕事で失敗してしまった時など「自分を変えたい」そう思ったこと、皆さんも一度はあるのではないでしょうか。

でも、自分を変えたいという気持ちとは裏腹に何をすれば良いのかわからず、結局変わらない自分のまま今日も生きている、そんな人も少なくはありませんよね。

ということで今回は、年末まで残りわずかの今から2023年に生まれ変わった自分になるためのコツを紹介していこうと思います。

自分を変えるコツ

昨日の自分に捉われない

昨日の自分に捉われない

自分を変えたいと思った時にまず、昨日の自分に捉われないということは非常に大切です。

なかなか気持ちが上を向かない時や大きな失敗をしてしまった時に、多くの方が「ダメな自分」を責めてそのまま引きずってしまうもの。

しかし、実際のところどうしようもないことや防ぎようのないミスというものはたくさん存在するものです。それなのに苦しんでいる当の本人は心が安定せずに原因を必死に探そうとしたり、自分の弱い部分に強引に結びつけてしまったりする人も多いんですよね。

そこで大切なのは昨日の自分は昨日の自分としてキッパリと割り切ること。なんなら少し反省したら「昨日の自分は調子が悪かったんだ」くらいに適当に流してしまうのもありです。

失敗が連日続いてしまっているのであれば、原因と向き合う必要もありますが、まずは小さな失敗に不幸にされないことは大切ですからね。誰でも、心の作り方次第で明日から変われるものです。

筋トレやダイエットをする

自分を変えたいという人にとっては筋トレやダイエットはおすすめです。多くの人が外見が変わるから? と思うかもしれませんが、それだけには限りません。

筋トレやダイエットによって筋肉から脳に軽い刺激が届くことで、ストレス耐性が強くなっていくのです。

よく筋トレやダイエットをして過去の自分とおさらばした劇的ビフォーアフターなどを見ていると外見に注目しがちですが、あのように変わったとされる人はストレス耐性が強くなっているという背景もあるのでしょう。

人は加齢などによってもストレス耐性は下がっていくものですし、環境や状況が厳しくなっていくことでストレスに強くなったと錯覚していても、実際は「我慢することに慣れただけ」で急に心が壊れてしまうというパターンも少なくありません。

そう思うとストレス耐性を強くすることは非常に大切であり、ストレスをストレスと感じないほどの強靭なメンタルを作ってしまえば、一つ一つの考え方や行動も変わっていくことでしょう。

筋トレやダイエットは外見も内面を変えられると考えると、まさに一石二鳥ですね。

目線を変える

目線を変える

自分を変えたいと思っている人に理解していて欲しいのが、生きていくなかでどこを目指すのかという点は非常に大切なんですよね。

よく部活動をしている人で「県大会に出場するぞ!」なんて目標設定をしたら、それ以上の成績を残せないという事例があるのと同じように、人は何かを目指したらそのラインでしか成長できないものです。

自分を変えたいと思っているのであれば、今の自分の理想や目指すべき人物像があるはず。

であれば、今一度自分にとってそこは目指すべき目標なのか、その目標に向けた努力で自分は本当に変われるのかどうかを考えてみる必要があるのでしょう。

自分を変えるのは非常に難しいことであり、その難しい目標を達成するためには甘い考えを一度捨ててみることが最も大切なのかもしれません。

何冊か本を読んでみる

自分を変えたいという人は何冊か本を読んでみるのもおすすめです。決して読書好きになれだとか、毎日読むなんてことは言いません、そうなるとそれはただのストレスになってしまうだけですからね。

どんな本でも良いのです、なんとなく気になった本を手に取って読んでみる、そして、自分以外の人間の価値観を自分自身に取り込むというのは非常に大切なことです。

筆者の私自身は大の読書嫌いだったものの、失恋を機に一冊の本を手に取ってからは本を読むことが趣味へと変わり、自分自身にも自信が持てるようになりました。

その背景には本を読むことで自分自身の人間性や性格や長所など、言語化できなかったものがわかるようになったり、自分と向き合う時間を作れたことが大きかったのだと思います。

本を読んだところで変われるわけなんてないと思うのは当たり前の発想であり私自身もそう思っていましたが、その固定概念を捨ててみるというのも、また自分自身を変えることでもありますからね。

ぜひ明日、近所の本屋さんに立ち寄ってみてください。

昨日の自分は捨て、明日から変われ

いかがでしたでしょうか。

自分を変えたいのであれば、まず考え方や行動を変えてみる、この基本的な部分を多少具体化できたことで自分が変わるビジョンば見えてきたはずです。

昨日の自分を捨てて、明日から変わっていきましょう。そうすればきっと2023年は最高の一年になるはずですよ。

Written by せったーくん

せったーくんの他の記事を読む