男性が冷めたときの行動9選!彼氏の気持ちが離れる主な原因と対処法

以前はラブラブな関係だった彼氏が、最近冷たいと感じることはありませんか? もしかして、それは「彼女への気持ちが冷めた」という彼氏からのサインかもしれません。相手から距離を置いてしまうと、徐々に関係性が薄れて自然消滅してしまう可能性があります。そうなると復縁は難しくなってしまうかも……。

そんな事態に陥らないためにも、この記事では男が冷めたときの行動や原因から、冷めた気持ちを取り戻す改善策までご紹介します!

男性が冷めたときの主な行動

男性が冷めたときの主な行動

彼女に対して気持ちが冷めてしまった男性がとる行動には、いくつか共通点があります。その行動が多く見られる場合、自分への気持ちが冷めてしまっている可能性があります。

それでは、男が冷めたときの行動を9つご紹介します。

男性が冷めたときの行動①LINEや電話を無視する

LINEや電話の頻度が減ったり、彼女から連絡しても無視されることが増えている場合は要注意です。

特に喧嘩をしていない、また忙しくないのに返信せず無視されているのであれば、彼女に対する愛情が冷めている可能性があります。

今までしっかり返事をくれたのに、特別な事情もなく返信がなくなり連絡を無視するようになるのは、気持ちに何か変化があったのだと考えられます。

普段のやり取りの中で少しずつ溝を感じている男性の場合、日々の連絡では不自然な点はありません。

しかし、我慢できなくなると無視という形でサインを出すようになります。また、無視をしていなくてもスタンプや絵文字がなくなっている、メッセージが素っ気ない場合も危険なサイン。日々のさりげないサインを見逃さないようにしましょう。

男性が冷めたときの行動②会う頻度が減る

連絡が少なく、その上で会う頻度まで減っているのであれば、男性のあなたへの気持ちは完全に冷めていると言えます。また、こまめに連絡を取っているカップルも油断は禁物です!

連絡は頻繁に取れていても、明らかに会う回数が減っているのであれば、気持ちが冷めている可能性があります。

デートに行きたいと言っても、相手は乗り気ではなく「仕事が忙しくなるから」、「用事が入るかも」など曖昧な言葉で拒否された場合は特に要注意です。

はっきり予定を言ってくれない場合、デートを拒否したいために曖昧なことを言っていたり、浮気していて他の女性と会う約束が入っていたりする可能性があります。

ただし、本当に忙しい、仕事などのスケジュールが確定しておらず、デートの約束ができない場合もあります。

会う頻度だけで気持ちを見極めるのは難しいので、断られた後に予定の埋め合わせが行われるか、直接会ったときに気まずそうな態度やよそよそしい反応をしていないかチェックしましょう。

男性が冷めたときの行動③女性の話を適当に聞く

彼女に冷めている男性は相手に対する興味が減った状態なので、質問もしなくなり話を適当に聞くようになる傾向があります。興味のない相手の話はただの雑音でしかないので、会話中なのに別のことを考えたり、上の空になったりしがちです。

女性が一生懸命に話しかけても、「うん」、「そうだね」と相槌を打つだけで、正確なコミュニケーションややりとりが取れない状態になります。

酷いときには、話を無視する、「うるさい」の一言で会話を中断させ、彼女を放置するケースも。

会話に集中せずスマホばかりに目を向けている男性も気持ちが冷めていて、女性の話にも興味が持てない状態である可能性が高いので注意してください。

男性が冷めたときの行動④女性のためにお金を出したがらない

今までのデートでは女性に対して優先的にお金を出してくれていた人が、出したがらなくなった場合も気持ちが冷めていると考えられます。彼女の代わりに支払いをしたり、プレゼントを買ってあげたりするのは、好きな人に尽くしたい、喜んでもらいたい気持ちからの行動です。

しかし、気持ちが冷めてしまっては、相手に尽くしたい気持ちが減ってしまいます。そうなると、デートも近場で食事も安く済ませたり、プレゼントもくれなくなったりします。

気持ちが冷めた相手にお金や時間を使うことが惜しくなると、自分のことを優先しがちになり、次第に別れを考え始めるようになるでしょう。

普段からデート代やご飯代は男性に出してもらうことが多い人は注意してください。

最初は好意や自分をかっこよく見せるために奢っていたものの、段々それがきつくなってしまう男性は少なくありません。

奢り自体が男性の負担となっている場合があるので、「彼女だから奢られて当たり前」と思っている女性は考えを改める必要があります。

男性が冷めたときの行動⑤愚痴やネガティブな発言が増える

愚痴やネガティブな話をちょっと話すだけならまだしも、ずっと聞いていて気持ちいいものではありませんね。もしも彼氏の愚痴やネガティブな発言が増えたのであれば、彼女に対して配慮が欠けた行動と言えます。

好意のある相手には申し訳ない気持ちがありますが、冷めた相手となると別で、彼女に対して配慮ができなくなる男性は少なくありません。

共感やアドバイスを求めない愚痴・ネガティブ発言は、ただストレスを発散するためのはけ口にされているだけです。

愚痴やネガティブな発言は自分の弱みとも捉えられるので、彼が自分を頼りにしてくれていると勘違いしてしまう女性もいるかもしれません。

しかし、男性目線では実は違っている可能性があります。愚痴やネガティブな発言ばかりする男性は、ただ不機嫌でイライラをぶつけたいために、会話の内容が偏りがちになってしまうのです。

本当に落ち込んでいるのか、ストレスを発散させたいだけなのか、しっかり見極めていく必要があります。

男性が冷めたときの行動⑥友達との用事を優先する

恋人よりも友達との用事を優先させることは、気持ちが離れている証拠です。本当に愛情があれば、特別な事情がない限り彼女との約束を優先させたいものです。

しかし、デートに誘っても「友達と遊ぶ」とばかり言われて断られる、デート日に「忘れていて今日は友達と会う約束しちゃった」と言い訳してドタキャンされることが増えたのであれば、気持ちが冷めて優先度が下がっている状態と言えます。

まだ好きな気持ちや申し訳なさがあれば、別の日に穴埋めしてくれますが、それすらない場合は会うこと自体面倒に感じている可能性が高いです。

また、デートに誘っても断るくせに、急に約束や理由もなく「会おう」と言ってくる場合も注意してください。友達との予定がなくなったことで、その穴埋めのために「会いたい」と言っているだけかもしれません。

男性が冷めたときの行動⑦そっけない態度をとる

そっけない態度は、女性に対して気持ちが冷めた男性が取りやすい行動です。今まで優しく気遣ってくれた人が、急に気を使わなくなり、接し方も雑な態度に変化するので、嫌でも気持ちが変わってしまったことに気付きます。

冷たくなるのは、態度だけではありません。言葉遣いでも「あっそ」、「ふーん」など適当な言葉で返事をしたり、名前で呼ばす「お前」や「あんた」で呼ばれたりすることが増えます。

人によって態度の感じ方は異なりますが、今までと明らかに違う瞬間があれば気持ちに変化があったと考えましょう。

男性が冷めたときの行動⑧他の女性と仲良くする

彼女以外の女性と仲良くしたり、頻繁に会ったりしている場合も気持ちが冷めている証拠です。そもそも、気持ちがあれば彼女に誤解されたくないので、極力他の女性と深く関わるのは避けたいところ。

しかし、気持ちがもうないのでそんなことは関係ないのです。むしろ、別れたいと思っている人はわざと他の女性と仲良くしている姿を見せつけることも。

わざと彼女の他の女性との仲良しアピールをすることで、遠回しに「飽きた」、「気持ちがない」と伝えている可能性があります。

直接口では言ってはいないものの、男性は他の女性との仲良しアピールで伝えた気分になり、堂々と浮気をするようになる場合もあります。

男性が冷めたときの行動⑨趣味に費やす時間が増える

彼女と過ごす時間よりも趣味に費やす時間が増えた人も、気持ちが冷めている可能性があります。

趣味や好きなことができる時間は、余計な考え事をする必要がないので、気持ちを整理するために趣味を活用している男性は少なくありません。

そのため、趣味や好きな時間を増やすことは、現状のストレスから解放されたい表れと言えます。もしも、趣味の時間が増えた場合は無理に悩みや考えを聞き出そうとせず、今はそっとして考えがまとまるのを待った方が良いでしょう。

男性が女性に冷める主な原因

男性が女性に冷める主な原因

男が冷めたときの行動は色々ありますが、女性に冷める原因も様々です。では、男性はどんな原因で彼女に対して気持ちが冷めてしまうのでしょうか?

男性が女性に冷めてしまう主な原因を3つご紹介します。

男性が女性に冷める原因①女性が尽くしすぎた

基本的に好きな女性に尽くされたいと思う男性は少なくありません。

しかし彼女が執着し、尽くしすぎた結果、気持ちが冷めてしまう場合もあります。あまりに何でも尽くしてしまう女性は、彼女や気になる女性というよりも母親のように感じてしまいます。

そのため、一人の女性として見れなくなってしまい、気持ちが冷めやすくなってしまうのです。他に女性らしい魅力がある人と彼氏が出会った場合、気持ちが動いてしまう可能性があります。

男性が女性に冷める原因②女性が厳しすぎた

男性に対して厳しすぎる女性も愛情が冷めやすいので要注意です。例えば、束縛が強い場合、彼氏は最初は嬉しいと感じるものの、付き合いが長くなるほど窮屈さや解放されたい気持ちが大きくなります。

また、相手に対して厳しく接したり、叱ったりすることが多い人も注意してください。彼のことを思った言動であっても、そればかり続くと相手も疲れてしまいます。

承認欲求が強い男性は多いので、褒められず怒られてばかりいると彼女に対して「嫌い」という気持ちが大きくなってしまうでしょう。

男性が女性に冷める原因③ 女性としての魅力が減った

女性としての魅力が減ったことで、関心が持てなくなってしまうケースもあります。

これは特に長く交際しているカップルや同棲しているカップルに陥りがち。付き合いが長くなるにつれて、マンネリ化すると女性側も身だしなみをほとんど気にしなくなってしまいます。

ありのままの姿を見せられる関係は良いものですが、新鮮味がなくなり女性として見てもらえないリスクが高まります。女性らしい魅力を感じなくなり、彼氏は他の男性に目移りしてしまう可能性があるので注意しましょう。

男性の一度冷めた気持ちを取り戻す方法

男性の一度冷めた気持ちを取り戻す方法

上記でご紹介した行動や原因に心当たりがあり、これからも付き合い続けたいのであれば、気持ちを取り戻してもらう必要があります。ここでは、一度冷めてしまった気持ちを取り戻す方法を3つご紹介します。

男性の冷めた気持ちを取り戻す方法①距離を置く

「好きじゃない」感情は、些細な不満などから生じたもので、突発的なものであるケースがあります。常日頃一緒にいるからこそ、相手の大切さがわからなくなってしまうことは多い。

だからこそ、一度距離を置いてみるのがおすすめです。冷却期間中、彼の気持ちが自分から離れているとわかっていても、焦って問い詰めたり、機嫌を取ったりするのは止めましょう。

彼女が焦りから必死になっている姿を見て、男性の気持ちはさらに萎えてしまう可能性があります。

必死になって繋ぎとめるのではなく、距離を取って自分だけの1人の時間をつくることで、大切な存在だと気付く可能性がありますよ。

男性の冷めた気持ちを取り戻す方法②自分磨きを怠らない

彼と距離を取っている間、自分磨きに力を入れましょう。

努力せず女性らしい魅力が半減しているのも、男性の気持ちを冷ます原因の一つ。

他の女性に目移りさせないためにも、メイクやダイエットなど女磨きを頑張っていつまでも魅力的な自分を見せていくことが大事です。美しくなると自信が付き、ポジティブな気持ちを持てるようになるメリットもあります。

外見が磨かれて魅力的になれば、彼氏もまたあなたに夢中になり、惚れ直してくれるでしょう。

また、美しさに磨きかかった彼女が他の男に取られないか不安になり、今以上に大切にしてくれる可能性もあります。

男性の冷めた気持ちを取り戻す方法③話し合いをする

心の距離を感じたら、素直に話し合って問題を解決することも大事です。気持ちが冷めてしまう原因は人それぞれ違うので、「なぜ冷めてしまったのか」話し合い、相手を理解し直す必要があります。

不安な女性は、話し合いの際にどうしても感情的になり責める口調になりがちです。しかし、責めると男性はますます嫌な気持ちになってしまうので注意してください。

「あなたの正直な気持ちを知りたい」ということを伝え、自分のどこに原因があったのか把握していきましょう。そこから関係修復はできないのか、二人で真剣に考えてくださいね。

お互い冷静に話し合うのが難しいときは一度距離を置き、気持ちの整理がついてから話し合うのをおすすめします。

男性が冷めたときの行動を見逃さないようにしよう!

男性が冷めたときの行動を見逃さないようにしよう!

今回は、男が冷めたときの行動や原因から気持ちを取り戻す方法をご紹介しました。連絡やデートが減った、まともに会話ができない、他の女性と仲良くしているなどの変化が見られた場合、彼氏の気持ちが冷めている可能性があります。

冷める原因には、女性側の言動が大きく関わっている可能性があるので、思い当たる節があれば注意してください。

対応は早い方が復縁しやすいので、彼との心の距離を感じたら、ご紹介した対処法を参考に二人で問題を解決していきましょう!

Written by 早紀

早紀の他の記事を読む