下品すぎる…実際にいた「品のない女性」のエピソード7つ

男女からモテる「品のある女性」はとても憧れる存在ですよね。品のある女性の所作を参考にしている人も多いのではないでしょうか? しかし、気を付けているつもりでも、品のない行動をしていることが……。 

今回は、実際にいた「品のない女性」のエピソードをご紹介します。自分に当てはまるものがないかチェックしてみてください。

実際にいた「品のない女性」のエピソード

人前でメイクをしていて……

人前でメイクをしていて……

「電車内やレストランでの食事の後で鏡を取り出すだけならいいのですががっつりと口紅を塗りなおしたり、しゃべりながら塗りなおしたりしている女性を見ると年齢問わず品がないなと思います。」(女性/40代/主婦)

「通勤電車の中で堂々といちから化粧を始める女性です。電車はプライベートな空間ではないのですし、そんなに見た目を気にするのならばもう少し早く起きることはできないのか?と思います。化粧をしていると粉が飛び散ることがあるので、それが他人の迷惑になると思わないのかな?と思ってしまいます。」(女性/30代/派遣社員)

声が大きすぎて……

「大声で話す人は品がないなと思います。道端で話していたり、病院内で話しているのは特に何も思わないのですが、笑い声が大きかったり声が遠くまで聞こえるように話している人を見ると、おばさんっぽいな、残念だなと思ってしまいます。」(女性/30代/主婦)

「周囲の人たちが静かに落ち着いて楽しんでいる感じのレストランで、大きな声で会話しながらゲラゲラと笑っているのを見たときは、品がないなと感じました。また、店員さんに対する態度や言葉遣いについても乱暴な感じがして、品があるようには感じませんでした。」(女性/20代/会社員)

食べ方が汚すぎて……

「レストランなどでパンが出てきた際、ちぎらずそのままかじりつく人を見るといつも品がないなと感じてしまいます。箸の持ち方が汚かったり好き嫌いが多いなど、食事マナーが悪い人はどんなに雰囲気や見た目が綺麗でも品がないように感じます。」(女性/20代/フリーランス)

「今の旦那と食事に行った際、隣の席の女性がくちゃくちゃと音を立てながら食べていたことも下品と感じていましたが、追加で注文をしたようで待っている間に指先でトントン音を立てながら貧乏ゆすりをしているのを見て、品がないなと感じました。」(女性/30代/専業主婦)

媚びすぎて……

「職場の飲み会の席で役職者のおじさまたちが集まっているテーブルに行き、お酌ではなく肩を揉んで周っていた30代女性。他の女子社員からの冷たい視線は凄まじく、あの空気はなんとも言えなかったです。おじさまたちはまんざらでもない感じで、余計もやもやしました。」(女性/30代/主婦)

お酒を飲みすぎて……

お酒を飲みすぎて……

「以前勤めていた会社はみんな仲が良く、仕事終わりに食事をすることが多かったのですが、後輩の女性社員が自分で立てない程泥酔してスカートからわざと下着が見えるよう座り込み、男性社員にお持ち帰りされていることがよくありました。お持ち帰りする男性社員もいかがなものかと思いましたがその女性社員の品の無さにいつも呆れていました。」(女性/40代/現在は無職です)

「会社の飲み会で、たらふく飲んで絡み酒をしている女性がいました。既婚者の男性に対して、アーンや激しいボディタッチをしているのを見て、品がないなぁと感じました。会話は下ネタばかりで、男性からの受けは良いと感じましたが、同じ女性としてはひきました。」(女性/20代/会社員)

言葉遣いが悪くて……

「男女混合の気楽な飲み会だったとはいえ酔っ払って美味しい料理を『クッソうめえ。』と表現していたのは下品だなと感じました。食べ物に関してクソをつけるのは男でも微妙ですが女性だとなおさら下品に感じました。普段からそういう言葉遣いなんだろうなと察しました。」(男性/40代/会社員)

品のある女性になりたいなら

実際にいた「品のない女性」のエピソードをご紹介しました。品のある女性になりたいなら、まずは品のない行動をしていないか自分で気づくことが大切です。

今回ご紹介したエピソードに当てはまるものがないか、自分の行動を一度見直してみましょう。

Written by KOIGAKU

KOIGAKUの他の記事を読む