彼女へ贈るおすすめのぬいぐるみ8選|贈る男性の心理や贈る時のポイントも解説

男性から彼女への定番のプレゼントはいつの時代もぬいぐるみでしょう。しかし、どうして人気なのか、どんなぬいぐるみを送ればいいのか分からないという人も多いでしょう。ここでは彼女にぬいぐるみを贈るのが人気な理由、男性の心理、おすすめ商品を紹介していきます。

彼女への贈り物でぬいぐるみが人気の3つのワケ

彼女への贈り物でぬいぐるみが人気の3つのワケ

彼女に贈るプレゼントの定番はぬいぐるみです。これまでにぬいぐるみを一度も贈られたことがない女性や、贈ったことがない男性からすればなぜ人気なのか疑問に思うことでしょう。ここでは彼女への贈り物でぬいぐるみが人気な理由を3つ紹介していきます。

1:メッセージを伝えられる

ぬいぐるみを贈ることで「いつもそばにいるよ」「見守っているよ」というメッセージを彼女へ伝えられます。メッセージカードを添えて贈るのもアリですし、メッセージカードなしで贈るのも喜ばれるでしょう。

直接「いつも一緒だよ」と言えない男性は、彼女へのプレゼントにぬいぐるみを選ぶとメッセージを間接的に伝えられます。

声を吹き込むタイプのぬいぐるみにあなたからの音声メッセージを吹き込んで贈ることで、いつでもメッセージを再生できます。メッセージの刺繍入りのぬいぐるみもあるため、彼女が喜びそうなものを選びましょう。

2:手触りが良く可愛らしい

クリスマスプレゼントや誕生日プレゼントで送られることが多いぬいぐるみは、女性に喜ばれることが多いでしょう。柔らかい手触りとかわいらしい見た目が女性たちの癒しになるため、仕事で忙しい人や一人暮らしの人にぴったりです。

年齢を問わず、ぬいぐるみ好きの女性は多いため、渡した時にがっかりされる可能性が低いでしょう。

ふわふわの手触りは触っているのが心地よく、癒し効果があります。ぬいぐるみを部屋に置いていない女性は多いため、癒しグッズが部屋にやってきてほっこりする方もいるでしょう。

3:ぬいぐるみと共に別のプレゼントを合わせる事ができる

ぬいぐるみをプレゼントする時はネックレスや腕時計など、別のプレゼントを一緒に渡せます。プレゼントが小さい時や安いものをあげる時に、ぬいぐるみを添えるとちょうどよくなるでしょう。

背中にファスナーがついたぬいぐるみを選べば、中にもうひとつのプレゼントを入れられます。

また最近はぬいぐるみと花束、アクセサリー、雑貨などがセットになって売られているものも多いため、どういった組み合わせにすればいいか困る場合も安心です。最初からセットになっている商品は通販で自宅に贈ることもできます。

男性が彼女にぬいぐるみを贈る理由4つ

男性が彼女にぬいぐるみを贈る理由4つ

男性が彼女にぬいぐるみを贈るのは、さまざまな理由があります。男性からぬいぐるみをもらった女性はどんな意味が込められているのか気になっていることでしょう。ここからは男性が彼女にぬいぐるみを贈る理由を4つ紹介していきます。

1:いつも見守っている

いつも自分のことを思っていて欲しい、いつも見守っていたいという男性の心理から、彼女にぬいぐるみをプレゼントすることがあります。彼女が心配だから見守りたいという心理と、いつでも自分のことを思い出して欲しいという気持ちの表れです。

彼女を心配していつも見守っていたい、励ましたい、悩みから解放してあげたいといった理由で贈っています。

2:独占欲の表れ

男性が彼女にぬいぐるみを贈る理由は、独占欲が強いためと言われています。ぬいぐるみを自分の分身のように考え、常に部屋に置いてもらうことで、他の男性を部屋に入れたくないという心理が働いています。

自分とずっと一緒にいるつもりで生活してほしいという理由もあるため、男性の独占欲が強い行動に振り回されないように気を付けましょう。ただ独占欲が強い男性は振り回される可能性がある反面、一途な部分もあります。

3:女性は可愛いものが好きだと思っている

男性に姉や妹がいる場合は小さい頃にぬいぐるみで遊んでいた記憶や、ぬいぐるみを部屋に飾っていた記憶があるため、「女性は可愛いものが好き」という先入観がある方もいます。

ぬいぐるみが好きだから、確実に喜こんでもらえるものだと確信して、彼女に贈っている方も多いかもしれません。いらない素振りを見せると傷ついてしまうため、内心期待外れでも「うれしい」と伝えましょう。

4:子供っぽいと思っている

大人の女性にぬいぐるみをあげるのは、彼女のことを幼稚だと思っている可能性があります。本来ぬいぐるみは子供にあげるもので、特に大きなぬいぐるみは子供へのプレゼントとしてよく選ばれます。

年上の男性と付き合っているか、大人びた男性と付き合っていて、あなたのことを子供っぽいと思っている場合に贈られることが多いでしょう。

ただ子供っぽいと思っている反面、彼女のことを愛おしいと思っています。大切にしてくれて守ってくれる部分も持ち合わせているため、頼りになる彼氏といえます。

彼女へ贈るぬいぐるみの予算はどのくらい?

彼女へ贈るぬいぐるみの予算はどのくらい?

本格的なテディベアは高いですが、彼女に贈るぬいぐるみはお土産などもあるため、予算が幅広くなります。ぬいぐるみの予算は約2,000円~12,000円とされているため、無理をしない金額のものを選びましょう。

彼女に贈るぬいぐるみは記念日のために特別なものを用意することもあれば、ちょっとどこかへ行ったついでに買ってくることもあります。

また一緒に出掛けた観光地や遊園地などで、記念に買う場合もあります。状況によって、ぬいぐるみの値段は違ってきます。

彼女にぬいぐるみを贈る時の5つのポイント

彼女にぬいぐるみを贈る時の5つのポイント

どんなにかわいいぬいぐるみでも、彼女が困るようなものをプレゼントしないように気を付ける必要があります。ぬいぐるみを贈る時に気を付けた方がいいポイントが分からないという男性は多いことでしょう。

ここからは男性が彼女にぬいぐるみを贈るポイントを5つ紹介していきます。

1:ぬいぐるみのサイズは大きすぎない

彼女に「大きなぬいぐるみが欲しい」と頼まれた場合でも、あまりにも大きなサイズは選ばないようにしましょう。彼女の部屋に行った時にどこに飾るのがいいか考え、そこに置けるサイズを選ぶと彼女が困りません。

彼女の家が遠い場合は持ち歩くことができるサイズを選ぶことで、当日も引っ越しの際も移動が面倒ではなくなります。

2:彼女の好みをあらかじめリサーチする

彼女がぬいぐるみ好きでも好みがありますから、好みにあったものを選びましょう。彼女が普段使っているLINEスタンプやキーホルダー、持ち物などをリサーチしておくと失敗がありません。

好みがよく分からないという場合はぬいぐるみが売っているお店に一緒に行き、彼女の反応を見ておきましょう。

3:バースデーカード等メッセージカードを添える

ぬいぐるみとメッセージカードを別で購入して一緒に渡すのもいいですし、電報付きぬいぐるみを贈るのもおすすめです。人気アニメのキャラクターから定番のテディベアまで、さまざまなぬいぐるみでできます。

4:アクセサリーなどと一緒に贈る

彼女へのぬいぐるみを選ぶ時は、アクセサリーを一緒にプレゼントするのもおすすめです。お花やアクセサリーなど、小さいプレゼントを贈る時にぬいぐるみと一緒に渡すと喜ばれるでしょう。ぬいぐるみはサプライズにも使えるため、思い出に残るものを選びましょう。

5:テディベア等であれば季節に合わせたものを選ぶ

テディベアは服を着せかえることができるのが大きな特徴です。季節に合わせて服を替えることで、インテリアの一部として楽しめます。また飽きにくいものであるため、長く彼女のお気に入りになるでしょう。

テディベアは着せる服によって印象が大きく異なるため、飽きたら服を替えて全然違う印象にできます。ミニチュア小物を置いたり、服を手作りしたりする楽しみ方もあります。

彼女へ贈るおすすめのぬいぐるみ8選

彼女へ贈るおすすめのぬいぐるみ8選

ぬいぐるみを贈りたくても、知識がないから何を選べばいいか分からないという男性は多いことでしょう。ここからは、彼女に贈るのにぴったりのおすすめぬいぐるみを紹介していきます。

紹介するぬいぐるみ8つを参考に、彼女が喜びそうなものを選びましょう。

彼女へ贈るおすすめのテディベア4選

男性が彼女に贈る定番のぬいぐるみはテディベアです。親が子供に贈るものというイメージですが、大人の女性に贈っても喜ばれます。定番からプレゼント付きまであるため、彼女の雰囲気に合ったものを選びましょう。

1:テディベア&誕生石ネックレスセット

サザストアというメーカーのテディベアは、誕生石のネックレスと一緒に購入できます。定番中の定番のかわいいデザインのテディベアは約18cmと部屋に飾るのにちょうどよい大きさで、誕生石のネックレスはハート形です。

テディベアと誕生石ネックレスは女性へのプレゼントの定番であるため、両方を一緒にあげれば彼女が喜んでくれる可能性が高いでしょう。ネックレスにはダイヤモンドがついているため、胸元でキラキラ輝きます。

2:フラワースタイル くま束

フラワースタイルのくま束は、花束の中に小さいテディベアがたくさん入っているのが特徴です。ひとつのテディベアをあげるよりも、小さいテディベアをたくさん欲しいという彼女にぴったりのプレゼントです。

両手におさまるサイズのテディベアであるため、部屋中のいろいろなところに飾ることができます。ブーケバックに入るため、待ち合わせに持っていくのも良いでしょう。

3:プティルウ マイバースデーデイベア

ブティルウ・マイバースデーデイベアは、身長12cmの4Sサイズが人気です。手のひらに乗るサイズで、足裏には彼女の名前や誕生日、記念日などの刺繍を施せます。

4Sサイズなら約2,000円台で購入できるため、世界にたったひとつの贈り物を彼女にしたいけれど、高額なものは買えないという男性におすすめです。

4:シュタイフ フィン スーツケース

シュタイフ フィンスーツケースは、2014年に発売されたスーツケース型の小物入れつきテディベアです。ドイツの最高級ぬいぐるみブランドであるシュタイフの商品で、およそ10,000円前後で購入できます。

キッズやベビー向けの商品であるため、ぬいぐるみはソフトタイプで触り心地がとても柔らかくなっています。

彼女へ贈るおすすめのキャラクターのぬいぐるみ4選

テディベアはもう彼女にあげた男性や、テディベアよりもキャラクターのぬいぐるみの方が喜んでくれそうな彼女がいる男性は、定番のキャラクターぬいぐるみを選びましょう。

今流行っているアニメのキャラクターだと好みが分かれますが、定番キャラクターのぬいぐるみなら受け入れてもらいやすいでしょう。ここからはキャラクターぬいぐるみのおすすめを紹介していきます。

1:ビッグスター 特大コリラックマ

世代を問わず人気のコリラックマのぬいぐるみは、特大サイズがおすすめです。約87cmの最大サイズなら、ぬいぐるみと寝ることもできます。キャラクターのプロフィールが分かるかわいい説明書付きです。

ソフトボア素材であるため手触りがよく、ソファーに座らせておいてもかわいいでしょう。

2:しろたんむぎゅとろ抱き枕

あざらしのキャラクター「むぎゅぅっとしろたん」は、抱き枕のような形と柔らかさが特徴です。真っ白な身体に丸い瞳がキュートですが、弾力があって癒し効果はバツグンです。

ぬるま湯で丸洗いできるため、常に清潔な状態を保てます。一緒に寝るのもおすすめです。

触り心地の良いぬいぐるみを1日の終わりに抱きしめると、ストレス解消になります。日中忙しく働いて高ぶっている気持ちを抑えられるため、最近時間に余裕がない彼女に贈るのもいいでしょう。

3:ディズニー 特大ぬいぐるみ抱き枕

くまのプーさん、チップ&デール、トイストーリーキャラクターなど、ディズニーの人気キャラクターと、スヌーピーのぬいぐるみがある特大ぬいぐるみは、約90cmサイズでおよそ6,000円台で買えます。

ふわふわでくったりとしたぬいぐるみですから、休みの日に家でくつろぐ時間にぴったりです。休みの日は自宅でのんびり過ごす派の彼女に贈りましょう。

4:ひつじのメイプル ビッグぬいぐるみ抱き枕

約90cmの抱きまくらであるひつじのメイプルは、白いメイ、ベージュのロップ、ピンクのサクラの3色展開です。価格は約7,000円台で、雲の形のタグはフェルトでできているため、タグも触り心地が良くなっています。

抱き枕ですが洗濯ができないため、汚れたら布で汚れをふきとりましょう。90cmのBIGサイズの他に、Mサイズもあります。

どんなイベントに彼女へぬいぐるみを贈るのがおすすめ?

男性が彼女にぬいぐるみを贈るのは特別な記念日から、普段のデートまでさまざまです。

交際記念日や誕生日、クリスマスなどにはアクセサリーつきのある程度値段のするぬいぐるみを選び、お土産や普段の買い物で贈る時は手ごろな値段のものを選びましょう。

試験に合格する・仕事で大きな問題を解決するといった成果を出したときのお祝いとして贈るのも喜ばれます。彼女の仕事が忙しく疲れているときや体調を崩しているときに、励ますために贈るのもいいでしょう。

プレゼントを用意している素振りを見せないで、車のトランクにつんでおいて、車の荷物を下ろす時に見つけてもらうサプライズも喜ばれるでしょう。どんなぬいぐるみを贈ればいいか分からない時は、一緒に買いにいって一緒に選ぶと確実です。

彼女に喜んでもらえるようなぬいぐるみを贈ろう!

彼女に喜んでもらえるようなぬいぐるみを贈ろう!

大切な彼女に贈るぬいぐるみ選びは、失敗したくないものです。彼女の好みを事前に聞いてそれに合わせるのが一番ですが、難しい場合は好きな映画に登場する動物やキャラクターなどを参考にしましょう。

男性は「きっとこれで喜ぶに違いない」と勝手に想像してしまうことが多いため、彼女の要望を事前に聞き、趣味に合わせることが重要です。せっかくの贈り物で彼女をがっかりさせないよう、趣味に合わせたものか、確実に喜んでもらえる定番のものを選びましょう。

Written by KOIGAKU

KOIGAKUの他の記事を読む