優しすぎるのはNG⁉ 女性に聞いた「恋愛対象外になる男性」の特徴5つ

女友達は多い方だけれど、なぜか恋愛には発展しない……。そんな悩みを抱えている男性は少なくないのでは?

今回は、19~29歳女性を対象に「恋愛対象外になる男性の特徴」をピックアップしてみました! 気になる女性の恋愛対象になるには、どのような点に注意したらよいのかチェックしておきましょう。

女性に聞いた「恋愛対象外」になる男性の特徴5つ

恋愛対象外の男性①優しすぎる

恋愛対象外の男性①優しすぎる

「優しい男性は好きだけど、誰にでも優しい男性はただの“いい人”。残念だけど、ときめかない。他の女性には素っ気ないけれど、私にだけ優してほしい。特別扱いをされるとドキッとするから!」(21歳/女性/学生)

女性に好きな男性のタイプを聞いたとき、「優しい人」と答える方が多いですが、女性が好きなのは誰にでも優しい男性ではありません。自分だけに優しくしてくれる男性に心惹かれるのです。

基本的に女性に対してそっけない態度だけど、特定の相手には心優しい対応をすると、恋愛に発展する可能性大! あなたも気になる女性に対して、そんな特別待遇を心がけてみてはいかがですか?

恋愛対象外の男性②清潔感がない

「どんなにイケメンでも、清潔感がない男性は恋愛対象外。隣に座ったとき汗臭かったり、肩にフケがのっていたり……。不潔ポイントが目に付いた瞬間、気持ちが一気に冷める」(25歳/女性/IT)

たとえ顔立ちがよくても、清潔感のない男性は恋愛対象から外されてしまいがち。気になる女性と会うときは、服装や身なり、匂いなどの対策をするのがモテる男のマナーです。

ヒゲの処理を怠ったり、だらしのない体型を気にせず乱れた食生活を続けていると、ますます恋愛対象外になってしまうかもしれません。今すぐ緩み切った私生活を見直してみてはいかがですか? シワのないシャツやジャケットに、すっきりとした髪型、素肌や爪のお手入れを徹底すれば、気になる女性に振り向いてもらえるはずですよ。

恋愛対象外の男性③すぐ感情的になる

「ちょっとした我慢もできない男性は、一緒にいると危険な感じがするから恋愛対象外。だって、自分が気に入らないことがあると感情的になって怒鳴ったり、情緒不安定になるってことでしょ?」(24歳/女性/歯科衛生士)

今まで「怒りっぽい」「〇〇しているときは別人だね」など、女性から指摘されたことのある男性は要注意! 恋愛対象外にされる原因は、あなたの感情的な一面にあるかもしれません。

恋愛に関して女性に依存しがちな男性もNG。メンヘラ気質な男性は「付き合ったら面倒」「別れるとき大変」と敬遠されてしまいます。たとえイラッとする瞬間があっても、ぐっと我慢する努力をしてみてはいかがですか?

恋愛対象外の男性④優柔不断

「デートの行先を決めるとき『どこでもいいよ』って返事をするような優柔不断男性は恋愛対象外。何もかも他人任せな態度が、一緒にいてイラッとするから。彼氏にはちょっと強引なくらいリードしてほしい」(20歳/女性/販売)

女性から大ブーイングだったのが「優柔不断」な男性です。判断を求められたとき「どっちでもいいよ」「〇〇の好きな方でいいよ」なんて言葉を口にしていると、女性から恋愛対象外にされてしまいますよ。

「彼氏にするなら、ちょっと強引なくらい決断力のある男性がいい」が女性の本音。ピンチのときこそ、ナヨナヨしたところを見せないようにご注意を……!

恋愛対象外の男性⑤ケチすぎる

「経済力がある人は素敵だけど、節約家を通り越したケチは勘弁! せっかくのデートなのに『お金がない』なんて言葉を口にするような男性は論外でしょ。お付き合いがスタートしてからも、何かと息が詰まりそう……」(26歳/女性/保険)

「お金が無い」が口癖になっていませんか? せっかくのデートなのに、「金欠だからさ……」なんてネガティブ発言をしていると、女性から「この人ケチなの?」「一緒にいてつまらない」と恋愛対象外にされてしまいますよ。

女性の前では、たとえ財布の中が寂しくても強気でいるのがベスト。小さなことにこだわるのを止めて、何でもポジティブに捉えて楽しめる男性を志してみてはいかがですか? あなたの周りに自然と女性が集まってくるはずですよ。

まとめ

まとめ

女性に告白したとき、「悪い人じゃないけれど、彼氏にするには物足りない!」「ごめん。友達としては最高だけど、恋人として見られない」と振られた経験のある男性は、ほんのちょっと“男らしさ”が足りないかもしれません。

まずは今回紹介した「恋愛対象外になる男性の特徴」とご自身を照らし合わせて、NGポイントが見つけてください。こっそり改善すれば、もう二度と「恋愛対象外」にされないモテ男に生まれ変われるはずですよ。

【取材協力】
※ 19~29歳独身女性20人

Written by mook

mookの他の記事を読む