幼稚すぎて疲れる…「子供っぽい人」の特徴4つ

あなたの周りに「子供っぽいな……」と感じる人はいませんか? 一緒にいるとなんだか子供に振り回されているように感じる……。そんな子供っぽい人だとは思われたくないものですよね。

今回は、アンケートを元に子供っぽい人の特徴を解説します。自分に当てはまっていないかチェックしてしてみてください。

子供っぽい人の特徴

負けず嫌い

負けず嫌い

負けず嫌いで何事も成長していこうとする姿はとても良いことだとは思いますが、度が過ぎてしまうと「子供っぽい……」と思われてしまう原因に。いつも勝負事の話をしている人は要注意です。

「友人の『ゲームに勝った』『あいつより先に彼女を作った』そういう負けず嫌いなところに子供っぽいなと感じることがあります。」(男性/40代/会社員)

怒りっぽい、よく喧嘩をする

些細なことですぐ怒ったり、よく誰かと喧嘩をしたり……感情のコントロールが苦手な人は周囲に「子供っぽい……」と思われている可能性があります。

瞬間的にイラっとしてしまうことは誰でもよくあることですが、それを表に出してしまうのは子供っぽい印象を与えてしまうので気を付けた方がいいでしょう。

「小さなことで怒ることに大人げないと感じてしまいます。例えば、渋滞やスーバーでの店員さんのレジが遅いなど誰が悪いわけでもないことに対して、怒る人を見ると残念に感じてしまいます。」(男性/30代/会社員)

「知り合いが大人になって喧嘩をした際に、お互いに気まずくなっているのを見て、お互い幼稚だなと思ってしまいました。どちらかが謝れば良いものを、お互いに引かずにいるので幼稚に感じました。」(男性/20代/フリーター)

子供相手に張り合おうとする

子供相手に張り合おうとする

小さな子供とも張り合ってしまう姿は大人げなく子供っぽい印象に……。子供と張り合うことはせず、素直に褒めてあげた方がいいでしょう。

「子どもが『こんなことできるようになった』と報告してくれたら素直に『すごいね、頑張ったね』と褒めればいいのに、夫は『お父さんはこういうこともできるんだ』と、子どもの努力を上回るようなことを見せつけるのにイラっとします。子供相手に何を競っているんだか……。」(女性/30代/フリーランス)

マウントする

プライドが高かったり、人より優れていないと気が済まず、マウントを取ってしまう人も「子供っぽい……」と思われてしまう原因に。

人と比較してしまう癖は自分にとって、相手にとってもとてもストレスが溜まるもの……。比較する癖を改善した方がいいでしょう。

「すぐマウントをとってくる同僚の女性……。何故かわからないですがライバル視されているようで、私が旅行に行った事を話すと自分が行った旅行の話をかぶせてきて、自分の旅行の方が楽しく充実していた事をアピールしてきます。本当に幼稚だなと思います。」(女性/40代/派遣社員)

子供っぽいと思われないために

アンケートを元に子供っぽい人の特徴を解説しました。自分に当てはまる特徴がある人は、一度自分の行動を見直してみた方がいいでしょう。

Written by KOIGAKU

KOIGAKUの他の記事を読む