男を虜にする「魔性の女」の特徴9つ

少し関わっただけなのに忘れられない……。男性の心を惑わし、虜にしてしまうのが魔性の女です。見た目だけでなく、会話や仕草が妙に男性の心を惹きつける不思議な魅力を持っています。

では、これほどまでに男性を魅了するに魔性の女とは、どんな女性なのでしょうか。魔性の女に共通する特徴についてご紹介しましょう。

男性の心を惹きつける…魔性の女の特徴【身だしなみ編】

肌や髪がキレイ

肌や髪がキレイ

魔性の女は、肌や髪のお手入れが行き届いています。ごわついていたり、カサついていたりするようなことはなく、きちんと保湿された、なめらかでつややかな質感なのです。

しっとりとした質感の肌や髪の毛には色気があり、男性が思わず「触れたい」という欲を感じてしまうものです。このときの衝動を忘れられず、女性のことも忘れられない存在となります。

ナチュラルメイク

「魔性の女」と聞くと、化粧が濃くて派手なイメージを抱くかもしれませんが、実際、魔性の女は意外にもナチュラルメイクで、さほど飾り気がありません。

ナチュラルなメイクは親しみを感じさせますよね。男性が近づきやすく、ちょっと抜け感のある雰囲気が男性の「守ってあげたい」という気持ちを高めます。

清楚なファッション

魔性の女のファッションは、清楚系であることが多いです。

過度な露出で女性の性的な魅力をバーンとアピールするようなことはなく、トップスの首元がきちんと詰まっていたり、スカート丈が長めだったり、わりと普通なのです。

しかしこの普通な感じが男性にとっては好印象。

露出が多い女性であれば、大人の関係になったときに「やっぱり想像通りだな」となりますが、露出少なめの清楚系女性を目の前にすると「自分に心を許してくれた時、どうなるんだろう」といろいろな想像を掻き立てて、男性を興奮させます。

ふんわりいい香りがする

魔性の女は、いい香りがします。柔らかな香水の香りだったり、清潔感のある柔軟剤の香りだったり、男性の嗅覚を心地よく刺激します。

魔性の女の香りは強すぎず、近くによったときにふんわり香る程度。そのナチュラルさがまたいいのです。

香りは脳を刺激するものであり、心地よい香りは脳に強烈な印象を残します。ファッションやメイクなどの見た目よりも、香りの記憶のほうが心に残るので、いい香りがする女性のことは忘れられなくなります。

男性を惑わせる…魔性の女の特徴【性格編】

距離が近い

距離が近い

魔性の女は、近い距離で接してきます。普通の会話のときに顔を近づけるようにしてきたり、隣に座ると気づけば自然に肩が触れるようなところにいたりします。

ところが、どれだけ距離を近づけてきても物理的に近い距離にいるだけで、それ以上のことをするような素振りはありません。

手に入りそうで入らない、届きそうで届かないような絶妙な距離感が、かえって男性の心をドキドキさせます。

品がある

魔性の女には、上品な人が多いです。TPOをわきまえており、その場にふさわしい振る舞いができるので、落ち着いた雰囲気です。指先や足先にまで気を配り、他人への配慮も忘れません。

ひとつひとつの動きが丁寧で、ゆったりとエレガントなので、話し方にも品があります。

自分をリードしてくれそうな大人の魅力を持つ女性に、男性は自然に惹かれます。品のある女性の言動は、色気を感じさせるのです。

自立している

魔性の女は、精神的に自立しています。女友達はいるけどいつも一緒に行動するのではなく、一人で行動することをためらいません。

男性にも依存しないので、好きな人であっても言いなりになることはありません。ですから、好きな男性からの誘いも「私この日は用事があって無理だから」と簡単に断ります。

これが、男性の「追いかけたい!」という狩猟本能をそそり、いつしか男性が夢中になってしまいます。

他人をうまく頼ることができる

魔性の女は、甘え上手です。基本はしっかりしているのですが、他人を頼ってお願いすることができる素直さも持ち合わせています。

女性から「これお願いできますか?」と頼まれると、ほとんどの男性はその期待に応えようと頑張りますよね。

自分を頼ってくれた女性のことが頭の片隅から離れなくなり、「なにか困っていることはないかな」と、いつしか気にするようになります。

普段キリッと仕事をしている女性であればあるほど、男性の心を惹きつける効果は絶大です。

ギャップがある

魔性の女には、表面からは見ることのできないギャップがあります。

例えば、高嶺の花だと思っていたのに話してみると意外と気さくだったとか、お酒に弱そうなのに実は酒豪だったなど、意外な一面を持ち合わせているのです。

男性は女性のギャップを目にすると、自分だけがその女性の意外な一面を見たような気になり、自分には心を許してくれたのだと、女性に特別な感情を抱くようになります。

親近感を覚えることで独占欲がわくようになり、いつしか女性のことが頭から離れなくなります。

好きな人を虜にする「魔性の女」を目指そう

好きな人を虜にする「魔性の女」を目指そう

魔性の女は、一見すると些細なことしかしていないのに、男性の心を惹きつけて離さない魅力を持っています。

魔性の女の見た目や行動に共通しているのは、自分から「やりすぎない」ということ。

自分の存在や女アピールをしすぎるのではなく、男性に「感じさせる」ための種まきをして、そこから男性自身の感情を引き出しています。

自分を差し出すようなことばかりしていれば、男性に飽きられてしまいます。好きな人の心を虜にしたいなら、「引く」、「待つ」、「飾らない」ということも実践してみてくださいね。

Written by さあや

「追われる女は自分から連絡しない」は本当なのか。ベストな連絡頻度とは ▶

さあやの他の記事を読む