彼女が生理中でイライラしている時どうしたら良い? 症状や6つの対処法を紹介

彼女が生理でイライラしていると、正しい接し方が分からずに困ってしまう彼氏がいます。

そのような場合に正しい接し方をするには女性の生理や、生理中の女性の本音などを理解しておく必要があります。そのため、彼氏はそれらのことを事前に把握しておくようにしましょう。

生理中に女性がイライラしてしまう原因とは?

生理中にイライラしてしまう女性は多くいます。生理中にイライラしてしまう原因は明確にはなっていませんが、生理中に起こる女性ホルモンのバランスが乱れることがイライラの原因と言われています。

ホルモンバランス乱れは、イライラ以外にもいろいろな症状を引き起こしてしまうことも少なくありません。

出典:イライラ|みなウィメンズクリニック

女性の生理中によくある3つの症状

生理中は女性ホルモンのバランスが乱れることで、イライラ以外にもさまざまな症状を引き起こしてしまう場合があります。生理中の症状には、他にどのようなものがあるのかも知っておくようにしましょう。

出典:イライラ|みなウィメンズクリニック

1:突然睡魔が襲ってくる

1:突然睡魔が襲ってくる

生理の症状は生理が始まる1週間ほど前から現れるという人が多いです。その時期になると、強烈な睡魔に襲われるようになる人がいます。また、その睡魔は生理が始まる頃にピークを迎え、徐々に落ち着いていく傾向です。

眠気は生理中ではなく、生理前に強く感じることが多い症状でもあります。しかし、生理の症状は人によって違いがあり、強い眠気を感じる人もいれば、逆に全く眠れなくなってしまう人もいます。

出典:第十五回 生理前の強い眠気について|田村秀子産婦人科医院

2:情緒不安定になってしまう

生理中にイライラしやすくなってしまう人は多いです。しかし、さっきまでイライラしていたのに、急に不安や気だるさなどを感じるようになることもあります。生理中はこのように情緒不安定になり、感情が上手くコントロールできなくなってしまう人もいます。

出典:月経前症候群(PMS)/ 月経前気分障害(PMDD)|医療法人東横会 心療内科 精神科 たわらクリニック

3:体調が悪くなってしまう

生理中には腹痛や頭痛、貧血などの症状が出る場合もあります。これらの症状が酷くて、生活に支障が出てしまう人もいますが、症状は生理前に強く出て、生理が始まると徐々に落ち着いていくことが多いです。

出典:月経前症候群(PMS)/ 月経前気分障害(PMDD)|医療法人東横会 心療内科 精神科 たわらクリニック

生理中の彼女の本音6選

生理中はいろいろな症状が出るため、女性には何かと余裕がないでしょう。そのため、彼氏に気を遣わせないようにしていますが、できれば事前に理解しておいて欲しい本音もいくつかあります。

彼氏は生理中の彼女に正しい接し方ができるように、生理中の彼女がどのような本音を持っているのか知っておくようにしましょう。

1:トイレが気になってあまり外出したくない

生理中はトイレに行かなければならない頻度が多くなります。そのため、外出をすれば常にトイレのことを気にしなくてはならないでしょう。そのような状態ではデートを楽しむこともできないため、生理中の彼女はできれば外出したくないと思っている場合があるでしょう。

また、外出したとしても、トイレの回数が多いことをあまり気にせず、そっとしておいて欲しいと思っていることもあります。

2:ネガティブ思考や発言が多くなるけど許してほしい

2:ネガティブ思考や発言が多くなるけど許してほしい

生理中の彼女は情緒不安定になり、感情が上手くコントロールできないことがあります。そのため、ネガティブな言動が多くなってしまうこともあります。

ただし、それらの言動はあくまでも生理中であることが原因のため、本心から出ている言動ではないことを彼氏は理解しておく必要があるでしょう。

もし、彼氏の理解が足りず、彼女の本心ではない言動を真に受けて、許すことができなかった場合には喧嘩の原因となってしまいます。

出典:月経前気分障害(PMDD)とはどんな病気?|医療法人東横会 たわらクリニック

3:体調が悪くて気分が乗らないので会いたくない

生理中は腹痛や頭痛などの体調不良の症状が強く出る女性もいます。症状が酷いと、動けなくなってしまうこともあり、そっとしておいて欲しいと思うことも少なくありません。

急に彼女から会いたくないと言われたとしても、彼氏は生理のことを察して、無理に会おうとするようなことは避けてあげる必要があります。

また、彼女から会いたくないと冷たい態度で伝えられたとしても、それは彼女の本心ではないことを理解しておいてあげましょう。

出典:月経前症候群(PMS)/ 月経前気分障害(PMDD)|医療法人東横会 心療内科 精神科 たわらクリニック

4:途中で眠ってしまっても許してほしい

生理の症状として、強い眠気を感じる女性もいて、ドライブデートで彼氏が運転してくれているのに寝てしまうことや、お店で少しゆっくりしていると寝てしまうなどの場合があります。

これはデートがつまらないのではなく、生理の症状の1つとして彼氏は理解しておくことが必要です。

また、眠気がある状態ではデートが楽しめないため、普段は外出デートが良いという女性も、生理中はいつでも寝られるようにお家デートを望むことがあります。そのため、彼氏は生理中の彼女に合わせて、デート内容も合わせてあげる配慮をしてあげましょう。

出典:第十五回 生理前の強い眠気について|田村秀子婦人科医院

5:些細な事で怒ってしまう事もあるけど許してほしい

5:些細な事で怒ってしまう事もあるけど許してほしい

生理中の代表的な症状の1つとしてイライラがあります。また、生理中の彼女は情緒不安定で感情がコントロールできていない場合もあります。そのため、些細なことですぐ怒ってしまう場合があるでしょう。

その際には彼氏に向かって攻撃的な言葉を投げてしまうこともあります。しかし、彼氏は彼女がすぐに怒ってしまうことや、攻撃的な言葉を投げることも、生理中の症状で本心から出ている言動ではないことを理解しておいてあげる必要があります。

出典:イライラ|みなウィメンズクリニック

6:あまり気にしなくても大丈夫

生理の症状が酷いと、動けなくなってしまう女性もいます。その様子を見て、彼氏が心配してくれることは嬉しいのですが、彼女からするといつものことであり、しばらくすれば落ち着くことも分かっています。

そのため、彼氏が過剰に心配する様子を見てしまうと、逆に彼女の方が申し訳ない気持ちになってしまうでしょう。彼女に余計な思いをさせないためにも、彼氏は彼女のことを心配しすぎないように接してあげることを心掛けましょう。

彼女が生理中でイライラしている時の対処法6つ

生理中でイライラしている彼女との接し方に、困ってしまう彼氏は多いでしょう。もし、接し方を間違ってしまうと彼女に怒られてしまう可能性があります。また、怒った側の彼女も良い気分にはならないでしょう。

そのため、お互いが嫌な気分にならないように、彼女が生理中でイライラしている時の正しい対処法を彼氏は把握しておく必要があります。

1:1週間我慢して会わないようにする

1:1週間我慢して会わないようにする

生理中はそっとしておいて欲しいと思う女性もいます。彼女がそのタイプであれば、彼氏は生理が落ち着くまでの1週間ほど、彼女と会うことを我慢しましょう。

もし、無理に彼女と会ってしまうと、生理中でイライラしている彼女と衝突して、お互いに嫌な気分になってしまう可能性があります。

ただし、彼女と会わない間は、彼女が寂しさを感じないように連絡を取るようにしましょう。また、彼女側が会いたいと言った場合には、会いに行っても良いでしょう。

2:体調を気遣ってあげる

生理の辛さは男性には理解できない部分もあるため、どうしても正しい対処ができないこともあります。しかし、正しい対処ができなくても、彼氏から体調を気遣う一言をもらうだけでも彼女の気持ちは少し楽になります。

そのため、正しい対処ができずに何をしてもイライラされるからと、何もせずにそっとしておくのではなく、常に体調を気遣って、優しい言葉をかけることは意識してあげましょう。

3:受け止めてあげる

生理中に彼女がイライラするのは仕方のないことです。そのため、理不尽に怒られるようなことや、感情に振り回されるようなことがあっても、生理中だから仕方ないと思って、彼女の言動を受け止めてあげる必要があります。

もし、彼女のイライラに彼氏が立ち向かってしまうと、言い合いになり喧嘩の原因となってしまうため注意しましょう。

4:予定が急に変わっても怒らない

生理の症状によっては動けなくなってしまう場合があります。また、トイレや眠気を気にして外出したくないと思う場合もあるでしょう。そのため、生理が原因で予定していたデートに行けなくなることもあります。

もしそのようなことがあっても、生理の症状は自分でコントロールできるものではないため、彼女を責めることや怒ることのないようにしましょう。

5:彼女の体調に合わせてデートプランを立てる

5:彼女の体調に合わせてデートプランを立てる

彼女が生理中でも、体調が良ければ気分転換に外出したいと思うことがあります。しかし、生理で体調が悪くて家から出たくないという場合もあります。

そのため、生理中の彼女とデートをするのであれば、遠出をするのか、近場で済ませるのか、お家デートにするのかなど、彼女の体調に合わせてデートプランを決めるようにしましょう。

6:会わない代わりに電話で話す

彼女が生理中はそっとしておいて欲しいというタイプであれば、生理が落ち着くまで会わないようにした方が良いでしょう。

しかし、彼女と会わない期間のうち、全く連絡をしないと彼女は寂しい思いをしてしまいます。そのため、彼女と会わない代わりに連絡は取るようにして、彼女の様子を確認するようにしましょう。また、彼女が会いたいと言っている場合には会っても良いでしょう。

彼女が生理中の時のデート場所を決めるポイント3つ

生理中の彼女とデートをするのであれば、彼女の体調に合わせてデート先を決める必要があります。

その際には、いくつか押さえておくべきポイントがあります。生理中の彼女がデートで辛い思いをしなくてもいいように、彼氏はそれらのポイントを把握しておきましょう。

1:トイレが多いまたは分かりやすい場所を選ぶ

生理中はトイレに行く回数が増えるため、どこにトイレがあるのか分からない、次はいつトイレに行くタイミングがあるか分からないなどのデートでは、彼女が不安になってしまいます。

そのため、いつでもトイレに行ける、どこにトイレがあるのか分かるなど、彼氏はトイレを基準にデート先を選んであげましょう。

トイレのことを気にしたデート先であれば、行き慣れた大型ショッピンセンターや、すぐにトイレに行けるカラオケやボーリングなどの屋内レジャー施設が良いでしょう。

2:まったり過ごせる場所を選ぶ

2:まったり過ごせる場所を選ぶ

生理中は体調不良であまり動き回ることができず、トイレのことも気にしなければならないでしょう。そのため、生理中であれば、無理に外出しようとせずに、まったりとお家デートを楽しむようにしても良いでしょう。

お家デートであれば、動き回る必要がなく、トイレもすぐに行けるため、彼女は安心して過ごすことができます。また、二人でゆったりとした時間を長く過ごすことで、お互いのことをよく理解し合う良い機会にもなります。

3:落ち着いて過ごせるカフェや映画館を選ぶ

生理中であまり体調が良くなくても、少し外出したい気分になる場合もあります。そのような場合は、あまり動き回る必要のないカフェや映画館などのデートを選ぶと良いでしょう。

ただし、人混みの中を歩くのは疲れてしまうため、混雑する時間は避けるようにしましょう。

生理中でイライラしている彼女を考慮して予定を決めよう

男性が生理のことを理解することは難しい部分もあります。しかし、生理のことを理解することは彼女と長く付き合っていくには重要なこととなります。

そのため、できる限り生理のことを把握し、彼女が生理になった時には正しい対処ができるようにしてあげましょう。また、生理中は彼女の状態に合わせたデートができるように心掛けましょう。

Written by KOIGAKU

KOIGAKUの他の記事を読む