年上だと思ってた…年齢より老けて見える人の特徴4つ

あなたの周りに年齢より老けて見える人はいませんか? 同年代のはずなのに、自分より年上に見える……もしかして自分も年齢より老けて見られているかも……と心配になることもありますよね。

今回は、アンケートを元に年齢より老けて見える人の特徴を解説します。ぜひ参考にしてみてください。

年齢より老けて見える人の特徴

「おばさんだから」「年だから」が口癖

「おばさんだから」「年だから」が口癖

「口癖が『私はおばさんだから』という人は老けた印象になってしまいます……。私の職場にまだ40代なのにそのようなことばかり話している人がいて、もったいないなーといつも思います。」(女性/30代/自営業)

若く見える人でも、おばさんだから、年だからが口癖になっていると、老けて見られる原因になりかねません。年齢のせいにして行動を制限してしまうことも、周囲の人に気を使わせてしまうことに……。

年齢に合わないメイクやファッションをしている

「昔一緒に働いていた自分と同じくらいの年齢の同僚に、かなり老けて見える人がいました。ファッションやトレンドに興味がない、というよりは、母親世代が着るような服を着ており、メイクにも無関心だったようで実年齢よりかなり上に見えて損しているなぁと思いました。」(女性/40代/会社員)

ファッションやメイクなどは見た目の印象に大きく関わるポイントです。年齢に合わないファッションやメイクをしていると、若い人でも一気に老けて見られる原因に。

自分の年齢に合ったファッションやメイクを心がけることが大切です。

姿勢が悪い

姿勢が悪い

「私の友人に年齢よりも老けて見える人がいますが、その人はいつも姿勢が悪いんです。同じ40代でも、姿勢が良いか悪いかでかなり見た目の印象に差があるように感じました。」(男性/40代/WEBクリエイター)

背中が曲がっていたり、座り姿勢が悪いなど姿勢が悪いと、姿勢が良い人に比べて老けた印象になってしまいがちです。歩く時は胸を張ったり、正しい姿勢で座ったりすることを心がけた方がいいでしょう。

愚痴や文句が多い

「職場に愚痴ばかり言う人がいます。ネガティブなことばかり言っているので、なんだかお局感がスゴイ……。いつも笑顔で楽しそうにしている人の方が若々しく感じます。」(女性/30代/会社員)

愚痴や文句など、ネガティブな発言ばかりしている人も老けて見える場合があるようです。笑顔が多いかどうかも見た目年齢に関わってくるので、できるだけ明るくポジティブな印象に見られるように気をつけたいものです。

年齢より老けてみられないために

アンケートを元に年齢より老けて見える人の特徴を解説しました。自分に当てはまる特徴がある人は、一度自分の行動を見直してみた方がいいでしょう。

Written by KOIGAKU

KOIGAKUの他の記事を読む