女性50人に聞いた「お金をかけてよかった美容法」とは?

女性ならば「いつまでも綺麗でいたい」と思うものですよね。今回は20代~50代女性50人に聞いた「お金をかけてよかった美容法」についていくつかご紹介します。自分磨きを頑張りたい方、ぜひ参考にしてみてください!

お金をかけてよかった美容法【髪・歯のケア】

歯科矯正

歯科矯正

「2年かけて綺麗な歯並びになりましたが、圧倒的に垢抜けます。また輪郭も変わります。私の場合、歯を2本抜きましたが、小顔になったと言われます。高額ですが、本当にやって良かったです。」(女性/30代/会社員)

歯のホワイトニング

「コンプレックスで人前で話したり、笑ったりするのが苦手でした。治療後は気にせず人と話すことができるようになったので、ハキハキと明るくはなすことができるようになりました。」(女性/30代/専業主婦)

縮毛矯正

「女性の美しさは髪から……と言いますが、かなりの縮毛で悩んでいたので縮毛矯正を選択。年2回(ロング)施術していますが、年間5万円程の出費でかなり状態がいい髪の毛をキープできています。更年期を過ぎた方にも髪のうねりが無くなるだけでも見た目が違ってくるのでぜひおすすめです。」(女性/50代/家事手伝い)

 

美しい白い歯や艶々の潤いある髪の女性は清潔感があり、より綺麗さを感じますよね。特に歯科矯正は、海外ではもっとも重要視される部分なので気になる方は早めにカウンセリングに行ってみることをおすすめします。

お金をかけてよかった美容法【ダイエット・健康面のケア】

姿勢矯正

「結婚式前に通った姿勢矯正です。もともと猫背気味だったので改善したいと思い、通いましたが、とても姿勢が良くなり、自然と目線も上を見ることも多くなり、夫だけでなく、夫の友人や自分の友人にもかなり褒められました。」(女性/30代/専業主婦)

痩身エステ

痩身エステ

「小学生の頃から肥満体型でした。国試で体重が増えて、就職してからも体重が増え、マックス体重の時体脂肪率も40%近くありました。20キロ近く痩せて、普通体型になれました。この後も婚活も体型がコンプレックスになることはなかったのでよかったです。」(女性/30代/看護師)

補正下着

「リンパの流れをよくしてくれる補正下着が一番購入してよかったと思っています。最初は違和感がありますが日常的に使うものなので慣れるまでがはやいですし、きちんと使っていると肩こりなどの症状も楽になったように思います。そのおかげでむくみも減り、結果的に美容効果があったと思います。」(女性/20代/栄養士)

 

自分ではなかなか気が付きにくい姿勢の悪さも、周りから見ればマイナスな印象に……。姿勢を整えたり、健康的な身体づくりは早めに始めたほうが良いかもしれませんね。

お金をかけてよかった美容法【肌・顔のケア】

脱毛

脱毛

「特に顔はおすすめです。乾燥肌も、うぶ毛があるから、肌に化粧水が浸透しにくくて、乾燥することもあるらしく、回数をするごとに乾燥肌も良くなって、うぶ毛もなくなったので、一石二鳥でした!」(女性/30代/パン製造)

「全身脱毛をしています。顔も含め明らかに毛の量が減り、今までの自己処理から解放されました。あまり美容に興味がない方ですが、これだけはお金をかけて投資した甲斐があると思っています。」(女性/30代/主婦)

フォトフェイシャル

「フォトフェイシャルという美容外科でやっている、顔に光を当ててシミそばかすやたるみ、毛穴のケアができる美容法(施術)です。このケアにはかなり投資しましたが、20代後半から30代前半にかけて行っていたのですが、アラフィフになった今でもシワがあまり出ないので、若く見られてやってよかったと思います。」(女性/40代/自由業)

ボトックス注射

「エラが張っていることは昔からコンプレックスで、韓国製のボトックスだと比較的安く施術してもらえました。」(女性/40代/会社員)

メイクをしたり洗顔をしたり……とくに顔や肌は毎日見る分違いが分かりやすい部分ですよね。肌の調子がいいと気持ちも前向きになるので、ぜひ丁寧にケアをしてあげてください!

いつまでも自分磨きを!

あまりに金額が高いと何をするにしても躊躇してしまいますよね……。しかし、コンプレックスがあり自分に中々自信がもてないのならば、美容にお金をかけることはとても有効的な投資でしょう。

今回のみなさんの美容法を参考に、あなたが今以上に素敵な女性になりますように!

Written by KOIGAKU

KOIGAKUの他の記事を読む