甘え上手はなぜモテる?甘え上手な女性の特徴4つとモテる理由

あなたの周りにも「甘えるのが上手だな」と思わず関心してしまうような女性が1人や2人いるのではないでしょうか。そこで今回は、甘え上手な女性の特徴について詳しくご紹介していきます。甘え上手な女性はなぜ男性からモテるのか、その理由も解説していますのでぜひ最後までチェックしてみてくださいね!

甘え上手な女性の特徴とは?

甘え上手な女性にはどんな特徴があるのでしょうか。あなた自身に当てはまる部分はあるのか、ぜひ考えてみてくださいね!

感謝の気持ちを素直に伝えられる

甘え上手な女性は、「ありがとう」「嬉しい」など感謝の気持ちをストレートに伝えるのが得意! 大人になるとなかなか自分の気持ちを素直に伝えるのって難しくなってしまいますよね。特に好きな相手には意識していると思われたくなくて、ついつい素っ気ない態度になってしまうなんて話も……。

だからこそ、笑顔でストレートに気持ちを表現してくれる女性は珍しく、甘えられると可愛いと感じる男性は多いようです。

褒めるのが上手

甘え上手な女性は褒めるのが上手なのも特徴の1つです。「〇〇さんの資料とても見やすいので、いつも参考にしているんです!」など、相手の喜ぶポイントをさりげなく褒めるので、男性はついつい嬉しくなってしまいます。

そのため、ちょっとしたお願いごとも「いいよ、いいよ!」と引き受けてしまうという男性は多いです。

コミュ力が高い

甘え上手な女性はただ誰にでも甘えるのではなく、相手に合わせた対応を取るのが得意です。「〇〇さんははっきりと伝えたほうがいいかな」「△△さんにお願いするならやんわりとした言い方にしよう」など、相手によってどのように甘えるのが効果的なのか理解しています。

洞察力はもちろんですが、相手と良好な関係を築けるコミュニケーション能力があるからこそ成せる技でしょう。

上目遣いで甘えるのが上手

「首をちょこっと傾けて、上目遣いで甘え声で話す」このような話し方をする女性はぶりっこだと嫌悪する女性も少なくありません。

しかし、男性からしてみると、ついつい可愛くてお願いごとを聞いてしまうという方も多いようです。どうすれば男性が喜んでくれるのかを理解し、それを行動に移せるのも甘え上手な女性の特徴といえるでしょう。

甘え上手な女性はなぜモテる? その理由を徹底解説!

上目遣いで甘えるのが上手

甘え上手な女性はなぜ男性からモテるのでしょうか。その理由を詳しく見ていきましょう。

無邪気に喜んでくれるから

甘え上手な女性は、子供のように表情がコロコロ変わり、感情表現も豊かです。ちょっとした親切にも「ありがとう!本当に嬉しい!」と無邪気に喜んでくれるため、男性も「こんなに喜んでくれるなんて」と感激し、「もっと何かしてあげたい」という気持ちが出てきます。

相手の自尊心をくすぐるのも上手だからこそ、甘え上手な女性はモテるのです。

気持ちを伝えてくれるから

甘え上手な女性は、相手に何をしてほしいのかを伝えるのが上手! 基本的に男性は女性の気持ちを察するのが苦手なため、どうしてほしいのかはっきり伝えてくれる女性は、一緒にいて居心地が良いのです。

なかなか自分の意見を口に出せない女性は多いですが、口で言っていることと態度が違うと男性はどうすれば良いのか混乱し疲れてしまうので注意が必要です。

シンプルに可愛い

自分に甘えてきてくれる女の子は、男性から見てもシンプルに可愛いものです。例えば、二匹の猫がいたとします。近寄ってきて甘えてくれる猫と全く近づいてこない猫、どちらが可愛いかといったらどうしたって甘えん坊の猫のほうが人気です。

中には度を越えた甘えは嫌だと感じる方もいるでしょう。しかし、自立している女性よりも甘え上手な女性のほうが男性の「守ってあげたい」という本能を刺激するため、よりモテるのかもしれませんね!

承認欲求が満たされる

甘え上手な女性は、相手に「自分がしてあげなきゃ」「自分がいないと駄目かも」と思わせるのが上手です。そして、そんな女性のお願いを聞いてあげることで、自分自身の承認欲求も知らず知らずのうちに満たされているのです。

人間は誰もが周りから認めてもらいたいという欲求を持っています。だからこそ、それを満たしてくれる甘え上手な女性は、男性からモテるのでしょう。

おわりに

承認欲求が満たされる

ここまで甘え上手な女性の特徴と、男性からモテる理由について詳しく解説しました。甘え上手な女性は、誰にでもただ甘えているのではなく、しっかり相手を見極めた上で拒否されないギリギリのラインを攻めています。

これは、高い洞察力とコミュニケーション能力があってこそでしょう。真似するのはとても難しく感じてしまうかもしれませんが、そんなことはありません。

甘え上手になりたいなら、感謝の気持ちを素直に伝えたり、誰にでも明るく挨拶したりと当たり前の行動から始めてみましょう。普段の行動を意識しより良い関係を築くことで、相手も素直にあなたを受けれ入れてくれるようになるはずです。

Written by 早紀

早紀の他の記事を読む