男性が執着する女性の特徴8つ!心理を理解して本命彼女になる方法

「大好きな彼の恋人になりたい!」と思っていても、実際どうすれば良いかわからない女性も多いのではないでしょうか? 男性の本命になるためには相手のハートを鷲掴みにする必要があります。男性はもともと独占欲や執着心が強い生き物であるため、あらかじめポイントを押さえておくことで、関係を発展させることが期待できます。

今回は、男性が執着する女性に共通する8つの特徴についてご紹介します。気になる彼を夢中にさせたい女性は要チェックです!

男性が執着心を持つ女性の特徴

男性が執着心を持つ女性の特徴

女性が男性に執着するケースは多々ありますが、逆パターンはあまり聞いたことがないですよね。しかし、中には男性から愛され、執着される女性も存在しています。では、一体どのようなタイプの女性に執着する傾向があるのでしょうか?

以下では、執着心を持たれる女性に共通する8つの特徴についてご紹介します。

男性が執着心を持つ女性の特徴①人気がある

男女問わず人気があり、友達が多い女性は執着心を抱かれやすい傾向にあります。誰にでも分け隔てなく仲良くできるのが人気者女性の魅力でもありますが、その一方で交友関係の広さが気になるという男性も多いようです。

友だちが多い女性の交友関係を把握しきれず、どこで何をしているのか気になってしまうことも……。たとえやましいことがなかったとしても、「友達以上の関係なのでは……?」と疑ってしまいます。

男性は女性が他の異性と話しているのを見て、「自分だけのものにしたい」という嫉妬心が芽生えます。その嫉妬がやがて執着へと変わっていくのです。人脈があり、交友関係が広い女性は執着の対象になりやすいですよ。

男性が執着心を持つ女性の特徴②依存せず自立している

執着されやすい女性は恋愛において依存度が低いです。たとえ恋人ができたとしても、自立した関係を望むため、相手に依存することはありません。

相手と適度な距離感を保てるのも特徴です。男性には狩猟本能が備わっていることから、女性を「追いかけたい」「守りたい」という思いが強い傾向にあります。そのため、自分が追われる側になった途端、相手に興味がなくなってしまうことも……。

依存するタイプの女性との恋愛は、男性が追われる側になるため、執着することはありません。

しかし、自立した女性は相手に依存しないため、男性は常に追う側になります。「自分のことをもっと見てほしい」「振り向いてほしい」という気持ちから執着してしまうのです。

男性が執着心を持つ女性の特徴③外見がいい

外見が美しい女性は男性にとって理想的であり、多くの異性からモテるため、どうしても嫉妬心を煽られてしまいます。多くの男性を虜にするそのルックスは、男性の独占欲を掻き立てるのです。

男性は目で恋をすると言われているほど外見を重視する傾向があるため、美しい女性に惹かれやすいのです。

執着されやすい女性は誰にでも優しい人気者であることから、男性を「自分のものにしたい」という気持ちにさせます。

また、外見の良さは自己管理から成り立っているものであるため、意識が高いという印象を受けますよね。日頃の努力を怠らないという一面も外見から垣間見えるのです。外見が良い女性はその分努力をしていることを忘れてはいけません。

男性が執着心を持つ女性の特徴④自由を好む

恋愛においても友人関係においても自由を好む女性は束縛されるのを嫌う傾向にあります。感情のままに行動するタイプなので、気まぐれな一面もあるのが特徴です。

いつも気まぐれな女性を振り向かせるのは難しいため、男性の「追いかけたい」という気持ちはより一層強まります。

自由奔放な女性は男女の友情は成立すると思っているので、異性と2人で出かけることも気にしません。そのため、男性には様々な不安が押し寄せるようになります。

「自分のもとから去ってしまうのではないか」「他の男に取られるのではないか」と、ネガティブな気持ちに支配されると同時に、嫉妬心も煽られます。次第に女性から目が離せなくなり、どんどん執着心が膨らんでいくのです。

男性が執着心を持つ女性の特徴⑤男性を立てることが上手い

男性を立てることが上手い女性も執着されやすい傾向にあります。ごく自然に相手の自尊心を高め、男性が主役でいられるように立ち振る舞います。

男性はプライドが高い生き物であり、周りに自分を良く見せたいと思うものです。女性には「かっこいい」「頼りになる」と思われたいのが男心です。女性は男性を立てる「さしすせそ」を使いこなし、気になる彼の心を鷲掴みにしています。

自尊心が高められることによって自分に自信が持てるようになるため、一緒にいてパワーをもらえる存在にもなります。

普段人前では相手のことを立てますが、2人でいる時は甘えさせてくれるのが執着されやすい女性の特徴です。「手放したくない!」と強く思うようになるでしょう。

男性が執着心を持つ女性の特徴⑥ミステリアスな雰囲気がある

男性は何でも人前でオープンにするような女性よりも、未知の部分があるミステリアスな雰囲気の女性を好むものです。未知の部分があるからこそ、「もっと知りたい」と思うようになります。

未知や秘密は恋愛においてスパイスになるため、相手に対する興味がどんどん湧いてくるはずです。ミステリアスな雰囲気の女性に恋をすると、「何を考えているのか気になる」と翻弄される男性も多いんだとか……。

また、未知の部分を知ることによって、「自分だけしか知らない」という優越感にも浸れます。そうするうちに自然と相手のことを考える時間が増えていくのです。女性はどこか謎めいた部分がある方が男性の目には魅力的に映ります。

男性が執着心を持つ女性の特徴⑦誰にでも優しい

先ほど特徴①でも挙げた通り、誰にでも同じ態度で接することができるのは執着心を煽る要素の一つです。誰にでも優しい性格なので、同性はもちろん、異性からも好かれやすい傾向にあります。

分け隔てなく優しさを振りまくため、基本的には相手を否定するようなことはありません。

そんな女性の振る舞いに嫉妬し、「自分にだけ優しくしてほしい」という思いが強まるようです。

誰にでも優しい女性は、男性の独占欲を掻き立てやすいと言われています。自分では大して気にしていないようなスキンシップも、男性は気になるものです。

褒め上手、聞き上手であるため、自然と周りに人が寄ってくるのも、誰にでも分け隔てなく優しい女性の特徴です。

男性が執着心を持つ女性の特徴⑧か弱い

甘え上手でか弱い一面があるのも執着される女性の特徴です。困ったことがあった際には、男性を頼ったり、か弱い一面を見せたりします。

男性は「守りたい」という心理があるため、女性のか弱い一面を見ると思わずキュンと惹かれてしまうようです。甘えられて嬉しくない男性などこの世に存在しません。

普段から困ったことがある度に甘えるような素振りを見せれば、相手に「自分しかいない」と思わせられるようになるはずです。

頼られているという充実感と庇護欲が掻き立てられ、気づかぬうちに相手を沼らせることができます。相手を自分に夢中にさせるような恋愛をしたいのであれば、適度にか弱い一面をアピールしてみましょう。

執着したくなる男性心理の傾向

執着したくなる男性心理の傾向

執着される女性に共通する8つの特徴についてご紹介しましたが、一体なぜ男性は相手に執着するようになるのでしょうか?

普段どのようなことを考えているのか気になりますよね。相手に執着してしまうは、ある心理が働くことが原因だと言われています。具体的には、以下のような心理が関係しています。

執着したくなる男性心理①自分に自信がない

相手に執着してしまうのは、自分に自信がないことが原因だという人も多いようです。自信が持てない人は「愛されたい」「必要とされたい」と、承認欲求が強い傾向にあります。自己肯定感の低さが異常な執着心につながることも……。

不安を埋めるために、人や物、お金などに執着するようになった結果、いつしか自分を見失ってしまいます。

また、恋愛経験の少なさから自信を持てないという人も多いんだとか。自分に魅力がないと思い込み、「本当は自分のことが好きではないかもしれない」「他の男に取られてしまうかもしれない」という不安が常に押し寄せてきます。

自信があればありのままを受け入れてもらおうとしますが、自信が持てない男性はそれができません。自分の価値を見出せず、いつしか相手に執着するようになるのです。

執着したくなる男性心理②女性を守りたい気持ちが強い

男性は狩猟本能が備わっていることから、女性を守りたいと思う気持ちが強い傾向にあります。「自分がいないとダメだ」と思うことによって、相手から離れられなくなることも……。

狩猟本能は人間が狩りをしていた太古の時代の名残だと言われており、古くから男性の中に根付いている感覚なのです。これは女性に備わっている母性本能と似ています。

狩りでは自分が労力を費やしたものほど、得られた時の喜びも大きいものです。それと同じで、恋愛においても必死に追いかけ、やっとの思いで自分のものになった女性であれば大切にしたいと考えます。

執着心が芽生えるのは「追いかけたい」「守りたい」という感情に支配されるからなのです。

執着したくなる男性心理③過去の恋愛にトラウマがある

過去の恋愛でトラウマを抱えている人はどうしても相手に執着しがちです。浮気をされたり、深く傷つけられたりした経験があれば、疑り深くなってしまうのも仕方ありませんよね。

しかし、昔の恋人と今の恋人は別人です。元カノの姿を重ねるのは相手にも失礼であり、自分自身いつまで経っても前に進めません。過去の恋愛を消化しきれていない男性は、今でも誰かに執着してしまうのです。

特に、裏切られたという経験は人生においてキズが残りやすく、癒えるまでにある程度の時間が必要になります。

過去のトラウマによって人を信じることができなくなるため、些細なことがきっかけで相手を疑うようなこともあるようです。このように、常に不安を抱えていることが執着へとつながっています。

男性が執着したくなる女性になる方法

男性が執着したくなる女性になる方法

夢中になってもらいたいと思っていても、「恋愛ではいつも追う側になってしまう……」と悩んでいる女性もいます。好きという気持ちがあまりに強いと自分の感情をコントロールするのが難しくなり、いつの間にか相手に執着してしまい、離れられなくなっていることも……。

追われる恋をしたいのであれば、以下の3点を普段から意識してみましょう!

執着したくなる女性になる方法①依存や束縛をしない

相手が執着したくなるような女性になりたいのであれば、依存や束縛をするのはNGです!

男女問わず、束縛されればされるほど疲れてしまい、次第に一緒にいたいという気持ちが薄れてしまいます。執着する男性は「追いかけたい」という心理が働いているため、追われるような行動を心がける必要があるのです。

干渉し過ぎると相手は「自由がない」「1人の時間が欲しい」と感じてしまうでしょう。

依存や束縛をする女性は余裕がないように見えるほか、面倒だという印象を与えてしまいます。

また、相手に依存や束縛をすると上下関係が生まれるため、十分注意しなければいけません。多少冷たくしても自分から離れていかないという余裕が生まれ、女性に対する扱いが雑になる可能性があります。男性は余裕たっぷりの魅力的な女性に惹かれるのです。

執着したくなる女性になる方法②自分磨きを怠らない

執着される女性は周りから憧れを抱かれるような存在であり、常に綺麗でいることを意識しています。

自分磨きを怠っていると、異性として見られなくなる可能性があります。

外見は第一印象を左右する重要なポイントです。

男性は手が届きそうで届かないような女性に対して狩猟本能がくすぐられるため、簡単に手が届くような存在だった場合、すぐに興味を失ってしまうこともあるでしょう。

追われる恋愛をしたいのであれば、肌の手入れやメイク、ファッションなど、外見を磨くのはもちろん、内面のスキルも磨くことも大切です。

また、綺麗になるために努力する女性の姿は魅力的に映るものです。

頑張っている姿をさりげなくアピールするとさらなる効果を期待できます。

執着したくなる女性になる方法③自分の意見を持つ

追われる恋をしたいのであれば、男性主体の恋愛はNGです。男性主体の恋愛をしていると、相手の言いなりになり、いつの間にか依存してしまうかもしれません。

言いなりになった女性は都合よく扱われる可能性もあるほか、執着しなくても離れることはないと思わせてしまいます。

自分の意見、ぶれない心を持つ芯が強い女性は男性を夢中にさせる魅力があります。芯が強い女性は表情も明るく、自分に自信を持っているため、人としての魅力にも溢れているのが特徴です。

また、芯が強い女性にも弱い部分はあります。普段見せないような姿を目にした時、男性はそのギャップに惹かれ、愛おしく思えるでしょう。

自分しか知らない姿を独占したいという気持ちが執着心をさらに煽るのです。

執着したくなる女性になって彼の本命になろう

執着したくなる女性になって彼の本命になろう

今回は、執着する女性の特徴や男性心理、執着されるための極意についてご紹介しました。

好きな人に振り向いてもらうためには、相手に流されず、自分をしっかり持つことが大切です。恋人そのものに依存せず、自分の人生を謳歌している女性は、誰の目にも魅力的に映るものです。

実際、長続きしているカップルは彼氏が彼女を追っているケースが多いです。

「本命彼女になりたい!」という人は、ぜひ今回ご紹介したポイントを踏まえて、好きな人にアプローチしてみましょう!

Written by 早紀

早紀の他の記事を読む