あなたは男性に対して「分からない」と感じるところがあるかと思いますが、男性だってそれは同じこと。

「なんで?」と思うことは多々あるかと思います。恋愛になるとなおさら感じてしまうことも多くなるでしょう。

今回はそんな男女の違いについてご紹介します。

男女は脳の動き方が違う!

男女で好きになる理由は違う?!シチュエーション別男女の違い

行動や考え方が異なる男女ですが、これは脳の動き方が若干違うことから見られるものだということが分かっています。

どういうことかというと、男性の脳は脳神経が前後で動くのに対して、女の子は左右に強く動きます。

右脳も左脳も上手に活用し連携させることができる女の子は、五感で感じ取った環境や感情が変わることに対してとても敏感になります。

しかし、男性は前後の動きが強く、女性よりも右脳と左脳の連携がとれていないので変化に気付きにくいのです。

脳の動き方が違うことで得意なことも変わってきます。

【男性脳】
・感情を含めず、合理的に物事を考えられる
・空間認知能力や運動能力が高い
・客観的に物事を見ることができる

【女性脳】
・感情を読み取ることが得意で、直感的に物事を考えられる
・言語記憶力や社会的認知力が高い
・複数の物事に対して一度に考えることができる

このように、男女では脳の動きによってこれだけ得意なことも変わってきてしまうのです。

基本的な違いはわかりましたが、恋愛面において男女ではどのような違いがあるのでしょう?

男女は「好きになる理由」も異なるって本当?

男女の脳の違いは紹介しましたが、恋愛においてもかなり大きな違いが見られます。

まずは男女の「好きになる理由」の違いから見ていきましょう。
 

・男性が女の子を好きになる理由
男性が女の子を好きになる理由は、主に顔やスタイルです。男性の場合視覚情報をとても大切にするため、最初に女性を見た時に好きか嫌いかを一瞬で判断します。そのため「一目惚れ」が多いのも特徴的です。

また、女の子を好きになり猛アピールをして深い仲になれたとします。男性の場合、深い仲になれたことが既にゴールになってしまっているので、突然傲慢な態度になったり反応が冷たくなってしまうことも…。

ただし、男性は顔やスタイルを気にする一方で基準はかなり広めです。あまり外見に自信がない女の子でも、少し男性にボディタッチやアイコンタクトなどで好きだという態度を見せることで好きになってしまうことも多々あります。

また、男性の好きになる気持ちというのは、量より質を求める傾向にあります。例えば、好きな女の子と毎日雑談するよりも、たった一度の「好き」という言葉だけで好きな気持ちを高めることができます。

女の子がアプローチとして目線を送ってみたり、こまめにLINEが来ることよりも、知らない女の子から一度だけ好きと言われただけの方が男性は嬉しく思ってしまうのです。
 

・女の子が男性を好きになる理由
一方、女の子の場合男性とは異なり、一目惚れをしない限り初めて会う男性に対しては興味・関心を示しません。一瞬で恋に落ちる男性に対し、女の子は付き合いが長い程、恋愛感情が高まる傾向にあります。

出会って最初のデートは多くの女性が多少なりとも「面倒」と思っていることが多いです。しかし、徐々にデートの回数を重ねていくことで女性は逆に誘ってほしいと考えるようになります。そうしていくうちに、男性に対し情が生まれ長く付き合いたいと感じるようになるのです。また、女の子の好きになる気持ちは、質より量を求める傾向にあります。

例えば、男性が女の子に「好きです、付き合ってください」と伝え、恋人関係になったとします。男性は告白の時に好きと伝えているので自分の気持ちは分かっているだろうと思い、接していますが、女の子は告白以来「好き」という言葉が出てこないことに対して、

「どうして好きって言ってくれないの?もしかして好きじゃないの?からかってただけ?」

と不安になってしまいます。これは女の子が量を求めているためです。

毎日とは言いませんが、こまめに連絡をとったり好きという感情を言葉にして伝えないと、女性は好きな気持ちが増えていくことは難しいと言えます。

シチュエーション別・男女の好きの違い

男女で好きになる理由は違う?!シチュエーション別男女の違い

より具体的に、どのようなシチュエーションで男性と女の子は好きになるのかをチェックしてみましょう。
 

■職場編

・男性の場合
男性は一目惚れすることが多いので、例えば好みの女の子が自分だけのエレベーターに入ってくるとそれだけで恋に落ちやすいです。
中にはすぐに連絡先を渡し、積極的にデートに誘う人もいるでしょう。他にも同期入社だったり人材の入れ替わりがあると、男性は恋に落ちやすくなります。

・女の子の場合
一方、女の子の場合、いつも声を掛けてくれる人やフォローしてくれる人に対して好きになりやすいです。
例えば同じプロジェクトチームで仕事をしていると、仕事なので話さなくてはならず自然と色んな話をするようになります。

女の子は、最初の段階では特別好きな感情を抱いていなくても、同じ目標を持ち作業をしたり何度も話したりすることで好意を抱くようになっていくのです。仕事でミスをしてしまい精神的に弱っている時に「気にしなくていいよ」、「次頑張れば大丈夫」など、優しい言葉をかけてもらったりフォローしてもらうと、この人は自分を大切に思ってくれていると感じ、好きになりやすいです。


■合コン・街コン編

・男性の場合
合コンや街コンのような出会いの場では、男性は彼女になってくれそうな人を探して好きになることがあります。男性がフリーであれば、好きだと言ってくれる女の子に対してはありがたいと思い、断るようなことはほとんどありません。

合コン街コンだと男性はフリーな状態の人が多いですから、少しでも女の子が自分に気があるのでは? と感じると好きになってしまいます。また、女の子の愛想が良く、笑顔を振りまくような子に対して好きになりやすい傾向がみられます。他にも女の子らしい一面を覗かせた時に、男性は好きになることが多いです。

・女の子の場合
女の子の場合は合コン街コンを出会いの場として参加しますが、話しつつどんな男性か、付き合ってもいいかどうかを見極めながら参加しています。ただし、ストライクゾーンが狭い女の子でも一目惚れをすることはあります。合コン街コンで自分の好みの男性を見つけると、その人一直線になりやすく、積極的に話しかけたりデートに誘ったりするのです。

好きになる瞬間としては、話を聞いていく中でスペックが高い男性に対し好きになることがあります。これは、女の子が自分よりも格上の人間なのか、格下の人間なのかを見極めているためです。

恋愛において女の子が一度格下と認定した人に対して好きになることはあまりありません。自分よりも何かがすごいと思える、尊敬できる男性に惹かれる傾向にあります。

例えば自分にはない専門的な知識を持っている、多くの人から評価されている、社会的地位が高いなどが挙げられるでしょう。これを簡単に表したものが「三高」と言われるものです。ただし、近年では三高をあまり重視していない女の子も多く、自分の価値観と合っているか、気持ちを理解してくれるかを重視する女の子も増えてきています。

 

■SNS編

・男性の場合
今の時代、SNSでもたくさんの人とつながりやすくなりました。SNSで男性が女の子を好きになる瞬間というのが、自分を理解してくれる、価値観を共有することができる女の子を好きになる傾向にあります。

SNSは顔が見えないので、男性が普段好きになる基準の顔やスタイルで判断することができません。しかし、男性が仕事や生活の中で疲れてしまったり落ち込んだりしている時、SNSで女の子から応援の言葉をもらう、慰めてくれるようなことがあると好きになりやすいです。

しかも見返りを求めず、ちょっとした話で盛り上がれたり、価値観が合うと顔が見えない相手にも好きになる可能性というのは非常に高いです。

・女の子の場合
女の子がSNSで男性を好きになる瞬間は少ないですが、何か共通点を見つけるとそこから恋に発展しやすくなります。例えばSNSで共通の知り合いや友達がいたり、実は地元が一緒だったりすると好きになりやすいです。

これは、女の子がリラックスしている状態で安心感を得られているためと考えられます。共通の話題があると話しやすく、女の子も自然体でいられます。心に余裕のある女の子は恋愛にも積極的になりやすく、好きになりやすいのです。

違いを理解するだけで恋愛は楽しくなる!

男女で好きになる理由は違う?!シチュエーション別男女の違い

同じ人間であっても男女は別の生き物と言われることがありますが、特に恋愛で如実に表れると言えます。考え方が違うことは当然なのです。

例えば女の子が
「◯◯ってお店に行ってみない?ここのスイーツが美味しそうなんだよね。」
という言葉に対し、男性が
「この店、ちょっと遠くない?」
と返したとします。
これを聞いた女の子は怒ってしまうでしょう。

なぜなら共感されずに批判されてしまったからです。男性の脳は危機察知から始めるため、「確かに美味しそうだね。」という共感よりも先に先程のような危機(デメリット)を見つけて話してしまいます。

こうした違いは恋愛の中でたくさん出てきてしまうでしょう。違いを理解しお互いの意見が尊重できるようになると、恋愛はもっと楽しくなりますし、より深い仲を築くことができます。男性と女の子、それぞれ違うことは当然のことと考え、接すると相手の良い一面が見えてくるかもしれませんね。

おわりに

好きになる理由を中心に男女の違いを紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

男女それぞれが持つ好きになる理由が分かると、アプローチ方法も見えてくるかと思います。もしも気になる人がいたら、男性・女の子の考え方に合わせてアプローチをかけてみましょう!