「良い人だけどタイプじゃない人」を好きになる方法

お見合いや街コンなどで知り合った、まだ性格をそんなに知らない男性。性格を知らないんだから、話してみたインスピレーションやプロフィール、外見が大きな判断基準となるかと思います。
一回、二回とデートを繰り返していくうちにみえてくる現実に、「やっぱりこの人じゃないかも……? 」と思ってしまうこともあるかと思います。でもちょっとまった。結論を急ぐのはまだ早い!

今回は「良い人だけどタイプじゃない人」を好きになる方法をいくつかご紹介いたします。

「良い人だけどタイプじゃない人」は結婚相手に最適!

つい先日も、筆者の行きつけの飲み屋にてこの話題が出ました。30歳の女性店長。いつもダメンズに恋をしてしまうとかで独身、彼氏いない歴○年……。
そんな彼女に「○○ちゃんのことを好きになってくれる男性に目を向けてみたら? そっちの方がうまくいきそうだよね」と伝えてみました。ただ、そう言う男性がいたとしても彼女は振り向かないんだろうなぁと感じたので、それもそのまま伝えてみたら、飲んでいた水をふき出しながら「ビンゴです」と言われました(笑) そう、アラサー女性で結婚できていないタイプはダメンズを好きになってしまう人が多いんですよね。(筆者も含め 笑)
なので、「好きな人のタイプを変えてみたらもしかしたら幸せになれるんじゃないか」というのは多くのアラサー女性が考えたことなのではないかと思います。

好きになれないのは魅力を感じづらいから

「良い人だけどタイプじゃない人」と何度かデートをした際の帰り道の疲労感ときたらすごいですよね(笑)なんだろう……。
頑張って好きになれるところを探してみたけれど無理だった。あるいは、楽しくもないのに無理矢理楽しいと思い込んだり、自分の心に背き続けた。どちらにせよ疲れます(笑) あ、これは筆者の経験談です。
そもそもなんで好きになれないんだろうと思うと、魅力を感じづらいからなのかなと思ったわけです。
魅力とは、男性特有の色気とか男らしさとか、とにかくきゅんとするところ。大抵のダメンズってのは、それがあるんですよ。
だから、「こいつだめだな」と心のどこかで思っても離れられないというトラップが……。

相手の色気を確かめてみる

というわけで、相手の色気を確かめてみる作戦にでましょう。もしかしたら意外と色気があるかもしれません! そしたら一気に好きになっちゃうかもしれません。
では、どうやって色気を確かめるか? それはもうモテ女性の得意技、「酔っぱらったフリ作戦」でしょう。
呑みありきのデートにいきましょう。そして何杯目かで酔っぱらったフリをしましょう。そして、「酔っぱらっちゃった~」と甘い声を出して軽くボディータッチしてみましょう。その時の相手の反応を見るわけです。
全く無反応であれば、何事もなかったようにその日を終えましょう。もし、少しでも色気を見せたならば、できる範囲でせめてみて。手を出せそうだけれど出せないというギリギリ感を演出するのがポイント。
翌日から急に「男」を出してくるかもしれません。(笑)もしそれに対してNOでなければおつきあいしてみるのも良いかも。

今回のまとめ

いかがでしたでしょうか? 今回のコラムに関しては筆者の経験談が多くまざっていたわけですが(笑)結局ですね、ダメンズを好きになっているうちは結婚できないってことですよ。最初は良くてもそのうち捨てられるか、こちらが飽きます。
一生一緒にいる相手を捕まえるには色気より、将来性とほどよい色気がある男性を選びましょう。

Written by ヒナタ