告白が早い男性の本音6つ! 適切なタイミングは?

告白が早い男性の本音について知りたい、と考える女性もいるでしょう。この記事では、告白が早い男性の本音や告白の注意ポイントだけでなく、早い段階で告白したいと思われる女性の特徴も併せて紹介します。

自分の状況を照らし合わせて、参考の基準にしてみてください。

デートで告白するタイミングは?

好意を寄せている女性と、デートの約束ができたと男性にとって、次に悩ましい問題は告白のタイミングではないでしょうか。

以下では、告白のタイミングについて、確認しておきたいポイントを紹介していきます。告白する際の参考にしてみてください。

お互いの距離感や親密感による

お互いの距離感や親密感による

告白を成功させるためには、相手の女性との関係性を正しく判断できることが大切です。その理由として、相手にすでに恋人がいたり、意中の男性がいたりするケースや、自分のことを友達と認識しているケースがあるためです。

女性との関係性を正しく判断できていない=女性の考えや性格を理解していない、と多くの女性は捉えてしまうおそれがあるため、距離感やその時の親密感に気を付けましょう。

早すぎても遅すぎてもNG

告白を考えている男性にとって、そのタイミングは重要になるでしょう。告白が成功する確率が高いのは、出会ってから約3ヶ月ぐらいと言われています。

そのため、告白が早すぎると、女性には理解されにくく、避けられてしまうおそれがあるでしょう。また逆に、告白までの期間が長いと成功率が下がってしまう可能性もあります。これは、相手の女性にとって、恋愛対象から友達の関係に移りやすくなってしまうためです。

早すぎず、遅すぎず、しっかりとタイミングを見て告白しましょう。

出典:恋愛における告白の成功・失敗の規定因|広島大学心理学研究 第6号(2006)

告白が早い男性の本音6つ

初めてのデート時や出会って間もないタイミングで告白を受けるケースもあります。

以下では、告白が早い男性の気になる本音について紹介していきます。告白の返事を考える際の、参考にしてみてください。

1:好きと確信したら気持ちをすぐに伝えたい

1:好きと確信したら気持ちをすぐに伝えたい

相手を好きになったり、告白したりする時間の長さは、女性よりも男性の方が短い傾向にあり、さらに、男性の中でも出会ってすぐに、女性に告白する人も中にはいます。

告白が早い男性は、自分の気持ちに対して正直であったり、あるいは結婚願望が強かったりする可能性があります。そのため、好きと認識したり確信したりした場合に、すぐに自分の気持ちを伝えてくることがあるでしょう。

2:相手が自分に好意を持っていると感じた

告白が早い男性の中には、女性の気持ちにすでに気づいているため、という場合もあります。

女性が男性に好意を持っている時は、男性のことを褒めたり、一緒に過ごす時間が多くなっていきます。そうした関わりの中で、相手が自分に好意を持っていると感じたり、告白が成功しそうだと確信したりする場合にも、告白が早くなる傾向があります。

3:他の男性に取られたくない

ライバルがいると分かった時や他に親しい男性がいると分かった時も、告白が早まってしまうでしょう。

ライバルや親しい異性の存在によって、不安や焦り、また嫉妬心が芽生えやすくなります。そのため、意中の女性との信頼関係がまだ築けていない場合や距離感が遠い場合でも、他の男性に取られたくないと焦って、告白してしまう人が多いでしょう。

4:肉食系で早く女性を手に入れたい

4:肉食系で早く女性を手に入れたい

いわゆる肉食系と呼ばれる男性は、より早く好きな女性を自分だけのものにしたいと考えてしまいます。そのため、好きな気持ちが抑えられなくなり、出会ってすぐに告白してしまうでしょう。

5:早い段階で相手に心を許してほしい

男性は女性よりも告白に時間をかけない傾向があり、最初のデートで告白してくる人もいるでしょう。その理由の1つが、気になるから付き合って、そこから相手と親密な関係になりたいと考えるためです。

つまり、告白が早い男性は、告白を女性に心を許してもらうための方法として、捉えている可能性があると言えるでしょう。

6:結婚を前提に考えている

社会人同士のカップルになると、男性側も結婚を意識している可能性があります。そのため、結婚願望が強い男性の場合、出会ってすぐに告白する人もいるでしょう。

結婚は誰にとっても大切なものです。たとえ、結婚前提の告白でも早すぎる場合には、女性の気持ちや事情が二の次になっている可能性があります。告白の返事をする際には、慎重に考えるようにしましょう。

男性が早い時点で告白したいと思う女性の特徴4つ

女性の中には、告白待ちの状態や友達関係が長く続いてしまい、交際に至らなかったという経験をした人や、出会って間もないタイミングや、初デートで告白される女性もいるでしょう。

以下では、早いタイミングで男性から告白される女性の特徴について紹介していきます。相手との関係を先に進めたい、現状を変えたいと考えている際には、参考にしてみてください。

1:自分に好意的な態度をしてくれる女性

1:自分に好意的な態度をしてくれる女性

意中の人に対して、きちんと自分の気持ちを態度で表している女性は、比較的告白されやすいでしょう。そのため、女性側も気になる男性や好きな男性には、言葉やボディタッチなどで気持ちを伝えることが大切になります。

2:一緒に会話を楽しんでくれる女性

女性の中には、男性と話すのが苦手と感じている人もいるのではないでしょうか。会話は、ただ話す・聞くといったことだけでなく、相手の話に対してどういうリアクションを取るかどうかが大切なポイントです。

普段の会話の中でも、目を見て聞く・相槌をする、あるいは笑顔で楽しそうに話を聞くだけで、男性の中での印象に違いが出てきます。また、一緒に会話を楽しむことで、実際に付き合った時のイメージを持ちやすくなるでしょう。

その結果、会話が弾む女性は、告白されるタイミングが早くなる可能性があります。

3:急な誘いにも喜んで乗ってくれる女性

男性からの急なデートの誘いに対して、すぐに返事するべきか、時間を空けた方がよいかといった恋愛の駆け引きは、判断が難しいところがあります。

もし、小さな誘いを何度も断ってしまうと、男性側の気持ちが離れていってしまうおそれがあります。そのため、すぐに行ける仕事やバイト帰り後のご飯の誘いは、気になる相手であれば誘いを受けてみましょう。

ただし、先約がある場合には隠さずに伝え、別日に変更したい旨を提案してみるとさらに良いでしょう。

4:告白する前からスキンシップしてくる女性

4:告白する前からスキンシップしてくる女性

告白されやすかったり、告白を受けるタイミングが早かったりする女性の特徴の1つに、パーソナルスペースが狭く、さらに自然にスキンシップを取れることが挙げられます。

パーソナルスペースは、いわゆる人との距離感のことを指します。他人が自分に近づいて、不快に感じない限界範囲のことを言い、関係が深いほど狭くなるとされています。そのため、告白前からパーソナルスペースが狭いと、男性は好意を持たれていると考えやすくなるでしょう。

また、人は本能的に接触要求を持つため、スキンシップは大切なコミュニケーションの1つです。このことからも、普段から自然にスキンシップができる女性は、男性との距離が近く信頼関係も築きやすくなると言えるでしょう。

告白する前に気をつけておきたいポイント5つ

告白することを考えた時、緊張や不安、期待といった様々な感情で浮足立ってしまう人もいるのではないでしょうか。告白をする前に、そうした状態を一度リセットすることで告白に臨みやすくなります。

以下では、自分の気持ちや相手との関係性の確認といった、告白する前に気をつけておきたいポイントを5つ紹介していきます。

1:本当に相手のことが好きなのか

恋愛をしていると、自分の気持ちが分からなくなってしまったという経験をした人もいるのではないでしょうか。

自分の気持ちが曖昧になってしまう原因として、相手との友達関係が長いことや過去の恋愛にトラウマがあるといった可能性があります。

また、生活環境の変化や経済的、精神的に不安な状態にあることで余裕がなくなり、相手を思う好きな気持ちが分からなくなってしまうケースもあるでしょう。告白する前には一度、自分の気持ちに向き合うことが大切になります。

2:絶対に成功させようと意気込みすぎていないか

好きな人への告白は、誰しもが成功させたいと考えるでしょう。ただし、この成功への気持ちが強くなりすぎてしまわないように、気を付けましょう。

成功させようと考えすぎてしまうことで、緊張が強くなり、前日に寝不足になってしまったり、告白の時に挙動不審になってしまったりする可能性があります。

本調子でなくなることで、かえって告白に悪影響が出てしまうため、考えすぎず、スッキリとした気持ちで告白するようにしましょう。

3:友達関係から脱することができているか

3:友達関係から脱することができているか

告白前にチェックしておきたいポイントに、相手との関係性も挙げられます。相手と出会ってから長い時間が経っている場合には、相手から恋愛対象として見られていない可能性があります。

そのため、友達関係から一歩抜け出す方法として、普段の会話や行動に、自分の好意を含ませてみましょう。さりげなく好きな気持ちをアピールすることで、相手が自分をどう思っているのかを知ることもできます。

4:告白した後のこともイメージできているか

告白する前に、告白した後のことを考える人はあまりいないでしょう。しかし、告白して両想いになれた時に、こういうカップルになりたい、一緒にこうしたいといった願望やイメージを持つパターンもあり得ます。

こうした願望やイメージは、自分の中にある恋愛観の表れの1つです。そのため、相手との将来や未来をイメージできるかどうかで、改めて自分の気持ちを確認できるでしょう。

5:相手のパーソナルスペースに入れているか

告白する前に、相手との距離感を振り返っておくことも大切なポイントと言えます。この距離感は、人が持つパーソナルスペースに起因し、他者との関係性によっていくつかの段階に分けられます。

告白する相手が、自分のことを極めて親しい関係と認識している場合には、一番近いパーソナルスペースが許され、会話だけでなく気軽にスキンシップできる距離に入れます。

その一方で、友達と考えている場合は、お互いの表情が読み取れ、手を伸ばせば触れられる距離になります。

そのため、告白前に一度、告白する相手の隣に座り、相手の反応を確かめてみましょう。さりげなく距離を取られてしまった場合には、まだ相手のパーソナルスペースに入れていないと判断できるでしょう。

告白が早い男性の成功率を上げる3つのポイント

告白を考えている男性の中には、相手の女性と遠距離になってしまう、ライバルがいるといった理由で早いタイミングで告白したいと考えている人もいます。

以下では、告白の成功率を上げるためのポイントを紹介していきます。

1:ムードのある時間帯や場所を選ぶ

1:ムードのある時間帯や場所を選ぶ

好きな相手への告白を成功させたい場合には、告白する時間帯や場所にも気を付けましょう。

夜の時間帯は、暗くなることで不安や恐怖を感じやすくなる一方で、自分や相手の情報が少ないことで開放的になりやすいでしょう。そのため、時間帯としては夕方~夜がおすすめです。

告白する場所は、人目が多い場所だと、周りが気になって気持ちが落ち着かなかったり、男性の話に集中できなかったりする可能性があるため、人目の気にならない個室のあるレストランや居酒屋、ムードのある夜景の見える展望台や高台がおすすめです。

2:誕生日やクリスマスなどのイベント時期を狙う

好きな女性に告白を考えた時、その人の誕生日であったり、夏祭りやクリスマスといったイベント時期を選択肢に入れる男性もいるでしょう。

自分の誕生日や夏祭り、クリスマス、バレンタインといったイベントの時期には、女性も一緒に過ごす相手がほしいと考え、恋愛に対して積極的になりやすい傾向があります。

こうした時期に告白することで、成功率が上がる可能性があるため、告白を悩んでいる人は挑戦してみると良いでしょう。

3:相手が忙しい時期は避ける

告白する際には、相手への配慮が大切になります。告白を受ける女性が仕事などが忙しかったり、精神的に余裕がなかったりする時に告白してしまうと、告白自体を受け入れることが難しくなってしまう可能性があるためです。

告白は好きな気持ちを伝える行為、ということを忘れず臨むように心がけましょう。

告白が早いかどうかより二人の距離感が大切

今回の記事では、告白が早い男性の本音にはじまり、告白する際の注意ポイントや成功率を上げるポイントなどを紹介してきました。

告白は相手に自分の好意を伝えるためのものです。告白のタイミングに囚われすぎず、相手との関係や距離感を大切にして、恋愛を楽しみましょう。

Written by KOIGAKU

KOIGAKUの他の記事を読む