奥手男子とは?恋愛に控えめな男性の脈ありサインやアプローチ方法をご紹介

奥手男子は、女性に対するアプローチが得意ではなく、積極的になれない男性を意味します。恋愛に対して消極的になってしまう傾向があるので、当然恋愛経験も少ないです。女性に対する接し方がわからないといったケースも珍しくありません。

好意を持っている女性に対して好きな気持ちをアピールすること自体苦手なので、女性側からアプローチすることが奥手男子と恋愛をするポイントになります。そこで今回は、奥手男子の脈ありサインなどについて解説していきましょう。

 

奥手男子の特徴

奥手男子の特徴

恋愛に消極的な奥手男子には共通する特徴があります。真面目で誠実な一面を持ち合わせていたり、プライドが実は高かったりするなどの特徴が挙げられます。

その特徴を把握していれば、付き合い方もわかってくるはずです。具体的にどのような特徴があるのか、いくつかピックアップしてご紹介します。

奥手男子の特徴①真面目で誠実さがある

真面目な性格で誠実な人が多いです。何か行動を起こす前にはしっかりと考えています。何をするにも深く考えすぎてしまう慎重な面があるので、あと一歩が踏み出せなくなってしまうのです。

なかなかアプローチしてもらえないと女性としては悲しい気持ちになるかもしれませんが、それは軽はずみな行動や態度は取らないという証でもあります。

好きな女性に対して思い切ったアピールができないのは、誠実だからこその行動です。普段から真面目で誠実なので、周りからは厚い信頼を寄せられているといったケースも珍しくありません。

交際してカップルになってからも浮気など一切せずに真面目にあなたと向き合ってくれることでしょう。

奥手男子の特徴②異性と同性で話し方が変わる

異性と同性で話し方が変わる人も多いです。同性であれば、リラックスして話ができるので普通に盛り上がれます。

しかし、異性となると緊張してしまって本来の自分を出せなくなってしまうのです。そのため、「女性と話す時はどんな話題を振ればいいのかわからなくなってしまう」などの悩みを抱いている人もいます。

女性と会話することに対して苦手意識を持っているので、態度が固くなったり、盛り上がるような会話ができなくなったりします。

話し方が変わるのはあなたのことが嫌いというわけではなく、奥手男子の場合だと単純に「異性との会話の仕方がわからない」という状況に陥っているかもしれません。

奥手男子の特徴③プライドが高い

プライドが高いことも、奥手男子の特徴として挙げられます。異性に対する免疫がないので人見知りをしてしまい、「自分に自信がない」という印象を持たれがちです。

本当に自分に自信を持てない奥手男子もいますが、プライドの高さからそのように見えている場合もあります。恥をかきたくないという思いが奥手にさせているケースです。相手に自分の気持ちを悟られないようにするため、ついつい臆病になってしまうのです。

当たって砕けろという気持ちを持つことができれば女性にもグイグイいけますが、プライドの高さから臆病になりアプローチのチャンスを見逃してしまいます。

「こうしたい」というこだわりや自分独自のスタイルがあるマイぺースな一面もあります

奥手男子の特徴④押しに弱い

押しに弱いという特徴も持ち合わせています。自分から積極的にアプローチすることが難しいです。そのため、積極的にアピールしてくれる女性に対して惹かれる傾向にあります。

気になる相手が奥手男子だった場合は、あなたから積極的に行動するのがおすすめです。女性に対してアプローチするのが難しいのは、自分に自信がないことや優柔不断さが原因だと考えられます。

そのため、自分とは逆にアピールしてくれる女性に対して魅力を感じ、惹かれます。

気になる男性が奥手だと感じたら、ちょっと強引なくらいにアピールしてみるのも良いでしょう。奥手男子にはスキンシップも効果的なので、さりげないボディタッチもオススメです。

奥手男子が恋愛に消極的になってしまう心理的理由とは?

奥手男子が恋愛に消極的になってしまう心理的理由とは?

奥手男子はどうしても恋愛に受け身で消極的になってしまいます。いったいなぜ恋愛に対して消極的になってしまうのでしょうか?

その理由には、女性への接し方がわからないことや自己肯定感が低いことなどが挙げられます。続いては奥手男子の心理から、恋愛に消極的になってしまう理由について解説していきましょう。

奥手男子の心理①女性への接し方が分からない

恋愛経験が少ないことで、女性との接し方がわからないと感じてしまいます。どう接していいのかわからないと、自分から積極的に動けなくなってしまうものです。

気になる女性がいたとしても、「こんなことをしたら嫌われてしまうかも」、「こんな時はどう声をかけたらいいんだろう」と悩んでしまいます。

恋愛経験が豊富なモテる男性であれば、女性のタイプによって態度や話し方を変えることで効果的なアプローチができるでしょう。しかし、奥手男子はそういったことが苦手あるいはできないので、好きな男性が奥手だとわかったら、あなたから声をかけてみてください。

接し方を身につけるには慣れてもらうしかないので、あなたからの声かけによってチャンスが生まれます。

奥手男子の心理②自分に自信がない

自分自身の見た目や中身に何らかのコンプレックスがあり、前向きになれない場合もあります。

コンプレックスが生まれる理由は様々で、過去にトラウマがある可能性もあるでしょう。

トラウマが原因だと抜け出すのは難しいケースもありますが、女性側から寄り添い、親身になって接するうちに改善される可能性もないとは言い切れません。

コンプレックスがあると自己肯定感も低くなってしまうものです。

「どうせ俺はモテない」という自己評価の低さにもつながり、さらに恋愛に対して消極的になってしまいます。

気になる男性がそのような気持ちを抱いていると、女性からのアプローチも心に響かない場合があります。

そのような時は彼の気持ちを理解し、根気強く向き合ってみてください。

奥手男子の心理③恋愛で傷つくのが怖い

過去の恋愛で失敗してトラウマがあったり、振られることに対する恐怖心が強かったりする場合も、恋愛に対して消極的になってしまいます。

トラウマになった恋愛と同じような恋愛を繰り返すのではないかと不安になってしまうからです。

このようなタイプは、友達としてなら女性と普通に接することができる場合もあります。しかし、恋愛対象になるとネガティブな未来ばかり考えてしまい、奥手になってしまいます。

恋愛で嫌な思い出があると同じことを繰り返したくないと思うのは当然です。そうなる可能性もゼロではありませんが、あなたとであれば楽しく過ごせるというイメージを持ってもらえるかが肝になってくるでしょう。

奥手男子の脈ありサイン

奥手男子の脈ありサイン

恋愛に積極的になれない奥手男子ですが、気になる女性ができると脈ありサインを出します。

あなたが好きになった男性が奥手で、本心がわからないと悩んでいるなら脈ありサインの有無をチェックしてみてください。どのような脈ありサインを奥手男子が出しているのかご紹介します。

奥手男子の脈ありサイン①目が合う回数が多くなる

目が合う回数が多くなったと感じるなら、それは脈ありサインかもしれません。タイプの女性や好きな女性には、無意識のうちに目で追ってしまうからです。

女性に話しかけることに対して苦手意識を持っているので、ついつい目で見てしまう傾向があります。

目が合う頻度が増えたとしても、相手はシャイで奥手なのでなかなか声をかけるなどしてくれないでしょう。ただ偶然目が合っているにしては頻度が多すぎると感じるのであれば脈ありかもしれません。

あなた自身も彼に好意を持っているのであれば、あなたからアプローチしてみると良い返事がもらえる可能性も考えられます。ただし、奥手なので交際までに時間がかかってしまう場合もあるでしょう。

奥手男子の脈ありサイン②男性の方からLINEを送ってくる

男性からLINEを送ってきてくれるのも、脈ありサインの1つです。特に用事があるわけでもないのにLINEが来るなら、その可能性はかなり高めです。連絡してくるということは、あなたのことを知りたいと思っている証拠になります。

中には、実際に女性と会話することは苦手でもLINEであれば積極的になれるタイプもいます。普段の会話は少ないのにLINEメッセージの頻度は多いというギャップが生まれるのです。

これは、奥手男子ならではの特徴だと言えるでしょう。

興味のない相手に質問をするのが苦手な奥手男子なので、返信のラリーが長く続いた場合は、特に脈ありサインの可能性が高いです。

そんな時は、あなた自身も彼に対していつも以上に意識を向けてみたり、普段から会話する機会を設けたりしてみてください。

奥手男子の脈ありサイン③会話が空回りして焦っている

会話が空回りして焦っている様子が見受けられる場合も、脈ありの可能性が高いです。恋愛が得意ではない奥手男子が勇気を振り絞ってアプローチしようとすると、会話が空回りしてしまうことがあります。

また、あなたに対する好意を隠そうとして不自然な反応になってしまうといったパターンもあります。慌てている様子が明らかに伝わる場合もあるでしょう。

気になっている男性の反応があきらかに焦っている様子であれば、あなたに好意を持っていると思って問題ありません。特に、奥手男子と言われるような性格の男性であれば、ほぼ確実です。女性とのやり取りに慣れていないため、そのような反応になってしまうからです。

あなたのことを避けようとして不自然な態度や言動になっているわけではありません。

奥手男子へのアプローチ方法

奥手男子へのアプローチ方法

気になっている男性が奥手男子だと、どのようにお近づきになれば良いのかわからないと悩んでしまう人もいるでしょう。最後に、どのようなアプローチするのが効果的なのかご紹介します。気になる奥手男子にアプローチする際の参考にしてみてください。

奥手男子へのアプローチ方法①笑顔で話しかける

笑顔で話しかけることによって、奥手男子の警戒心をほぐせます。また、話しやすい雰囲気を作るためにも笑顔は効果的です。女性に対する苦手意識があるので、最初から上手くコミュニケーションが取れるとは思わないようにしましょう。

「おはよう」などの挨拶からスタートし、「〇〇さんは明るくて素敵な人だな」などポジティブなイメージを持ってもらうことから始めるのがポイントになります。

相手の返答はどうであれ、根気強く挨拶などを続け、距離を縮めていくと、徐々に心を開いてくれるはずです。

あからさますぎると感じるかもしれませんが、気になる奥手男子だけ頻繁に話しかけるのも効果的な方法の1つなので試してみてください。

奥手男子へのアプローチ方法②相手を褒める

相手の良い所を褒めることも、アプローチ方法として効果的です。コンプレックスなどがあって自分に自信が持てない奥手男子は、自己肯定感もかなり低めです。

褒めたとしても、「どうせ俺なんて○○だから……」とネガティブな返事しか返ってこないかもしれません。そこで諦めるのではなく、根気強く関わりを持つようにしましょう。

根気強く些細なことでも褒め続けていけば、少しずつ考え方にも変化が生まれるはずです。自己肯定感が高まっていけば、あなたの言葉も心に届きやすくなります。

さらに、人間的な魅力も高まっていくので、あなたとの関係も前向きに考えられるようになっていくでしょう。

奥手男子へのアプローチ方法③素直に好意を伝える

素直に好意を伝えることも、効果的なアプローチ方法の1つなので実践してみてください。奥手男子は、基本的に自分への自信が持てずにネガティブ志向になってしまいがちなので、はっきり気持ちを伝えるのもおすすめです。

こじらせているタイプだと、「どうせ自分は女性から好かれることがない」と極端な考え方になっている場合もあります。

そのような男性が相手だと、駆け引きのつもりで言った言葉や態度を悪くとらえてしまう可能性もないとは言い切れません。

それではあなたの気持ちも台無しになってしまうので、はっきりと気持ちを伝えるようにしましょう。

「ありがとう」という感謝やお礼の気持ち、好意もその都度伝えてみてください。「自分なんて……」という考えが関わりの中で少しずつ変化していくはずです。

奥手男子には自らアピールしよう!

奥手男子には自らアピールしよう!

気になる人が奥手男子だった場合、相手からアプローチしてもらえる可能性やあなたの気持ちを察してもらえる可能性は非常に低いです。自分に自信がなくて何事もネガティブな方向に取らえてしまうためです。

そんな時は、あなたから積極的にアプローチして、彼との関係を進展させてください。好きな気持ちなどをアピールし続ければ、徐々に心を開いてくれて恋愛も成就できるでしょう。

Written by 早紀

早紀の他の記事を読む