恋愛に前向きになる3つの方法。ネガティブな自分から卒業しよう!

恋愛に興味が湧かない、過去に嫌な思い出があってネガティブイメージがあるなど、恋愛に前向きでない自分に気づく瞬間ってありますよね。

恋愛は必ずしなければいけないものではありません。ただ、恋愛をしたいと思っているのに前向きになれないのであれば少しつらいかもしれません。そこで今回は恋愛に前向きになる方法をお伝えしていきます♪

恋愛に前向きになれない人の特徴

自分に自信がない

自分に自信がない

恋愛に前向きになる方法をお伝えする前に、まずは「なぜ恋愛に前向きになれないのか」について考えていきましょう!

恋愛に前向きになれない人の特徴、一つ目は「自分に自信がない」こと。

コンプレックスがあって、自己肯定感が低く「こんな自分に恋愛はできない」と思い込んでしまっています。好きな人ができたとしても「どうせ相手にされない」と最初から諦めがちになってしまう傾向も。

過去に恋愛で嫌な思いをしたことがある

これまでの恋愛でなにか嫌な思いをしていた場合、「もう当分いいかな」と恋愛に前向きになれないことがあります。

失恋直後はすぐに新しい恋に進むのは難しいものです。そこから、少し落ち着いたら新しい恋に進める人もいれば、もう新しい恋はいいと恋愛すること自体をやめてしまう人もいます。

恋愛で抱えたトラウマは乗り越え方が人それぞれ違うので、なかなか前に進むことができない人も多いです。

両親の仲が悪かった

両親がいつも喧嘩をしていたり、夫婦関係に悩んでつらそうだったり……そんな姿を幼い頃から見ていると、恋愛や結婚に前向きになれなくなってしまうことがあります。

実は私もそのパターンでした。不仲な両親を見て育ったことで、恋愛では自分の本音が相手に伝えられず、結婚にも前向きになれなくて悩んでいたことがあります。

幼い頃から一番身近にいるカップルだった両親の姿は、より強く影響を受けるものです。そのせいで、恋愛や結婚は自ら不幸になりにいくものだと感じている人もいらっしゃるのではないでしょうか。

恋愛を面倒くさく感じている

恋愛するとなると、まずは恋人を作るために合コンに行ったり街コンに行ったり、マッチングアプリをしたり、時間を割いて活動しなければいけません。

また、恋愛は人と向き合う労力が必要になります。感情の上がり下がりが合ったり、振り回されたりと、常にフラットな気持ちではいられなくなりがちです。そこに面倒くささ、煩わしさを感じている人も多いですね!

恋愛より楽しいことがある

自分の趣味や仕事がとても楽しく、恋愛より優先して時間を割きたいと思うこともありますよね。

このパターンには、恋愛自体にあまり興味がなく、趣味や仕事を楽しんで生きていきたいと思っている場合と、恋愛もしたいしいずれは結婚も……と思ってはいるけれど、今は趣味や仕事が一番楽しくて優先したいと感じている場合があります。

恋愛には時間や労力、お金もかかってくるので、今はそれよりも一番好きなことにそれらを使いたいと思うのは自然な感情ですね。

恋愛に前向きになる方法

自分に自信をつける

ここまで、恋愛に前向きになれない人のさまざまな特徴について話してきました。次は恋愛に前向きになる方法についてお伝えしていきます♪

恋愛に前向きになる方法、一つ目は「自分に自信をつける」こと。

恋愛したいけど、自分に自信がなくて踏み切れないという場合、自分に自信をつけてあげることが何より大切です。

ただ、自信をつけるといっても、急に自信がみなぎるわけではないですし難しいことですよね。

自分磨きをして、自信を持てるように努力することも素敵ですが、まずは今の自分を「認めてあげる」ことが大切です! 自己肯定感が低いと、とにかく自分のことが嫌いで、いいところなんて浮かばない! という思考に陥りがち。

そんなときは、家族や友人に「自分のいいところはどこか」聞いてみましょう♪

そんなことを聞くのも躊躇する……という方は、ネットの他己評価サービスを利用してみましょう! いつか転職を考えていて……仕事で発表があって……など、書類の作成に他己評価が必要であることを伝えて、書いてほしいと頼んでみてください!

自分では気づかなかった自分のいいところに目を向けることで、積極的に行動する勇気に繋がっていくこともありますよ♪

ライフプランの見直し

ライフプランの見直し

そもそも自分は恋愛したいのか? 恋愛結婚がしたいのか? 結婚はしなくてもいいから、一緒に生きるパートナーがほしいのか? 子どもがほしいのか?

自分のライフプランを一度しっかり考えてみましょう。どんな人生を歩みたいかによって、動き方も変わっていきます。

恋愛をしたい! と思うのであれば、出会いの場に行く機会を増やしたり、マッチングアプリで活動したり。恋愛にはそこまで重きを置かず、結婚を優先したいなら、活動先は結婚相談所のほうが合うこともあります。

また、恋愛も結婚もしなくていいからパートナーがほしいと思うのであれば、友情結婚の結婚相談所やルームシェアも選択肢に入ってくるでしょう♪

恋愛に前向きになれない場合、自分自身があまり恋愛そのものに惹かれていないということも多いです。自分の気持ち、今後のライフプランにしっかり向き合う時間をぜひ作ってみてくださいね♪

恋愛のポジティブな情報を取り入れる

これは実際に私が使っていた方法なんです♪

先ほども述べたように、私は両親の仲が良くなかったので、結婚に対してネガティブなイメージしかなく、自ら苦しみにいくようなものだと思っている時期がありました。

そこで、SNSやさまざまなコミュニティで「結婚して幸せな人」「結婚してもパートナーのことが大好きな人」を探して、その人たちの投稿をチェックするようにしました!

恋愛や結婚に対するポジティブな情報を自発的に目にすることで、自分の中にあったネガティブな印象が薄れていって、最終的に「自分に合う相手を納得してしっかり選べば、結婚って素敵で楽しいものなのかも」と思えるようになりました。

恋愛にネガティブなイメージしかないという方は、一度この方法も試してみてくださいね♪

自分を知ることから始めよう!

今回は、恋愛に前向きになる方法についてお伝えしました!

恋愛について悩んでしまっているときは、まず「自分は恋愛をしたいと思っているのか」「この先どんな日々を過ごしていきたいと思っているのか」を考えてみましょう!

自分を知り、自分に合った方法を見つけながら、日々を過ごしてくださいね♪

Written by ゆきみ百花

ゆきみ百花の他の記事を読む