婚活&恋愛コラム machicon JAPAN

遠距離恋愛カップルでも結婚できる? うまくいくためのコツとは

遠距離恋愛カップルでも結婚できる? うまくいくためのコツとは

公開: / 更新:

#カップル #つらい恋 #テクニック #男心 #結婚

どうしても「つらい、寂しい」といったデメリットが目立つ遠距離恋愛。遠距離でないカップルに比べると、結婚にまで結びつく確率は低いと言われています。

一方で、遠距離恋愛を乗り越えて結婚にまで至る二人がいるのも事実! 当記事では遠距離恋愛を成就させ、結婚というゴールを目指すためのコツや心構えをお伝えします。

1. 遠距離恋愛カップルがうまくいくためのコツ

会えたときの特別感を大事にする

遠距離恋愛カップルでも結婚できる? うまくいくためのコツとは

会いたいときにすぐ会えないのは、遠距離恋愛の大きなデメリット。ですがその分、会えたときの嬉しさや特別感は非常に大きなものになります。

会いたいときいつでも会える距離にいると、その分急激に飽きがやってきます。その点、遠距離では「飽きる」こととは縁遠いです。

「会えて嬉しい!」という気持ちを大切にすることで、二人の関係性はより強固になるはず。

やっぱりお金が大問題! お互いの負担は公平に

遠距離恋愛にはさまざまな障害があります。お互いの気持ちといった面がクローズアップされがちですが、現実的な面では金銭的な負担もかなり大きいです。

距離にもよりますが、恋人に会いに行くだけでちょっとした旅行になってしまう場合もしばしば。当然、往復の交通費や食費もかかります。いくら相手を愛していても、どちらかの負担が大きくなると不満につながり、破局の原因になってしまいます。

これを予防するには、「会いに行くのは交互にする」「行く側が交通費を、来てもらう側が食費を負担する」といった対策が必要になるでしょう。

顔が見えると安心♪ ビデオ通話などを駆使する

遠距離恋愛カップルでも結婚できる? うまくいくためのコツとは

なかなか会えない分、こまめな連絡は欠かせません。LINE(ライン)を使ったメッセージのやり取りは気軽で良いですが、時には顔を見て話せるビデオ通話も使ってみましょう。

やっぱり好きな人の顔を見られると嬉しいし、安心するものです。ビデオ通話しながら同じテレビを見て感想を言い合ったり、お風呂に入ったりといった、遠距離恋愛ならではの楽しみ方もありますよ。

変化を受け入れる寛容さを身につける

人は環境の影響を受けやすく、考え方も生活スタイルもどんどん変化していきます。遠距離であればこそ、その彼の変化を「寂しい」と思う気持ちも大きくなるでしょう。

しかしそこで「◯◯くん、変わったね」と相手を責めたり、すがって泣いたりしては、残念ながら二人の関係は悪化するばかりです。

相手の変化を受け入れること、そしてそれに負けないくらい自分をアップデートしていくこと。遠距離恋愛を長続きさせるには、こういった強さも必要です。

離れている時間でお互いが成長し、支え合える関係性を築いていけたら素敵ですね。

2. 遠距離恋愛カップルが結婚するためには?

近距離での恋愛と比べ、結婚率が低いと言われている遠距離恋愛。しかし、ガッカリするのはまだ早い! 距離の壁を乗り越え、見事結婚に至ったカップルだって少なくはないのです。

では、そのために必要なこととはなんでしょうか?

遠恋の期間を決めておく

「結婚前の同棲は期間を決めておくと良い」という話を聞いたことがありませんか? これは、明確なゴールがないためになんとなく現状維持、ダラダラと関係が続いてしまうのを防ぐためです。

遠距離恋愛も、続けば続くほどお互いにとっては苦しくなるもの。できれば遠恋を始める時点で、期限を決めておくことをおすすめします。

「遠距離恋愛を続けるのは2年間まで。その時点で二人がうまくいっていたら結婚するし、ダメだったらきっぱり別れる」など取り決めをしておけば、それまでに各自心の準備ができますし、無用なモヤモヤに悩まされることも少なくなるでしょう。

家庭的な面をアピールする

遠距離恋愛カップルでも結婚できる? うまくいくためのコツとは

この方法は遠距離恋愛には限りませんが、やっぱり男性に「この子と結婚したい!」と思わせるには、家庭的な面をアピールする作戦が有効です。

会えない期間に料理の勉強などをしておき、いざ会ったときには得意料理を披露しましょう。仕事でお疲れの彼の脳と胃袋をがっちりつかみ、「彼女と結婚して一緒に住んだら、毎日幸せだろうなぁ」と想像させるのです。

そしてこの方法は自分をアピールすると同時に、彼との結婚生活をシミュレーションするのにも役立ちます。

「おいしい料理を作ってもらったから、片付けは俺がやるよ」「今度キミが俺の家に来たときは、俺が料理をごちそうするからね」などの反応が見られれば、結婚してからも良い夫になってくれそうですよね。

逆に、食べるだけ食べてお皿を下げようともしないなら? そのままでは彼との結婚生活は、ちょっぴり苦労することになるかもしれません。

正直に将来について話す機会を設ける

意外と真正面から「将来について話したいの」と打ち明けてみることで、道がぱっと開けることもあります。というのも、結婚の話題が出ないのは、彼があなたに遠慮している可能性があるからです。

遠距離恋愛を終わらせて結婚するためには、どちらかが住んでいる土地を離れる必要がありますよね。そのためには家族や友達と離れ離れになる、仕事を辞めるなど、いろいろな葛藤が生まれます。

『恋人にそんな決断を迫ることは忍びない』と躊躇している男性は決して少なくありません。だからこそあなたの正直な気持ちを打ち明けることで、彼の背中を押すことができるかも。

3. おわりに

つらくて苦しい、デメリットが多く長続きしない……そんなイメージのある遠距離恋愛ですが、そんな障害を乗り越えて結婚に至るカップルは確かに存在します。

物理的な距離がある分、不安になったり、寂しくなったりすることも多いでしょう。でもそんな障害を乗り越えた二人だからこそ、精神的な距離が縮まり、より強い絆で結ばれたパートナーになれるはずですよ。