また職場や旦那の愚痴…友達付き合いに疲れたエピソード vol.2

最近友人といるより一人でいるほうが楽……と感じる時はありませんか?その場合、実はあなたにとっては本当に大事な友人ではない可能性も……。

今回は「友達付き合いに疲れた」と感じたエピソードをご紹介します。自分の友人関係はどうか、今いちど確認してみてください。

友達付き合いに疲れたエピソード【人任せな友人】

連絡はいつも自分から

連絡はいつも自分から

「毎度私から連絡をしないと連絡をくれない、続かない付き合いに疲れました。結局私が集めないと集まらない、私が決めないとお店も決められない、一緒に決める事をしない友人は疲れるなと思い、今は私から連絡しなくてもたまに連絡をくれる友人もいるので、そう言った友人を大事にして、無理な付き合いをやめました!」(20代/女性/在宅ワーカー)

全く提案してこない

「友達何名かで出かけるとき、どこに行くか・何時に集合するかなど計画を立てる際誰も提案してこない時に疲れることが多い。人任せにされると計画を立てる段階で楽しくないと感じてしまうので同じテンションで計画を一緒に立てられる友達を大切にしたいです。」(20代/女性/OL)

友達付き合いに疲れたエピソード【愚痴ばかりな友人】

精神年齢が低すぎる

「30歳を過ぎてもずっと愚痴ばかり言っている友人は、時間も無駄だし関わるのがしんどいです。そういう人は、何時間も自分の話だけを続けるので、いい加減にしてほしいと思います。精神年齢が低い人とは関わりたくありません。」(30代/女性/自営業)

自分の体験談ばかり……

自分の体験談ばかり……

「旦那さんの愚痴や職場の愚痴が多い友人とは、会うのを控えたいと感じる事がありました。私の愚痴も聞いてくれるのであればまだしも、私が愚痴るとすかさず自分の体験エピソードに持っていくので、結果相手の愚痴になってしまい私は不完全燃焼。口以外でも話は全て持っていかれるので、彼女とは距離を置こうと思いました。」(30代/女性/美容師)

否定や嫉妬にうんざり

「とにかく、何を言っても否定的に返されるし、愚痴ばかり……。何に対してもネガティブで、嫉妬深く自分の事しか話さなくて、人の話は聞かない友人……。もうほとほと疲れたな……と感じます。」(50代/女性/専業主婦)

相手のことを考えられない相手とは関係を切る!

いつも人任せ、愚痴ばかり……など、自分の気持ちや都合を押し付けて相手の気持ちを考えられないような人と一緒にいると疲れてしまいますよね。

お互いを思いあえる、プラスになるような友人を選んだほうがいいでしょう。

自宅にまで乗り込んできて…友達付き合いに疲れたエピソードvol.1はこちら

Written by KOIGAKU

KOIGAKUの他の記事を読む