その発言、女性から嫌われます… 無神経な発言をしてしまう男性の特徴5つ

人間関係や恋愛において、無神経な発言は相手を傷つけたり、誤解を招いてしまうことがあります。特に男性は、思いがけず女性に対して無神経になってしまうことも少なくありません。そこで、無神経な発言をしてしまう男性の特徴について考えてみました。女性に嫌われたくない男性は参考にしてみてください。

無神経な発言をしてしまう男性の特徴

相手の気持ちを考えずに話す

相手の気持ちを考えずに話す

無神経な発言をする男性は、相手の気持ちを考えずに言葉を口にしてしまいがちです。自分の思っていることや感じていることにばかり集中してしまい、相手の気持ちを思いやることができません。相手の立場や感情を考えることが大切です。

冗談を言うつもりで失敗する

つい冗談を言おうとすることから無神経な発言が生まれることがあります。冗談のつもりでも思わず相手を傷つけてしまうこともあるので注意が必要です。相手の気持ちを考えたり、場の雰囲気を読んでから冗談を言うようにしましょう。

自分の意見を押し付ける

無神経な発言をする男性は、自分の意見や考えを押し付ける傾向があります。相手が悩んでいるときに共感するよりも先に解決策を提示したり、相手の意見を尊重せずに自分の意見を強く主張してしまったりするのです。相手との対等なコミュニケーションを心掛けることが大切です。

相手のプライベートに踏み込む

まだ親しくなっていない段階で相手のプライベートなことに踏み込むと、無神経と思われてしまいがちです。特に恋愛に関するプライベートな話題は慎重に扱う必要があります。相手が話したがらないことには無理に踏み込まず、相手の気持ちを尊重しましょう。

相手の気分を考えずに話す

無神経な発言をする男性は、相手の気分を考えずに自分の思いついた話題を話してしまうことがあります。相手の表情や態度をよく見て、相手の気分に合わせた話をすることが大切です。

実際に女性が言われた無神経な発言エピソード

「太った?」

「太った?」

「定年退職した元上司だった人に職場で久しぶりに会った際、私を見た瞬間『少し太った?』と言われたことがあります。その上司は元々誰にでもちょっと無神経なことを言う人だし、会話を続けるのが面倒だったので適当に笑ってその場を去りました。」(女性/30代/会社員)

言う必要がないものをあえて言ってしまう……。無神経過ぎる発言に女性はドン引きしてしまいます。

「女性って……」

「男性上司に職場での人間関係の相談をしていたとき『女性の職員はみんな感情的だからしょうがないね』という言葉で、こちらの相談を受け流そうとしていた。人間関係での悩みの話だったのに、性別で一括りにされて流された感じで、納得がいかなかった。」(女性/30代/パート事務)

「女ってさ……」と差別されると女性はとても気分が悪くなるもの。性別は関係なく、一人の人として接することが大切です。

「その顔が……」

「初対面の男性に『その下膨れ顔だけがなぁ』と堂々と言われたことがあります。初対面で、相手が気にしているかもしれない事を堂々と言う事に驚き、無神経さを感じました。実際、下膨れは非常にコンプレックスに思っている事なので、触れられたくなかったです。」(女性/40代/主婦)

人が気にしていることをわざわざ言うのは思いやりがない証拠。自分が気にしなくても相手の身になって話すことが大切です。

無神経な発言で嫌われないために

無神経な発言で嫌われないために

無神経な発言をしてしまう男性の特徴について解説しました。特徴に当てはまる人は一度自分の発言を見直してみた方がよさそうです。

Written by KOIGAKU

優しいだけじゃダメ!? 女性にモテる優男とモテない優男の違いとは ▶

KOIGAKUの他の記事を読む