Powered by mavhicon japan
menu
seach

【恋愛相談】「私と結婚したいのなら転職して」と言う彼女と結婚すべき?別れるべき?(32歳/男性)

【恋愛相談】「私と結婚したいのなら転職して」と言う彼女と結婚すべき?別れるべき?(32歳/男性)

いい女 つらい恋 別れ 結婚

今回も男性からのご相談です。女性のみなさまも、男心を知るいい機会だと思うので、ぜひお読みくださいね。

以下、相談メールです。

10歳離れた年下の女性と今年5月に別れましたが、未だに忘れられなくて、同じ会社(菓子パン製造業)であり、店舗は違うのですが、同僚同士になりましたが、電話やメールしてしまい復縁できるならしたいです。

結婚の話で腹割って話したら、転職してとか言われて……お互い正社員だからやりくりして生活出来ないかと言ったんですが、男性はもう少し給料高くなきゃ無理みたいな流れから、一緒にいられないって言われました。彼女の意見より、お母さんの意見が強いみたくて……

最近になり、転職も視野に入れてまして、パン製造職人でも今より高い給料の所に行くか迷ってます。過去に一回出会い探しで行きましたが緊張で話せなくて……(32歳/男性)

1. どのような問題があってもうまくいく時はうまくいく

婚活男性の平均年収は? 高収入の男性との結婚のメリットデメリット5つ

まず、結婚に関する話の前提として、どのような問題があってもうまくいく時はうまくいく、ということがあります。

たとえば、夫が無職で生活が困窮しても、うまくいく夫婦はうまくいきます。

奥さんが実家のお母さんと超仲良くて、旦那のことよりお母さんのことを優先しまくる人であっても、うまくいっている夫婦はいます。

なので、相談メールにあるように、彼女がお母さんにべったりで(彼女がお母さんから精神的な自立ができていなくて)、彼女が夫となる人の稼ぎをあてにしまくっていて、というようなことであっても、うまくいくと言えなくもないのです。

が、そこには当然「運の良さ」であったり、極端にいえば「前世からの因縁」であったり、そういったものが必要になってきます。

それらはすべて「個々人によって持っている量がちがう個別的なこと」なので、こういった多くの人が読む媒体でそういうことを書くのもどうかなと思うので、以下にわりと一般的に指摘されるであろう問題について述べたいと思います。

2. 彼女の問題は2つあります

相談メールの中には、彼女の問題が2つ書かれています。

1つは、「男性はもう少し給料高くなきゃ無理みたいな流れ」というところです。

32歳の彼に、22歳の彼女が「もう少し稼いでくれないと結婚できない(したくない)」という、わりとありがちな話ですね。

これの何が問題なのか、不思議に思う人もいるでしょう。世間の平均より少し高めのお給料で、かつ、安定している……これが、「一般的には」結婚相手に女性が望むことですよね?

でも思うんですが、これだけ男女差別はよくないと言われてもなお、結婚に際して女性は「旦那の稼ぎ」をあてにするのって、なんか違うと思うんですよね。

ふたりで、たとえば15万ずつ稼いで、合計30万で結婚生活をやりくりする……本当の「男女平等」のあり方のひとつはこういうことでは?

むろん、夫が外で働くのが向いてないから主夫になります、というケースもあれば、妻が外で働くのが向いてなくて主婦になりますというケースもありますが、この場合は、お金うんぬんの話ではなく、人の向き不向きの話なので、そういう視点から彼女が「旦那の稼ぎ」をあてにするのなら、話はまた違ってきますね。

2つ目の問題点は、「彼女の意見より、お母さんの意見が強い」ところにあります。

ようするに彼女は、母親から精神的な自立ができていないんですね。むろん、そんな自立などしなくても、楽しく生きている人は大勢います。

がしかし、妻となる人が、母親から精神的な自立ができていないばかりに、夫がしんどい思いをするケースもあります。

3. 男性の側の問題点

次に、相談者(男性)の問題点を指摘します。それは、彼女にいいようにされている、という点です。

彼女はようするに「わたしと結婚したいならもっとお金を稼いでよ」とあなたに言っています。彼女はあなたの人間性を見ず、お金を見ています。

あなたと彼女との関係がなぜそうなっているのかといえば、あなたも彼女も、ともに、自分に軽く絶望しているからです。

彼女は、生きていても心躍るようなことがないはずです。だから「わたしの人生パッとしないけど、まあ、高給取りの男と結婚したら、少しはましな人生になるかな」と思っています。

彼女に未練たらたらのあなたはもう、完全に彼女にすがっていますね。婚活してもうまく喋れないとか、いろんな理由があるのでしょうけど、完全に彼女にすがっていますね。

そしたら、その必然の結果として、彼女が「上」に出て、「もっと稼いでよ」「お母さんの意見が優先よ」と言うでしょう。往々にして、すがる側が立場が下で、すがられる側が上だから。

4. まずはあなた自身の自立を!

というわけで、まずは相談者さんご自身が精神的な自立を目指してください。

むろん、男は彼女がいないと精神的に自立しづらい、ということはあります。

やっぱりなんだかんだいっても、疲れたときに優しくしてくれる彼女がいて恵まれた環境にいないと、男って自立しづらいですよ。

恵まれた環境にいないとどうしても嫉妬したりして、恵まれなさゆえ歪んだ性格になったりしますからね。

女っけが欲しくてスナックに通うようになって、気がつけば貯金がない40歳になっていた、という人もいますしね。それが悪いというのではないですよ。

「健全に」女っけを身近に感じる環境を自分で作らないと、あとの人生がちょっとしんどくなるという話をしています。

でも、男はどうにか頑張るしかないのです。

お金のことや母親のことなど「細かいこと」を言ってくる彼女ではなく、「あなたとならどんな貧乏も一緒に乗り越えますから」と言う彼女を得ようと思えば、男は精神的に自立するしかないのです。そしたら自然とお金はついてきます。

32歳が、最後のチャンスです。自分を鍛え、自分で自分を大きくさせてあげられる最後のチャンスです。どうか男になってください。

以下は余談です。

これだけ男女平等と言われる世の中なので、「男は自力で精神的に自立しないといけないのだ」と書くと、「じゃあ女はどうなんだよ?」と思う人もいると思います。

が、女性はなぜか、男ほど厳密に自立しなくても、人生がどうにかなっている人が多いように見えるのです。男に生まれてきたことを後悔する瞬間です。

では、がんばってくださいね。

  • 【婚活漫画】喪女の体当たり婚活記・第29話「好きになってもらえない」
    婚活・結婚

    【婚活漫画】喪女の体当たり婚活記・第29話「好きになってもらえない」

    schedule2018.01.11

  • お見合い結婚と恋愛結婚の違いって大きいの?
    婚活・結婚

    お見合い結婚と恋愛結婚の違いって大きいの?

    schedule2019.05.03

  • 観光体験、ガイドツアー体験しながら楽しめる婚活って、ぶっちゃけどうなの? 実体験に基づいてご紹介!
    婚活・結婚

    婚活パーティーは50代でも参加できる

    schedule2018.12.18