見た目に関係なくモテる人の特徴4つ! 誰からも好かれる理由とは

見た目関係なくモテる人は一定数存在します。必ずしも「モテる=かわいい」ではないのです。今回は見た目関係なくモテる人の特徴と、コンプレックスを持っている場合はどうすればモテるのかをまとめました。

「見た目に自信がない」と悩んでいる人は、ぜひ参考にしてみてください。

見た目関係なくモテる人の特徴

笑顔が多い

笑顔が多い

あなたは笑顔が多い人にどのようなイメージを持ちますか?「優しそう」「いい人そう」「楽しそう」などポジティブな印象ではありませんか? 笑顔が多い人は、見た目関係なく異性から好印象を持たれやすいです。

人と話をする時だけではなく、人の話を聞く時や、誰かと待ち合わせをして待っている時など、さまざまな場面で笑顔を意識してみてください。見た目にコンプレックスがあっても、笑顔は人をそれ以上に魅力的に見せます。

きっといつも笑顔のあなたに好印象を持つ異性は増えるはずです。すぐに取り組めることなので、積極的に実践していきましょう。

聞き上手

見た目関係なくモテる人は、聞き上手なことが多いです。聞き上手になるためのポイントは、ただ話を聞くだけではなく、相手にも「しっかり聞いているよ」と伝わるように話を聞くことです。

具体的な方法は、相手にわかるように大きく相づちを打つ、相手の目をきちんと見て話を聞く、リアクションは大きめにする、などがあります。

あなたがしっかり聞いていても、相手に伝わっていないと効果は薄くなります。相手に伝わるような工夫をすることが大切です。次から話を聞く時は「しっかり聞いているよ」と伝わるよう意識していきましょう。

気配り上手

気配り上手な人は好印象を持たれやすく、見た目関係なく人からモテます。たとえば、話に入れない人に率先して声かけをする、仕事で必要なことは先回りしておこなう、などが自然とできていると気配り上手な人と言えるでしょう。

気配り上手になるためには、周りをよく見ること、相手を思いやることが必要です。どちらも自分に余裕があるからこそできることになります。

自分ばかりではなく周りの人のことも考えることで、少しずつ気配り上手な人に近づけるはずです。ぜひ意識していきましょう。

親しみやすい

いくら美人でも話しかけにくく、誘いづらい人はモテません。親しみやすさを感じるかどうかはモテるうえで見た目以上に大切になります。

あなたは人からよく声をかけられたり、誘われたりしますか? もしあまり機会がないと思う人は、親しみやすさを出すことを意識しましょう。

いつも笑顔でいる、気分にムラがない、フットワークが軽いなどは、親しみやすいと感じてもらうポイントになります。日ごろの自分を思い返してみて、できていないところは積極的に取り組んでいきましょう。

コンプレックスを持っている場合はどうすればモテる?

コンプレックスを持っている場合はどうすればモテる?

自分の見た目にコンプレックスを持っている人は多いです。顔のパーツや肌の状態、体型など、コンプレックスに感じているところは人ぞれぞれだと思います。

コンプレックスを持っているとモテないと諦めてしまう人もいますが、そんなことはありません。コンプレックスがあってもモテる人は一定数存在するのです。

見た目関係なくモテる人は自分のコンプレックスとどう向き合っているのかをまとめました。

コンプレックスを隠さない

見た目関係なくモテる人に共通する特徴は、コンプレックスを必要以上に隠していないことです。

コンプレックスを過度に隠していると、触れていいことなのか、触れないほうがいいことなのか、周りの人も実は戸惑っていることがあります。話の流れで隠さないほうが自然な場合は、自ら打ち明けることで壁を感じづらく、親しみやすさもアップするでしょう。

また自分では悩んでいることでも、周りの人からするとあまり気にならないこともあります。「気にならないよ」という言葉は自信にも繋がってくるので、コンプレックスは必要以上に隠さず、きっかけがあれば打ち明けることもいいかもしれません。

打ち明ける時のポイントは、ネガティブに伝えるのではなく明るく伝えること、相手に回答は求めず「ここ気になってるんだよね」とサラッと伝える程度にすることです。

もちろん、無理に打ち明ける必要はありません。打ち明けたほうが自分の気持ちが楽になる、相手との関係性がさらによくなりそう、などと思った時にチャレンジしてほしいと思います。

自分の好きなポイントを見つける

自分の見た目にコンプレックスがあっても、同じくらい自分の好きなポイントを知っている人は、異性からモテることが多いです。

たとえば、下まつ毛が長い、肌がきれい、ほくろの位置がセクシー、爪の形がきれいなどがあります。大きなポイントではなく、ちょっとしたポイントで大丈夫です。自分が好きだと思うポイントや、人から褒められたことをどんどんリストアップするといいでしょう。

自分の好きなポイントを見つけることで、コンプレックスよりも好きなポイントが目に入るようになります。また、自分で自分を褒めることは自信にも繋がってきます。

慣れないうちは自分の好きなポイントを見つけることは大変ですが、少しずつ探していきましょう。

おわりに

おわりに

見た目関係なくモテる人には共通した特徴があります。すぐに実践できることから、毎日少しずつ意識することまでさまざまな方法があるので、できることから取り組んでみましょう。

またコンプレックスばかりに目を向けるのではなく、自分のいいところを見つけることで、気持ちの面でも変化が出てきます。前向きな気持ちになると、表情などの見た目にも変化が現れてくるはずです。

コンプレックスに負けず、見た目関係なくモテる人を目指していきましょう!

Written by yuuki

yuukiの他の記事を読む