内向的な人との恋愛で大切なポイント3つ!好きになってもらうための秘訣とは

人見知りでコミュニケーションを取るのが苦手な内向的な人を好きになった場合、どのようにアプローチすれば良いのでしょうか?

「心を開いてもらうにはどうすれば……」と悩んでいる人も多いはずです。

そこで今回は、内向的な人との恋愛の仕方について紹介します。

内向的な人を好きになったら

内向的な人は人付き合いがあまり得意ではないため、慎重に接する必要があります。

心を開いてもらうためには、以下のことを意識してアプローチしてみましょう!

距離感を大切にする

距離感を大切にする

内向的な人に対してグイグイ攻めるのはNGです! 積極的にアプローチされるのが苦手なため、距離感を間違えると相手が引いてしまう可能性も……。

人一倍警戒心が強く、受け入れてもらえないこともあるかもしれません。一人の時間を大切にしているため、連絡するタイミングや頻度を考えなければいけません。

内向的な人は電話を嫌うため、基本的にはテキストでコミュニケーションを取るようにしましょう。LINE(ライン)でメッセージのやりとりをするだけでも仲は深まります。

焦らずゆっくり距離を縮めていくことが成功の鍵ですよ!

自分から話をする

内向的な人は自分から話題を振ることが苦手なので、自分から積極的に話しかけてみましょう。話題を振ることによって、相手の緊張も和らぐはずです。

ただし、相手のことを知りたいからと言って質問ばかりするのはNGです! 質問ばかりだと疲れてしまい、「もう話したくない」と思われてしまう恐れがあります。

心を開いてもらうためには、相手のペースに合わせることが大切です。

沈黙を恐れない

沈黙を恐れない

内向的な人は口数が少ないため、時には沈黙が続くこともあるはず。沈黙を恐れ、会話が途切れないように話題をコロコロ変えるのは逆効果になる可能性があります。

内向的な人は深い話を好む傾向にあるため、1つの話題について話し合うことで距離を縮められるようになるんだとか。多少の沈黙があるのは全く問題なし!

心理学では「自己開示」と呼ばれており、相手との親密度を高めるテクニックとして知られています。例えば、初デートをする際には映画に行くのがおすすめです。

映画を見た後は会話がしやすく、話題に困りません。上映中はお互い作品に集中するため、程よく沈黙の時間もありますよね。

内向的な人との恋愛は上手くいく?

内向的な人を好きになった時、「恋愛は上手くいくのか?」と心配する人もいるはずです。

実は、内向的な人は恋人としての魅力も多いんです!

余計な駆け引きはしない

余計な駆け引きはしない

内向的な人は人一倍警戒心が強く、初めのうちはなかなか心を開いてもらえませんが、打ち解ければ親身になって寄り添ってくれます。

人間関係は狭く深くなので、一途で大切にしてくれるのが特徴です。常に大切に想ってくれるため、余計な駆け引きはしません。

わざと嫉妬させるようなことをして、相手の反応を伺うなんてこともしません。基本的に他人に興味がないため、浮気を疑う必要もないので安心して付き合うことができます。

自立した恋愛ができる

精神的に自立している人が多いため、大人の恋愛ができます。

「一緒にいたい」という気持ちはありますが、相手がそっとしておいてほしいと言うのであれば、何も言わず一人にさせてくれます。

文句を言わず、待っていてくれるのが魅力的なポイントです。また、一人の時間を大切にしているため、適度な距離感を保った恋愛になります。

依存したり、執着したりすることがなく、一緒にいて心地の良い存在になるはずです。

頼れる存在に

頼れる存在に

自分から積極的に話すことはあまりありませんが、その分相手の話をしっかり聞いてくれます。聞き上手であり、話したことを理解してくれようとするため、困っている時に頼れる存在になりますよ。

相手の話を真剣に聞く姿に惹かれる人も多いようです。また、共感性が高いため、相手を頭ごなしに否定することはありません。

否定から入ると不信感を抱いてしまいますが、内向的な人は意見を尊重してくれます。

不安な時は……

人と接するのが苦手なため、「一人にしてほしい」「電話はしたくない」などと言われることもあります。しかし、決して「嫌いだから」という理由で言っているわけではありません。

もともとマイペースな性格なので、慣れないことをすると疲れてしまい、一人の時間が欲しいと思うようになります。このような場合は、「疲れただけか」と理解を示すことが大切です。

適度な距離感を保つことによって、良好な関係を築けるようになりますよ。焦ることなく、二人のペースで愛を育んでいきましょう。

おわりに

内向的な人はコミュニケーションを取るのが苦手なため、時には「寂しい」と感じるようなこともあるかもしれません。

しかし、一度自分が心を開いた人を大切にするため、一途に想ってもらえますよ。

内向的な性格だからこそ、お互いに心地が良いと思えるような関係を築けるようになるのです。

心を開いてもらうため、距離感を大切にしてアプローチしてみてください。

Written by 早紀

早紀の他の記事を読む