品のある女性がモテる理由と共通する特徴とは

男性が惹かれるのは、品のある女性。年齢に関係なく、アラサーやアラフォー以上になってもモテモテなんです。

品のある女性がいつも男性に注目されるのは、ある共通した特徴があるから。品のある女性の特徴と品のある女性がモテる理由について解説します。

品のある女性に共通する特徴とは

清潔感がある

清潔感がある

品のある女性には、清潔感があります。だらしない感じがなく、いつもきちんとしていて爽やかな雰囲気があるのです。

肌や髪が美しく、きれいな服を着ていて身だしなみが整っているというのは、当たり前のようですが、毎日続けるとなると難しいこと。

品がある人は、周りを不快にさせないためにもいつも外見に気を使っています。

素直で正直

品のある女性は、素直で正直な性格です。

相手の言うことを疑うことなく受け入れることができ、知らないことは知らない、持っていないものは持っていないと、見栄を張ることなく等身大の自分をさらけ出すことができます。

自分に正直であることは案外難しいこと。人によく思われたいからと、誇張した表現をしてしまう人は多いですよね。そういった承認欲求がないのも、品のある女性の特徴です。

自己肯定感が高い

品のある女性は、自己肯定が高く、いい意味で自分に自信を持っています。

自分の実力や立ち位置を知っているので、マウンティングすることはありません。謙虚ではありますが、自分を卑下するようなこともしません。

あくまでもニュートラルで、ありのままを受け入れることのできる器の大きさがあります。

このことが、態度に余裕を生み、ゆったりと優雅な雰囲気を醸し出すものとなるのです。

笑顔が多い

無表情だったり眉間にシワを寄せていたり、いつも冷たく険しい表情では話しかけにくいですよね。きつい感じがあると尖った印象を与え、品を感じさせません。

品のある女性には、親しみやすい雰囲気があります。なぜかというと笑顔が多いから。

いつもニコニコ笑っているので、周りの人が安心して話しかけやすく、柔らかな空気に包まれています。

モテモテ!品のある女性がモテる理由5つ

自分の意志を感じさせるから

自分の意志を感じさせるから

流行に流されることなく、自分の好きなものをわかっていてそれを貫く姿は、かっこよく映ります。

品のある女性のかっこよさは、尖った個性を感じさせるものではなく、周りの変化に合わせてしなることができる柔軟さにあります。

物腰柔らかで、周りとの調和を崩さない姿勢が憧れの的となり、憧れや尊敬の気持ちから、次第に女性としての魅力へと変化していきます。

育ちが良さそうに見えるから

品のある女性の振る舞いは、育ちの良さを感じさせます。

家族や友達に紹介することになったとき、マナーを知らず一般常識に欠けた女性だと一緒にいる自分まで恥ずかしくなり、すぐに嫌気が差してしまうようになります。

一方、品のある女性の常識的な振る舞いは、男性にとって誇らしく、そのことで女性のことを信頼でき、女性に対する愛しい気持ちも高まります。

信頼できるから

結婚相手は、これから人生におけるビッグイベントを一緒に乗り越えていく大切なパートナー。

だからこそ男性は結婚相手を選ぶとき、相手が信頼できる女性かどうかということを重視します。

品のある女性は、所作が美しく、言葉遣いや態度で周りを不快な気持ちにさせることがないため、そういった言動すべてが信頼に足るものとなります。

品のある女性は結婚をイメージしやすいため、魅力的です。

ギャップを感じさせやすいから

品のある女性は、「物腰柔らか」とか「おとなしそう」などの印象を持たれていることが多いです。

ですから、スポーツやアウトドアが趣味だとか、お酒が強いなど、ふつうの人によくあることが「意外だね!」と受け取られやすく、印象のギャップが生まれやすいと言えるでしょう。

男性にとって、女性のギャップは魅力の塊。女性の意外な一面を見たとき「こんなところがあったんだ」と、まるで自分が第一発見者のような気持ちになって胸が高鳴り、特別視しやすくなります。

美人に見えるから

メイクやファッションなどで外見ばかりを美しく整えても、所作や言葉遣いが乱暴であれば品がなく、顔つきも美しく見えません。

所作や言葉遣いが美しいと、メイクやファッションにそれほど気合いを入れなくても、美しく見えます。上品な振る舞いは、それだけで自分を美しく見せる最強の武器となるのです。

品のある女性を目指そう

品のある女性を目指そう

どの年代でも、男性にモテるのは品のある女性です。顔やスタイルが格別ではなくても、振る舞いに品があれば、男性の気持ちを十分に惹きつけることができます。

特に、男性が結婚相手を選ぶときに重視するのは内面です。だからこそ、言葉遣いや振る舞いはパートナー選びの大切な要素になります。

品がある女性になるためには、まず、相手を思いやる心を持つこと。そうすることで話し方や動作が自然とゆったりとしたものになります。

余裕を感じさせる丁寧な所作は、品のある雰囲気を作り出します。ぜひ心がけてくださいね。

Written by さあや

普通の女性とどう違う? 男性から溺愛される女性の特徴5つ ▶

さあやの他の記事を読む