恋も仕事もうまくいく女性は、おめでたい性格?

恋人がなかなかできない女性の多くは「うまくいかなかったらどうしよう? 」「彼が私に好意を持っていなかったらどうしよう? 」「もし彼と結婚してうまくいかなかったらどうしよう? 」と“どうしよう”ばかりを考えすぎてしまうことがとても多い傾向にあります。
一方で恋愛がうまくいく女性は真逆の考えをもっています。
5,000件以上の恋愛相談を行ってきた筆者が分かったことは、恋愛上手な大人女子は良くも悪くも“性格がおめでたい”ということ。

そこで今回は、恋愛上手になれるだけでなく、毎日がよりハッピーになるというおまけつきのちょっとした発想の転換術をお伝えします。

恋愛上手は発想の転換上手!

仕事では“最悪の結果を想定しておくこと”がリスク回避になります。仕事のデキる人ほどこの能力が高いはず。
しかし、恋愛では最悪の結果を想定しておくよりも、少しばかり“おめでたい性格”で対処することがオススメ。
おめでたい性格というのは、言い換えれば“何でも自分に都合いいように考える”ということ。

“デートに誘ったら断られた”→“彼が私に興味がないことが早めにわかってラッキー!”

と、こんな感じです。
どんな辛い状況であっても“発想の転換次第”でイイことを発見できるのです。
そう、恋愛上手な人は“発想の転換”がとても上手なんです。

NOと「断られた理由」より大切なコト

気になる男性に声をかけてNOとお断りされてしまったら、相手がNOと断ったワケを知りたいですよね。
でも、直接本人に聞けることはなかなかありません。パっと思いつく限りでこれだけあります。

・特定の彼女(妻)がいる
・体調が悪かった
・悪い知らせをもらって恋愛どころではなかった
・実は同性愛者
・仕事が忙しくて本当に時間がない
・あなたが好みのタイプではなかった
・彼の理想が高すぎる

これのどれが本当の原因かなど追求しても真実はわかりません。
大切なのは“彼がNOと断ったからといって私が悪いわけではない”ということを理解することです。
これは結婚していても同じ。一緒に暮らしていたら夫が機嫌のいい日、悪い日があるでしょう。
おめでたい性格の女性は夫の機嫌が悪くてもあまり悩みません。
「なんかわからないけど、機嫌が悪いんだね」と“夫の機嫌が悪いようだ”という事実だけを受け止め、あれこれ考えたりしないのです。機嫌が悪いのは夫の都合であって、あなたのせいではないのですから。

恋愛だけでなく、発想の転換ができる様になると仕事やプライベートでイヤなことが起きたても気持ちの切り替えをすることが出来ます。
気持ちの切り替えがうまくなれば、どんなトラブルが起きてもいつまでも引きずることがなくなり自分自身のダメージも減っていくのです。発想の転換上手になって恋愛上手になってくださいね。

Written by 橘つぐみ

Written by 橘 つぐみ

橘 つぐみの他の記事を読む