また連絡こない…音信不通の彼氏とうまく付き合っていく方法3つ

彼氏からなかなか連絡が返ってこないなら、音信不通になっているサインかも……。ふとしたすれ違いから、気持ちも離れてしまうことがあるので気をつけましょう。今回は、音信不通な彼氏の心理、今後の対応やうまく付き合っていく方法についてご紹介します。

音信不通な彼氏の心理とは?

忙しいから

忙しいから

仕事で重要なプロジェクトを任されて、家には帰って寝るだけの生活なら、連絡するのが億劫に感じやすいです。恋愛にうつつを抜かしている状態でない時こそ、連絡も途絶えやすいといえます。

また、ハマっているゲームがあるなど、新たな趣味ができた場合、つい連絡を返すのが後回しになることも……。彼女への優先順位度が低くなった時、音信不通になることが多いです。

返事をするのが面倒に感じている

彼女から頻繁にLINEが届くなら、返事するのが面倒に感じる男性も多いです。「既読つけてよ!」「浮気してる?」とした、責められる内容ばかりならうんざりします。

彼氏の立場として「このまま音信不通になったら自然消滅できるかな」と考えていることも……。束縛するほど、連絡も途絶えやすいので注意。

連絡がこない場合はどうすればいい?

数日間なら待つ

数日間なら待つ

彼氏が音信不通になってまだ数日間なら、そのまま待ちましょう。すぐに「返事してよ!」と追い討ちをかける連絡を入れると、ますます気持ちも離れていきます。

なるべく1週間までは相手の様子を見てください。案外「ごめん、返事遅れた!」と明るくLINEが届く可能性も高いです。「そろそろ連絡しないとまずいよね」と相手に罪悪感を持たせることが鍵となります。

SNSをチェックする

彼氏からの連絡がないなら、SNSをチェックしてみてはいかがでしょうか。最近の投稿があるなら、音信不通の理由が病気によるものではないこともわかります。

故意に連絡を返していない気持ちに気がつけます。また「何を考えているのか」彼氏の気持ちを察する上での判断材料も見つかるはず! 

SNSによっては「お気に入り」を見ると、最近いつログインしたか、何に興味を持っているかも把握できます。LINEをブロックされた時、メッセージを送れるツールとしても機能するので、しっかりチェックしていきましょう。

共通の友達に協力してもらう

音信不通の期間が長いなら、共通の友達に協力してもらいましょう。近況を知ることができますし、伝言も頼めます。彼氏の事情を知ることで、新たな対策も考えられます。

また、二人で会う時も、共通の友達に間に入ってもらうと気まずさも感じません。冷静な話し合いもおこないやすいです。しかし、共通の友達に協力してもらう方法は、最終手段と考えておきましょう! 音信不通になる度お願いするなら、呆れさせやすいです。

音信不通な彼氏とうまく付き合っていく方法

互いの気持ちを打ち明ける場を作る

互いの気持ちを打ち明ける場を作る

これからも彼氏と付き合っていきたいなら、音信不通を乗り越えるための話し合いをしてください。返事がなくて心配したことや、もう二度とこんなことはしないでほしい気持ちを伝えましょう。

何故、音信不通になったのか彼氏の本音もわかります。「LINEが苦手で、なるべく会って話をしたい派」など、意外にも些細なすれ違いがきっかけかもしれません。

「言わなくても二人は通じ合っている」思い込みは、話し合うことを避けるため言い訳に過ぎません。互いの本音を知ることで、さらに仲を深めていけるはずです。

返事を送る前に一度読み返してみる

彼氏を傷つけるLINEを送ると、音信不通になりやすいです。返事を送る前に一度読み返すことをおすすめします。

文章間のコミュニケーションは、気持ちが読み取りにくいので、誤解されることも多いです。「彼氏から同じメッセージが送られてきたらどんな気持ちになるか」客観的な目線を持つことも大切です。

恋人とのLINEは距離が近い分、砕けた内容になることも多いといえます。親しき仲にも礼儀あり。彼氏に返事をする時は、必ず読み返してから送信しましょう。

返事の強要をしない

男性は返事を強要されるLINEに苦手意識を覚えることが多いです。これからも彼氏と仲良くしたいなら「返事まだ?」の催促LINEは控えましょう。

「……今、寝てるわけじゃないよね?」とした内容も嫌味に聞こえます。数時間程度なら、そのまま待つ姿勢を取ってください。自由であるほど、互いにLINEも送りやすい雰囲気があります。

実は趣味がない方ほど、彼氏に意識が向きやすくなります。熱中できるものを見つけることこそ、これからも彼氏と仲良く付き合っていくためのコツといえるでしょう。

おわりに

おわりに

今回は、音信不通な彼氏の心理、今後の対応やうまく付き合っていく方法をご紹介しました。

恋人という関係に甘えて、マメに返信しなくなる男性も多いです。しかし、感情の赴くまま「返事まだ?」の強要LINEを送ると、トラブルの元となるので注意。

彼氏の気持ちを踏まえた上で、冷静な対応が取れると、これからも長続きできる関係になるでしょう。

Written by 森野有

森野有の他の記事を読む