結婚詐欺にあい200万円騙し取られ…クズ女を見極めるヒントとなるエピソード5つ

みなさんの周りにはクズな女性はいますか? クズな女性に関わると、厄介なことになりますよね。

今回は男性50人にクズな女性とのエピソードについて聞いてみました。その中のエピソードをいくつかご紹介します。

女性の筆者からみてもゾッとするクズエピソードがずらり……。

過去のクズ女:異性トラブル編

多数の男性と…

多数の男性と…

「多数の男性と付き合っている事を隠していた。付き合い始め当初は毎日のように会えたりしていたが、ある日を境に急に会えなくなったり、連絡が取れなくなった。違和感を覚え別れを切り出すと『なんで?』と名残り惜しそうに言っていたが別れました。数年後、付き合っていた人の友達に偶然再会し、話をすると『あいつ、3股してたんだよ。』と言われ、やっぱりなと思いクズだと思いました。」(男性/30代/会社員)

束縛するくせに…

「付き合っていた女性に、他の女性との関わり(会話や遊びなど)を少なくしてほしいと言われていたが、言った本人は他の男性との絡みが多く、気にはしていなかったが納得はいかなかった。挙げ句の果て、前に付き合っていた元カレと浮気され「クズだな」と感じた。」(男性/20代/会社員)

束縛をしていたくせに相手が遊んでいたのは腹が立ちますよね……。束縛をしてくる人こそやましいことがあるのかもしれません。

浮気を一度でもした人は、同じことを繰りかえす可能性が高いので、浮気するような女性は早く関わりを断ったほうがよいでしょう。

過去のクズ女:お金トラブル編

お金目当て

お金目当て

「なにもかもお金目当ての女性がいました。食事デートは毎回かなりの高級店ばかり。デートでぶらぶらしていると、デパコスを見に行き、『ちょうど化粧水が切れて』と言って、最後の方にはかわいい顔でおねだり。買ってもらっても「ありがとう」だけ。きわめつけは、かなり高い限定のワインを買ってほしいというので、買いに行ったら、一緒に飲むためではなく、『値上がりしたら売る』と。そっこー連絡切りました。」(男性/40代/会社員)

給料日に電話

「お付き合いしていた女性で歳も離れていたのもあるのでしょうが、けっこう金銭面で頼られることが多かったですね。給料日に電話をかけてきて一言目に『今日、給料日だよね。携帯代貸して』私は怒りで言葉を失っていると『じゃぁいいよ』と電話を切られてしまいました。」(男性/40代/会社員)

結婚詐欺にあう

結婚詐欺にあう

「職場の仲間でよく利用していたスナックに可愛い女の子が入店してきました。そのうちに、個人的に何度か遊んでいるうちにお互い惹かれあい、お付き合いすることとなり、結婚の約束までしました。そんなある日、『実は、別れた夫がいてその間に子供がいる。前夫が子供を引き取っているが、「結婚するならある程度固まった養育費を払ってからにしろ。」と言われている。私の事だから迷惑は掛けたくない。200万円ほど貸してください。これは結婚と別の話だから絶対に返すので一時貸してください。』とのことでした。私は嫌な感じはしましたが、恋は盲目というのでしょうか、200万円を渡したところ、その翌日から連絡が取れなくなりました。スナックのママさんにも相談しましたが、行方は分からないとのこと。警察にも相談しようとしましたが、諦めました。クズな女性の本物を見た話しです。」(男性/60代/退職済公務員)

お金トラブルに関する声も多かったです。「デートのたびに高い買い物をねだるのが嫌だ」「いつも奢ってもらって当然の態度が嫌だ」という声もあったのですが、恋人のプレゼントを売る女性も多いようでゾッとしました……。

好意を寄せている相手にお金を騙し取られるのも本当に傷つきますよね……。

クズな女性とは関わらない!

初めは「いい子だな……」なんて惹かれていても、付き合っていくうちにクズな女性の一面は見えてくるはずです。

そういった女性とは早めに縁を切ることをおすすめします。

 

Written by KOIGAKU

KOIGAKUの他の記事を読む