婚活&恋愛コラム machicon JAPAN

彼氏・彼女がされて嬉しいスキンシップ10選|苦手な人におすすめの方法も紹介

彼氏・彼女がされて嬉しいスキンシップ10選|苦手な人におすすめの方法も紹介

公開:

# カップル # 両想い # 彼氏 # 恋愛心理学

恋人と良い関係を維持していくには、スキンシップをとっていく必要があります。しかし、どのようなスキンシップをとれば良いのか、悩んでしまう人もいるでしょう。

この記事ではおすすめのスキンシップの方法を紹介しますので、ぜひ参考にして実践できそうなことから挑戦してみましょう。

1. 恋人とのスキンシップをとるメリット4つ

スキンシップにはいろいろなメリットがあります。それらのメリットには良好な恋人関係を築いていくために重要なものが多く含まれています。

そのため、恋人とのスキンシップを怠っていると、二人の関係性にマンネリ化が起こってしまい、良い関係が保てなくなってしまう可能性があります。

そのようなことを防ぎ、長く恋人と付き合っていけるように、スキンシップにはどのようなメリットがあるのか把握しておきましょう。

1:安心感を得ることができる

彼氏・彼女がされて嬉しいスキンシップ10選|苦手な人におすすめの方法も紹介

スキンシップをすれば、恋人に愛情を伝えることができます。よって、恋人は自分が愛されていると実感することができ、一緒にいて安心感が得られます。

また、安心感を得ることでお互いが信頼できるようになるので、長く付き合っていけるようになるでしょう。

2:ラブラブな状態を持続できる

スキンシップをとっているということは、コミュニケーションも多くとっていることにもなります。コミュニケーションをとることで、恋人のことをよく理解でき、何も言わなくても求めることがわかるようになるので、一緒にいて居心地の良さを感じることができます。

また、スキンシップをとっていれば安心感も抱くことができるので、ラブラブな状態を維持しやすくなります。

3:ストレス軽減に効果的

恋人とのスキンシップによって分泌される愛情ホルモンはストレス軽減にも効果的です。そのため、スキンシップを積極的に行うことで、ネガティブな感情を抑えることも期待できます。

お互いにネガティブにならず、ストレスなく付き合っていけることで、良い関係を維持しやすくなります。

出典:愛のホルモン「オキシトシン」が食欲を抑制 肥満治療に効果的|一般社団法人 日本生活習慣病予防協会 JPALD

4:マンネリを解消できる

彼氏・彼女がされて嬉しいスキンシップ10選|苦手な人におすすめの方法も紹介

スキンシップをしなければ、コミュニケーションや愛情表現が少なくなってしまいます。これらが少なくなってしまと、マンネリ化の原因となってしまいます。

マンネリ化が進んでしまうと、二人の関係性が悪くなり、別れの原因となってしまうこともあります。しかし、しっかりとスキンシップがとれていれば、コミュニケーションや愛情表現が増えるので、マンネリ化の予防や解消にも効果を期待できます。

2. 【男女別】スキンシップをとりたい時の心理

スキンシップをとると、いろいろなメリットを得ることができます。しかし、それらのメリットを意識せずに、恋人とスキンシップをとりたいと思う場合があります。また、その際にスキンシップをとりたいと思う理由が男性と女性で異なる部分もあります。

恋人の理解を深めるためにも、彼氏や彼女がどのような心理によってスキンシップをとりたいと思うようになるのか知っておきましょう。

男性がスキンシップをとりたい時の心理3つ

男性でも、女性でも、恋人とスキンシップをとりたいと思う時があります。ただし、男性と女性では、スキンシップをとりたい時の心理に異なる部分があります。

そのため、彼女は彼氏のことをもっと理解できるように、彼氏がどのような時にスキンシップをとりたいのか、そのスキンシップにはどのような意味があるのか、事前に把握しておきましょう。

1:彼女の気持ちが自分に向いているか知りたい

スキンシップには愛情表現の意味もあるので、彼女が本当に自分のことを好きでいてくれているかを確認したくて、彼氏がスキンシップを求める場合があります。

また、男性の中には言葉で愛情表現をすることが恥ずかしいと感じる人もよくいます。そのため、言葉ではなく手を繋ぐ、抱きつくなどの行動でスキンシップをして、彼女からの愛情を確認することがよくあります。

2:彼女に甘えたい

彼氏も彼女に甘えたいと思う時があります。特に、彼女と会えない期間が長かった場合には、甘えたいという気持ちが強くなりやすいです。そのため、久しぶりに会った際には、彼氏からいつもより積極的なスキンシップをしてくることがあります。

ただし、男性には彼女に甘えることが恥ずかしいと思っている人もいるので、彼氏のスキンシップから甘えたいと思っていることを彼女は察してあげるようにしましょう。

3:庇護欲または独占欲

男性は女性を守ってあげたいという欲求を持っていて、その感情がスキンシップによって表れることがあります。

また、男性は彼女に対して独占欲を持っている傾向があります。独占欲があると、彼氏はこの女性は自分の彼女であるということを周囲にアピールするために、スキンシップをとる場合があります。

また、スキンシップによって彼女からの愛情を確認することで、独占欲を満たしている場合もあります。

女性がスキンシップをとりたい時の心理3つ

彼氏・彼女がされて嬉しいスキンシップ10選|苦手な人におすすめの方法も紹介

男性だけでなく、女性もスキンシップをとりたいと思う時はあります。しかし、女性と男性ではスキンシップをとりたい時の心理に異なる部分があります。

そのため、彼女が彼氏のことを理解する場合と同様に、彼氏も彼女がスキンシップをとりたい理由や、そのスキンシップをとる意味などを把握しておきましょう。

1:彼氏に構ってほしい

女性は甘えたくなった時に彼氏が構ってくれないと、寂しくて彼氏に構ってもらおうとスキンシップをとってくる場合があります。

また、ネガティブな気持ちになっている場合や、長く会えない期間が続いた場合などでも、彼氏に構ってもらいたいと思い、スキンシップをとろうとするでしょう。

ただし、スキンシップ不足や何となく甘えたいなどの単純な理由で構ってほしいと思い、スキンシップをする場合もあります。

2:彼氏からの愛情を実感したい

彼氏から愛情表現をしてもらえないと、恋人として不安を感じてしまうでしょう。不安を感じた彼女は、彼氏からの愛情を確認しようとして、スキンシップを求めることがあります。

このような場合はスキンシップをとることが目的ではなく、彼氏の愛情を実感することが目的です。そのため、彼氏からのスキンシップがないと、いつまでも彼女側からのスキンシップが続いてしまうことになります。

3:嫉妬など不安な気持ちを抑えたい

先述のように女性がスキンシップをとる場合は、彼氏の愛情に不安を感じていることがあります。また、不安を感じるきっかけとして、彼女が嫉妬してしまうような言動を彼氏がしてしまったという場合もあります。

このような場合に、不安や嫉妬の気持ちを抑えるために、彼女は彼氏からのスキンシップを求めて、自分からスキンシップをとろうとします。

3. 男性のスキンシップは触る場所で彼女への気持ちが違う?

スキンシップの定番方法として、恋人の身体に触れるという方法があります。その触れる部分によって、彼氏のスキンシップの意図が把握できる場合があります。

その例として、頭を触るのは庇護欲、手や肩を触るのはリラックス状態、顔を触るのはいたずら心などがあります。彼女は彼氏に触れられた場所によって、気持ちを察してあげるようにしましょう。

4. 彼氏・彼女がされて嬉しいスキンシップ10選

スキンシップにはいろいろな方法があり、人によって、してほしいスキンシップの方法は異なります。そのため、スキンシップにはどのような方法があるのか把握しておき、彼氏や彼女に合わせてその方法を選べるようにしておきましょう。

1:唇・おでこなどへのキス

キスはスキンシップの定番です。キスをすればお互いの愛情を確認し合うこともでき、良い関係を維持しやすくなります。女性からはキスをしたくても、なかなか自分からは積極的にできないという人もいるので、彼氏の方からしてあげると良いでしょう。

また、軽いキスであれば彼氏に求める抵抗がないという場合には、彼女から日常のスキンシップとして行うようにすると良いでしょう。

2:後ろからのハグ

ハグもキスと同様にスキンシップの定番方法です。前からのハグでもお互いの愛情を確認することはできますが、後ろから急にハグをする不意打ちをしても良いでしょう。急なスキンシップに恋人はドキドキしてくれるでしょう。

ただし、見つかってしまうと効果が弱まってしまうので、ゆっくりとバレないように後ろから近付くようにしましょう。

3:頭を撫でる

彼氏に頭を撫でられると、愛情を感じることができます。また、彼氏は彼女の頭を撫でることで庇護欲を満たすことができます。

彼女を褒める時や、励ます時などに頭を撫でると、これらの効果は高まりやすいです。そのため、彼氏は彼女の頭を撫でる際には、タイミングも意識すると良いでしょう。

4:デート中などに手を繋ぐ

彼氏・彼女がされて嬉しいスキンシップ10選|苦手な人におすすめの方法も紹介

恋人と一緒にいる際には、手を繋ぎたいと思う人は多いです。手を繋ぐことも立派なスキンシップなので、積極的に行うようにしましょう。

特にデート中に手を繋げば、お互いが大切にされていると実感することができます。

また、キスやハグよりも相手に求める際のハードルが低いので、彼女の方から積極的に手を繋ぐようにしても良いでしょう。彼女からの積極的なスキンシップに彼氏がドキッとしてくれることもあります。

5:手を握り締める

手を繋げば、お互いの愛情を確認し合うことができます。その際には、手をどのような繋ぎ方をしても良いですが、しっかりと手を握ることで、より強く愛情を伝えることができます。

特に、彼氏側が彼女の手をしっかりと握ってあげると、彼女は彼氏から大切に思ってもらえている、守ってくれようとしているなどの気持ちを感じることができます。

6:彼女から腕を組む

自分からハグをすることにハードルを高く感じてしまう女性もいます。そのような場合はハグではなく、腕を組むようにしましょう。腕を組めば、手を繋ぐよりも密着感があり、質の高いスキンシップを行うことができます。

また、急にデート中に彼女から腕を組まれると、彼氏もドキッとしてくれることでしょう。

7:彼氏の胸に顔をうずめる

ハグをするだけでも十分なスキンシップとなりますが、ハグをした時に彼女が彼氏の胸に顔をうずめると、その行動を彼氏からかわいいとも思ってもらえるでしょう。

そのため、彼女のことを愛おしく感じて、彼氏の方も愛情表現をしようと、スキンシップがより積極的になる場合があります。

8:彼氏の髪を撫でる

彼女が彼氏から頭を撫でられると、愛情を感じることができます。逆に、彼氏が彼女に頭を撫でられると、彼氏は癒しを感じてリラックスすることができます。

また、男性が頭を撫でさせてくれるのは、それだけ相手の女性のことを信頼しているということでもあります。そのため、彼氏が頭を撫でさせてくれると、彼女は自分のことを信頼してくれていると実感することができます。

9:足を絡ませる等ちょっかいをかける

彼氏・彼女がされて嬉しいスキンシップ10選|苦手な人におすすめの方法も紹介

デートで食事をする際に、テーブルの下で足を絡ませるようなちょっかいを出せば、相手もそのちょっかいに応戦してきてくれるでしょう。テーブルの下なので、外出先でも人の目を気にせずスキンシップをとることができます。

また、このようないたずら心からスキンシップを始めれば、恋人が恥ずかしがり屋でも自然なスキンシップをとることができます。

10:耳・腰に触れる

彼氏が彼女の腰に手を回すのは独占欲が表れている場合があります。また、彼氏が彼女の耳に触れる場合は、楽しい雰囲気から甘い雰囲気に変えようとしている場合があります。そのため、耳や腰に触れられた際に、彼女は彼氏に対して男性を感じてドキッとしてしまうでしょう。

5. スキンシップが苦手な人におすすめのスキンシップは?

男性の中には愛情表現が苦手な人がいます。また、男性に甘えることが苦手な女性もいます。このようなタイプの人たちはスキンシップが苦手で、何をすれば良いのか悩んでしまう場合があります。

そのような場合は、まず手を繋ぐことや、軽いちょっかいを出すなどのハードルの低いものから挑戦して、ゆっくりとスキンシップに慣れていきましょう。

どうしてもスキンシップがうまくできない際には、恋人にそのことを打ち明けても良いでしょう。恋人にスキンシップが苦手なことを知っておいてもらえば、スキンシップが少ないことに不安を感じさせなくて済みます。また、一緒に解決法を考えていくこともできます。

6. 彼氏・彼女とスキンシップをとって愛情を深めよう!

スキンシップをとれば、お互いの愛情を確認し合うことができ、コミュニケーションも多くとれるようになります。また、お互いのことをよく理解できるようにもなります。

よって、恋人と良い関係を長く続けていくためにも、スキンシップは積極的に行うことが望ましいです。彼氏・彼女といろいろなスキンシップをとって、愛情を深めていくようにしましょう。

  • クリスマスのカップルの過ごし方! どんな過ごし方が人気なの? 5組のカップルを大調査!
    恋人

    クリスマスのカップルの過ごし方! どんな過ごし方が人気なの? 5組のカップルを大調査!

  • 大人になってもキュンキュンしたい! そんな時ってどうする?
    恋人

    いくつ当てはまる?「恋に恋してるお姫様」的な特徴10選

  • 好きな人の匂いがすると落ち着く! 6つの理由をご紹介
    恋人

    好きとは違う? 彼氏に「愛おしい」って思わせたいならすべきこと

  • 彼氏・彼女がされて嬉しいスキンシップ10選|苦手な人におすすめの方法も紹介
    恋人

    彼女のことを知るための質問13個|お互いの好きなことや嫌なことを知っておこう

  • 優しいだけで判断してはいけない男性とは? 明暗を分ける特徴6つ
    恋人

    優しいだけで判断してはいけない男性とは? 明暗を分ける特徴6つ