覚えておきたいLINEの会話術! 好きな女性と距離を縮めるLINEのコツとは

気になる女性とLINEを交換し、いざ! と思ってやりとりを始めてみたものの、なんだかうまく会話が続かない…… そんなことはありませんか?

もっと距離を縮めたい! 気になる女性と仲良くなりたい! そんなあなたに、今回は気になる女性とのLINE会話術をお伝えしていきます♪  コツを掴んで、日々のLINEを楽しんでいきましょう!

段階を重ねて距離を縮めるLINE

お互いを知っていくための質問

お互いを知っていくための質問

気になる女性とLINEを交換してから、まず最初にするのが「お互いを知っていくための質問」という方が多いのではないでしょうか?

友達や同僚として仲が良く、関係性が長く続いている気になる女性とのLINEだとまた話は変わってきますが、これから関係を深めていく場合は「お互いを知っていくための質問」が大切です!

普段所属しているコミュニティが違う女性とのLINEでは、普段の学校や仕事での様子を聞いたり、趣味について聞いたりしながら、お互いのことを理解していきましょう♪

「お仕事は○○とおっしゃっていましたが、具体的にはどんなことをされているんですか?」

「音楽は○○聞くんだっけ? LIVEとかも行くの?」

「ひとり暮らしされてるんですね! この近くですか? 僕は○○あたりに住んでます!」

など…… 会話のなかで質問を挟みながら、まずはお互いのことを知っていきましょう♪

日々のできごとを話すLINEへ

気になる女性とお互いを知るための質問をし合って、相手のことが理解できてくると、次は日々のできごとを話すLINEへと移行していきます!

お互いへの大まかな理解から深い理解へと進んでいくステップです♪ 気になる女性の仕事や趣味についてなど、プロフィール的な内容を話すのではなく、相手の日常、生活により近づいていきます。

「今日はどんな1日でしたか?」

「今日のお仕事はどうでしたか?」

「今日は○○があって大変だったけど、なんとかなったよ! ●●はどうだった?」

など…… お互いの日常を知り、日々に溶けこむようなLINEを目指していきましょう♪

LINEをしているのがあたりまえになり、何か起きたときに「今日のこのできごと、LINEで○○さんに話そう〜!」「○○くんに●●であったこと話したいなあ」という気持ちにお互いなれたら、関係性はグッと深まってきているでしょう♡

私も、マッチングアプリで知り合った今のパートナーとは、最初にお互いを知るための質問をし合って、その次は日常の共有に移っていきました。

パートナーが「今日はどんな日でしたか?」と聞いてくれたり、日常で起きた嬉しかったことをLINEで報告してくれたり、そんなやりとりを重ねるうちに、もっと仲良くなりたいな、会ったときもたくさんお話したいなと思うようになりました!

仲が深まるためのステップとしても日々のできごとの共有は大切なポイントになっていきます♪

日々のなかでできごとがあったとき「あとで話そう〜!」と頭に気になる女性が浮かび、相手もそう思ってくれていたら、すでにお互いが大切な存在になり始めているかもしれませんよ!

気になる女性とのLINEで大切にしたいこと

一方的に送らない

一方的に送らない

ここからは、気になる女性とのLNEで大切にしたいことをお伝えしていきます!

大切にしたいことの1つ目は「一方的に送らない」ことです。

LINEが一方的に送られてきてしまうと、それだけで引いてしまう女性もいます。相手の反応があまり良くないのに、一方的に送り続けるのはやめておきましょう。

お互いの日々の共有をしているようで、実際は「定期的に報告レポートを送ってくる人」になっていることもあるんです。

たとえば……

「○○ちゃん! 今日は●●にいって〜をしたよ! 大変だったけど頑張って、なんとかできたよ! ごはんには〜を食べました! 美味しかった!」というLINEに写真が何枚か送られてくる。

関係性ができている場合は、日々の共有レポートとしてお互いに楽しめるかもしれませんが、仲を深めている段階やまだあまり関係性ができていないうちに一方的にこのようなLINEを送ってしまうと、相手を疲れさせてしまったり、嫌な気持ちにしてしまったりするともあります。

日々の共有をすること自体は素敵なことですが、一方的になってしまっていないか、相手に気を遣わせてしまっていないかを一度考えてみましょう!

相手の話をきちんと受け止める

気になる女性とのLINEで大切にしたいことの2つ目は「相手の話をきちんと受け止める」ことです。

LINEをしていて相手が伝えてくれたことに対して「そうなんだ」だけで受け流してしまったり、無視して違う話題への返信だけ返してしまったりすると、「私の話聞きたくないのかな…… LINEするのいやなのかな……」と不安にさせてしまうこともあります!

相手が伝えてくれたことには、きちんと反応して、しっかりと受け止めていきましょう♪

返信速度・文の長さは同じくらいにする

気になる女性とのLINEで大切にしたいことの3つ目は「返信速度・文の長さは同じくらいにする」ことです。

先ほど、相手が伝えてくれたことに対してしっかりと反応して、受け止めてほしいとお伝えしましたが、その熱量が強すぎるのもまた問題になってしまうことがあります…… 難しいバランスですよね。

相手とのLINEのラリーの間隔、返信速度はある程度揃えて、文章の長さも同じくらいにしておくと、フラットな気持ちでLINEがしやすいです!

自分が送ったLINEに対してその2倍、3倍の長さのLINEが送られてきたら、嬉しいときもあるかもしれませんが、びっくりしてしまったり、返信が大変になってしまったりすることが多いですよね。

お互いを理解し、日々を共有し、楽しいLINEを長く続けるためにも、穏やかな気持ちでやりとりができるふたりのペース、適度な文章の長さを探してみてください♪

日常に溶けこんだLINEで距離を縮めよう

日常に溶けこんだLINEで距離を縮めよう

今回は、気になる女性とのLINE会話術についてお伝えしました!

お互いへの理解から日々の共有へ。楽しみながらLINEをフル活用して、気になる女性との距離を少しずつ縮めていってみてください♪

Written by ゆきみ百花

ゆきみ百花の他の記事を読む