付き合ったら苦労する…ケチな男の特徴4つ

お金は大事ですが、あまりにケチな男性とはなるべく距離を置きたいですよね。

ケチな男性と付き合うと後々苦労するかも……。そこで今回は、エピソードも含めた「ケチな男の特徴」をご紹介します。

ケチな男の特徴

特別な日もお金を出したがらない

特別な日もお金を出したがらない

恋人とのデート、恋人との記念日、恋人の誕生日……特別な日であれば、お金を使うことに惜しまないはず。

しかしケチな男性は「特別な日を豪華に過ごしたい」というよりも「貯金したい」「お金を使いたくない」という気持ちが優先してしまいます。

「デートはファミレスばかり、毎回1円単位で割り勘。彼女の誕生日旅行も割り勘。車を出したことがプレゼントでプレゼントは無し。セルフガソリンスタンドで私が降りて手伝わなかったと逆切れ。何を手伝えばいいの?」(女性/30代/パート)

一円単位で割り勘をする

デートで割り勘をしているカップルは多いでしょう。しかし、1円単位まで細かく割り勘をする相手だと嫌になってしまいますよね……。

「3個上の先輩に夜ごはんに誘われてパスタ屋さんに行ってきたのですが、会話の内容は自分の自慢話ばかりで考え方なども少し独特な方でした。お会計になり、きっちりと一の位まで割り勘をしました。

全て奢ってもらうつもりもなかったですが、一の位はいいんじゃないか……ましてやわたしは学生で相手は社会人……少しは大人の余裕みたいなものを見せて欲しかったです。しかも、パスタしか食べてないのに……と少しモヤっとしました。」(女性/20代/会社員)

いつも同じような服装を着ている

いつも同じような服装を着ている

ケチな男性は服装に無頓着で、いつも同じような服装をしている傾向にあります。

「元彼がケチでした。毎回同じようなヨレヨレのTシャツを着ていて、本人は『長持ちしてるでしょ』となぜか自慢げで嫌だなと思ったことがあります。靴下に穴が開いていても『まだ履けるから』と言っていました……。」(20代/女性/会社員)

お金のかからないデートばかりをする

遊園地や映画館デートなどは、必然的にお金がかかってしまいますよね。しかし、ケチな男性はウィンドウショッピングをしたり公園で散歩ばかりしたり……とにかくお金を使わなくて済むデートを考えています。

「絶対車の中や公園でしかデートをしない人は残念だった。お金のかからない施設ばかり連れて行かれた。ご飯もラーメンやファミレスばかりで、お金がないのはともかく、カッコつける意識もないんだなと思ってクズだなと思った。」(女性/30代/派遣社員)

ケチな男性と付き合うとストレスに……

ケチな男性と付き合っていると「私よりお金が大事なのかな……」「私のこと大切じゃないのかな……」とモヤっとすることが多くなりそうです。

違和感をもちながら付き合っていると、やはりストレスが溜まってしまいますよね。

金銭感覚が合わない人とは、早めにお別れを考えたほうがお互いのためかもしれません……。

Written by KOIGAKU

KOIGAKUの他の記事を読む