彼氏ができない4つの理由と非モテ女性が彼氏を作るコツとは

「彼氏ができない」と悩んだことはありますか? 彼氏が途切れない友人に嫉妬してしまったり、彼氏ができないことは大きな悩みになってしまうものですよね。

今回はそんな彼氏ができない人の特徴と彼氏を作るコツを解説します。ぜひ参考にしてみてください。

彼氏ができない人の特徴

仕事や趣味に時間を使っている

仕事や趣味に時間を使っている

仕事や趣味に時間を使っている人は出会う機会が減ってしまいがちです。仕事やプライベートが忙しすぎて出会いの場に行く機会がなかったり、なかなか行動を起こせないもの。

「彼氏が欲しい」と思っていても実は自分の中の優先順位が下がっていることもあります。本当に彼氏が欲しいと思うのであれば仕事や趣味以外の時間を作ることも大切です。

家で過ごすことが好き

家で過ごすことが好きな人はつい一人の時間を楽しみすぎてしまい、出会いの機会を逃してしまいがちです。休日はのんびり起きて夜までドラマを一気見……なんてことをしていると、男性との接点が何もなく彼氏ができないのも仕方ありません。

一人の時間を大切にすることはいいことですが、彼氏が欲しいなら男性との出会う機会を増やさなくてはいけません。

自分から誘わない

なかなか彼氏ができない女性は自分から誘わない人が多いです。男性からの誘いを待っているだけで自分から誘わない受け身の姿勢では、気になる男性とも仲良くなりにくいもの。

男性の中には誘いたくても「断られるのが怖い……」と消極的になっている人もいます。女性から誘うと案外すんなりとデートの約束ができることも。

理想が高すぎる

理想が高すぎると彼氏ができにくいのは当然です。自分の理想に合う男性が現れるまで待ち続けているうちに数年経過してしまうこともあります。そもそも、その理想に合った男性は果たして存在するのでしょうか……。

理想は高く持ちすぎず絶対譲れないポイントだけを決めておくなど、高望みしすぎないようにしましょう。

彼氏を作るコツ

彼氏が欲しいことを周囲にアピールする

彼氏が欲しいことを周囲にアピールする

彼氏が欲しいと思ったら、周囲に「私今彼氏がいなくて……」「彼氏が欲しい!」とアピールすることが大切です。

どんなに素敵な女性でも「彼氏がいそう……」とおもわれていたらアプローチされる機会も減ってしまいます。まずは自分が今恋人募集中だということを知ってもらうようにしましょう。

フットワークを軽くする

友人からの誘いや職場の人との付き合いなどは積極的に参加しましょう。フットワークを軽くして出会いの機会を増やすことは彼氏を作る上でとても大切なことです。

どこにいい出会いがあるか分かりません。できるだけ機会を増やすようにしましょう。

自分から男性をデートに誘ってみる

「彼氏ができない人の特徴」の一つでも紹介しましたが、自分から男性をデートに誘ってみることはとても効果的です。自分の好意を伝えることができ、それをキッカケにして相手の男性にも意識してもらえる可能性があります。

デートに誘う時は「断られたら悲しいな……」と思うものですが、断られたら脈なしと判断して、「次に行こう!」と気持ちを切り替えるようにしましょう。

「彼氏ができない」の口癖をやめよう

彼氏ができない人の特徴と彼氏を作るコツを解説しました。彼氏が欲しいと思う女性はぜひ参考にしてみてくださいね。

Written by KOIGAKU

KOIGAKUの他の記事を読む