周りから人が離れていく…信頼されない人の特徴4つ

頼りがいのある人がいる一方で、誰からも信頼されない人がいます。双方には一体どのような違いがあるのでしょうか?

今回は、信頼されない人に共通する特徴について詳しくご紹介します。周囲から信頼を得たいと思うのであれば、ぜひこの記事を参考にしてみてくださいね。

信頼できない人に共通する特徴

「あの人は信頼できない」と言われるような人には、一体どのような特徴があるのでしょうか? 以下の項目に当てはまる人が身の回りにいた場合、注意してください。

噂話が好き

人の噂話ばかりしている人は、周囲から警戒されがちです。「他人の不幸は蜜の味」という思考を持っているため、不幸話や悪い噂を好む傾向にあります。周囲の人々は「自分も話のネタにされているのでは?」と思い、次第に距離を置くようになりますよ。

噂好きな人は口が軽いため、重要な話はできないと見なされてしまうことも多々あります。これが信頼されない理由の一つです。

人によって態度を変える

信頼できない理由として挙げられるのが、人によって態度をコロコロ変えるという点です。自分の立場によって相手にどう接するか判断しています。自分よりも目上の人に対しては媚びを売るように振る舞い、立場が下の人に対しては高圧的な態度を取る傾向にあるようです。

相手の立場を見て態度を変えてくる人は、見ているだけでも気分が悪くなりますよね。そのうち悪評が目立つようになり、結果的に信頼できないと思われてしまいます。

責任感がない

自分の行動に対して責任感がないことから、信頼されない人も多いです。後先考えずに行動するため、一貫して何かをやり遂げる根気がありません。最初から最後まで責任を持って取り組むことができないのです。

約束を平気で破ったり、時間に遅れたりなど、相手の気持ちを考えずに行動してしまうのが特徴です。

また、借りたお金を返さないなど、責任感の無さはあらゆる面で見えてきますよ。責任感がないのは、社会経験が乏しいことも関係しているようです。

行動と発言が矛盾している

言っていることとやっていることが矛盾していた場合、周囲は不信感を抱くはずです。嘘をつく人に対して心は開けないため、困っていたとしても頼ることはありません。

行動と発言が矛盾している人は、影で「口ばかりで何もしないよね」と言われている可能性もあるでしょう。そうならないために、発言にも責任感を持つようにしてください。

信頼される人になるためには

行動と発言が矛盾している

周囲から信頼される人になるためには具体的にどうすれば良いのでしょうか? 誰もが憧れるような信頼できる存在になりたい人は、以下を参考にしてみてください。

約束をしっかり守る

信頼できない人は、約束をきちんと守れない傾向にあります。特に、時間やお金などにルーズであることから、信頼されにくくなってしまうのです。

逆の立場で考えるとわかるはずです。相手からドタキャンをされたり、貸したお金がなかなか返ってこなかったりした場合、不快な気持ちになりますよね。

万が一、約束を守れない場合は、相手にその旨を伝えることが大切です。
相手のことを裏切るような行動は絶対に避けましょう。

謝罪ができる

自分の非を認めることは非常に重要です。失敗した際に「自分は悪くない」と言い訳をする人は、周囲から敬遠されやすいため注意しなければいけませんよ。

言い訳をしていると、聞いている人が不快な気持ちになることもあります。素直に謝れる人は立派です。

失敗やトラブルの原因を探るのは、誰に責任があるか問い詰めるためではなく、同じミスを繰り返さないようにするためです。きちんと謝罪ができれば周囲からの評価も変わりますよ。

実績を作る

信頼関係は1日や2日で築けるものではありません。周囲から頼られるような存在になるためには、日々の行動が大切になってきます。実績を作ることは、仕事や人間関係においても非常に重要ですよね。

ゆっくり時間をかけても良いので、信頼されるような実績を作り上げるのがおすすめです。コツコツ努力していればいつか必ず報われる日が訪れますよ。

信頼を失うのは一瞬

実績を作る

周囲から信頼を得るのは難しいですが、失うのは一瞬です。信頼はお金や愛、地位といったものよりも価値があると言っても過言ではありません。目に見えるものではありませんが、人間関係を築く上で最も重要な要素だと言えます。

日々の行動の積み重ねによって得られるものであるため、コツコツと努力しましょう。自分で築き上げたものを壊さないためにも、周囲のことを考え、行動することが大切ですよ。

おわりに

実績を作る

今回は、信頼されない人に共通する特徴や信頼されるためのポイントをご紹介してきました。信頼されない人は人間性に問題があることがわかりました。人として当たり前のことができなければ、信頼関係を築くのは難しいと言えます。

せっかく周囲から頼りにされる存在になったとしても、自分の行動次第では信頼を失う可能性もあります。一度失った信頼を取り戻すのは決して簡単ではないため、十分注意して行動してくださいね。

Written by 早紀

早紀の他の記事を読む