プロポーズしない彼氏は何を考えているの⁈ 結婚を意識させるコツもご紹介

「付き合っている彼氏がプロポーズをしてくれない」「彼氏が結婚を考えてくれているのか不安」など、結婚したい女性の多くは、付き合っている彼氏とのプロポーズでモヤモヤしています。

なかなかプロポーズしない彼氏はいったい何を考えているのか、彼氏に結婚を意識してもらうためにはどうすればいいのかをまとめました。

プロポーズしない彼氏が考えている4つのこと

結婚に対して不自由なイメージを持っている

結婚に対して不自由なイメージを持っている

人生の大きな転機となる結婚。なかなかプロポーズしない彼氏は、結婚に対して不自由なイメージを持っている可能性があります。たとえば、結婚をしたら自由に使えるお金がなくなる、自分に使える時間も制限される、など。

この不自由なイメージは、彼氏が今まで周りの人から聞いた話から作りあげられていて、漠然としていることが多いです。具体性がないため2人で話し合うことで、不自由なイメージを取り除ける場合があります。

結婚の話を少しでもしたことのあるカップルであれば、結婚したあとのお金や時間の使い方について一度話し合ってみましょう。毎月どのくらいのお金がかかるのか、自分に使う時間はお互いどのくらい必要なのかなど、漠然としている部分を明確にしていくのです。

少しずつ具体的になってくると、彼氏も「イメージよりも不自由じゃないかも⁈」と考えが変わってくるでしょう。不自由さを感じてプロポーズをしない彼氏には、具体的な話し合いをすることが有効です。

まだ早いと思っている

男性が結婚を意識するタイミングは、女性よりも遅いことが多いです。なかなかプロポーズしない彼氏も、もしかしたら「結婚はまだ早い」と思っている可能性があります。

たとえば「結婚は付き合ってから2年くらいかな〜」と彼氏が考えているのなら、なぜ2年なのかを聞いてみるといいでしょう。彼氏の身近な友達が2年付き合って結婚したからなど、特に明確な理由がないことがほとんどです。

大切なのは期間ではなく、どのくらいお互いを知っているかになります。まだ早いという理由でプロポーズしない彼氏には、付き合っている年月よりも大切なことがあることをさりげなく伝えていきましょう。

タイミングを逃している

付き合って長い年月が経っていたり、同棲をしていたりするカップルであれば、彼氏はプロポーズのタイミングを逃している可能性があります。お互いの誕生日や記念日を何度も一緒に過ごしていると、特にきっかけにならず「このままでもいいや」と思いはじめていることも……。

タイミングを逃しているのかもと感じるのであれば、一度彼氏以外のことに目を向けてみることをおすすめします。たとえば仕事を今まで以上に頑張ったり、新しい趣味に一生懸命になってみたりです。

安心しきっていた彼氏も、いつもと違う様子のあなたに「このままではダメだ」と思い、行動を起こす可能性があります。ぜひ試してみてください。

結婚願望がない

あなたの彼氏は結婚願望がありますか? 結婚の話を全然しない、話題にしても前向きじゃないなどと感じる場合、彼氏は結婚願望がないためプロポーズをしない可能性があります。

結婚願望がない彼氏に「結婚したい!」と思わせることはとても難しいです。結婚がしたいのか、彼氏と一緒にいられるのであれば結婚しなくてもいいのか、まずはあなたの気持ちを整理してみましょう。

「好きだけれど、やっぱり結婚はしたい!」と思うのであれば、悲しいですが別れを選択したほうがいい場合も。結婚願望があるのかを確認し、あなたは今の彼氏とどうなりたいのかを一度考えてみることをおすすめします。

プロポーズしない彼氏に結婚を意識させるコツ

結婚について話をする

どんなことでも話ができる関係性であれば、まわりくどいことはせずに結婚についてどう考えているか、率直に伝えましょう。

伝えるときのコツは、主語を「私」にして話をすることです。「私はこう思っているよ」とあくまでも自分の考えを伝えるだけにして、彼氏の選択肢を奪わないように話をすることが大切になります。彼氏も自分の気持ちを伝えやすくなり、プレッシャーも感じづらいでしょう。

声のトーンは明るく、雰囲気が重くならないように話をすることも、円滑に話を進めるコツになります。ぜひ試してみてください。

自分の人生に集中する

結婚願望が強かったり、彼氏との付き合いが長かったりすると、自分でも気がつかないうちに「彼氏との結婚」に気持ちが縛られている可能性があります。「結婚の話が進まない!」と悩んでいるのであれば、一度結婚から離れて自分の人生に集中することがおすすめです。

熱心に仕事に取り組んだり、転職活動をしたり、自己投資をする、趣味を広げるなどできることはたくさんあります。

自分の人生に集中することで、新たな自分の一面を発見できる、新しい出会いにつながるなど、さまざまな変化が出てくることも。そんなあなたの姿を見て、彼氏も結婚に対して考えが変わる可能性もあります。

プロポーズを黙って待つより、自分の人生に集中しながら過ごすことで、時間を有効に使うことができるため、とてもおすすめの方法です。試してみてほしいと思います。

おわりに

おわりに

結婚の話はしにくいと思っている女性は多いです。あなたが話しにくいと思っていると、彼氏にもその気持ちが伝わってしまい、余計重たい雰囲気になってしまいます。話すときは明るく、軽やかな雰囲気作りを心がけましょう。

なかなかプロポーズしない彼氏も、きっとあなたの気持ちや思いに真剣に向き合ってくれるはずです。彼氏との結婚の話が少しでも進むよう、応援しています!

Written by yuuki

yuukiの他の記事を読む