尽くしすぎる女性の3つの共通点とは? 改善方法も解説

世の中には「男性に尽くしすぎる女性」というタイプがいます。相手のためを思っての行動ですが、実はそれが逆効果になっている場合も……。

このような女性は、男性からは本命だと思ってもらえないケースが多いものです。そこで今回は、尽くしすぎる女性に共通する特徴や、本命になれない理由、尽くしすぎ女性から脱却するためのポイントについて解説していきます!

尽くしすぎる女性の共通する特徴

好きな人の好みに合わせる

好きな人の好みに合わせる

尽くしすぎる女性は、自分の趣味や好みを後回しにして好きな人に合わせようとします。相手の好きな芸能人などを研究し、髪型やメイクなどを真似しようとするのです。

このような姿に男性は「本当に俺が好きなんだな」と慢心するため大事にされなくなってしまう可能性があります。

連絡が来たらすぐに返信する

連絡が来たら、基本的にすぐ返信するのも特徴の一つです。

仕事中などスマホが見られない場合はさておき、夜や休みの日などは即レスが基本! このようにすぐに返信してしまうと男性からは「都合のいい女」と認識されてしまうのです。

誘われたら必ず会う

好きな人の誘いには必ず応じるのも尽くしすぎる女性によく見られる行動です。他の予定があったとしてもドタキャンしてまで彼に会おうとします。

これが毎回のこととなれば、男性からは完全に「都合のいい女」扱いされてしまうでしょう。

尽くしすぎる女性に共通する特徴にはこのような点が挙げられます。もし一つでも当てはまるものがあれば、あなたも男性に尽くしすぎてしまっている可能性が高いです。

なぜ尽くしすぎる女性は本命になれないのか?

なぜ尽くしすぎる女性は本命になれないのか?

好きな人に対して尽くしすぎる女性は、「好きだからどんなことでもしてあげたい!」と思っている傾向にあります。

けれど、男性というのは女性に対してカッコいい姿を見せたいと思っていることが多く、実はこれは逆効果。

また、女性から頼りにされることに満足感を覚え、自分の価値を見出すのも男性の特徴です。そのため、あまりに女性側が尽くしすぎると、知らず知らずのうちに男性のプライドが傷付いてしまいます。

一緒にいても気分がよくなれない女性は自然と男性から敬遠されがちに……こうした理由から、尽くしすぎる女性は本命になれないのです。

どうすれば尽くしすぎから脱却できる?

尽くしすぎる女性から抜け出し、好きな人の本命になるためにはどうしたらよいのでしょうか?

都合のいい女にならない

都合のいい女にならない

いつの間にか都合のいい女になってしまっていて、恋愛対象として見てもらえていないのかもしれません。相手があなたの都合を考えずに呼び出すようになった場合は特に注意してください。

もしもこれまで言われたとおりにしていたのであれば、今後は自分の都合を優先するようにしてみましょう。

今までとは違う行動をとることで、気になっている相手に「どうしたのかな?」と思わせることができますよ。

重くならないようにする

好きだからといって世話を焼きすぎてしまうと、遠回しに「付き合ってほしい」「ずっと一緒にいたい」と迫られているような気持ちになり、敬遠してしまうという男性もいます。

あなたをまだ恋愛対象として見ていない場合、ただの重たい女性と認識されて、距離を置かれてしまう可能性もないとは言い切れません。

まず最初は適度な距離感を保ち、あまり世話を焼きすぎないようにしましょう。

自分の気持ちや意見を伝える

尽くしすぎる女性は、ついつい自分の気持ちや意見を後回しにしてしまいがちです。

それは相手を立てているのかもしれませんが、自分の意思がないように見える場合もあるのです。そうすると、「ちょっと物足りないな」とか「自分の軸がない人なのかな?」と勘違いされかねません。

すべて男性にお任せでは、最初はよくても次第に疲れてしまうことも考えられます。自分の気持ちや意見をきちんと伝えることができていれば、お互いに楽しい時間が過ごせますし、変な誤解も生まずに済むのです。

あまり激しい自己主張はおすすめしませんが、常に相手に合わせるだけではなく、自分の意見も大切にするようにしましょう。

男性に尽くすことは悪いことではありません。しかし、あまり度が過ぎると関係がこじれてしまうこともあり得ます。好きな人と良好な関係を築くためにも、尽くしすぎる女性から抜け出す努力をしてみましょう。

おわりに

好きな人に尽くしすぎる女性は、「都合がいい女」認定されてしまい恋愛対象になれないケースが多いです。そんなの悲しすぎますよね?

あなたと一緒にいたいと男性に思わせるためには、尽くしすぎる女性から脱却する必要があります。今回ご紹介したポイントを意識して、今までのあなたとは違った一面を見せられるようにしましょう!

あなたの変化に男性もつい気になってしまうはずですよ。

Written by 早紀

早紀の他の記事を読む