婚活&恋愛コラム machicon JAPAN

【男女別】モテる趣味19選|婚活で活かせる趣味もあわせて紹介!

【男女別】モテる趣味19選|婚活で活かせる趣味もあわせて紹介!

公開:

#いい女 #いい男 #モテ #出会い

男女別の異性にモテる趣味を一挙に紹介していきます。趣味はその人の嗜好や興味・関心が関わりますが、異性にモテる趣味となるとかなり絞られてしまいます。どんな趣味が異性にモテるのか、また、婚活に活かせる趣味もあわせて詳しく見ていきます。

1. モテる趣味とは?

ランニングと出会いを楽しむ♪最高のロケーションで気持ちよくランニングコンをレポート!【趣味コン・趣味活レポート】

趣味は、自分の興味や関心が始める動機になりますが、始めるのなら異性にモテる趣味を持っていた方が何かと得になります。趣味を通じて人間関係が広がり、そこから異性にモテるのなら、ますますその趣味に没頭できるでしょう。

男女共通のモテる趣味とモテない趣味、そして婚活に発展できる趣味まで紹介していきます。ぜひ参考にしてみてください。

2. 男性にモテる女性の趣味11選

2021年婚活を成功させるために! 綺麗になれる趣味6選

男性にモテる女性の趣味を11個、紹介していきます。女性が男性の気を引くためには、外見はもちろん内面の充実も重要です。何気ない仕草や動作に加えて、男性と意気投合できる趣味を持っていると、異性との距離はますます近くなるでしょう。

自分磨きにもなるうえに、男性からも一目置かれる趣味について見ていきましょう。

1:料理をする

男性は自分のために料理をしてくれる女性に対して、特別な感情を抱きます。家庭料理やおふくろの味と呼ばれる食事に男性は弱いのです。

料理とはいっても、飛び切り上等な料理の腕は望んではいません。気丈に、自分のために愛情のこもった料理を作ってくれる女性に、好意を抱くでしょう。

今の時代、料理も家事も夫婦の共同作業という認識もありますが、料理を趣味にしてくれる女性に対して特別な思いを抱く男性が多いことは、間違いないと言えるでしょう。

2:音楽を鑑賞する

音楽が趣味という女性も、男性にはモテる要素が多いでしょう。音楽は男女の性別関係なく、共通の話題になります。音楽の嗜好や好きなジャンルが合うのなら、話も楽しく弾むでしょう。

例え好きな音楽のジャンルが違っていたとしても、音楽を通じた話題はお互いの価値観を深く知っていく、いいきっかけになります。

ただ、あまりにマニアックなジャンルの音楽を押しつけてしまうと相手も話題に困ってしまうため、相手の気持ちを思いやることも忘れないようにしましょう。

3:散歩やウォーキングをする

散歩やウォーキングは2人で一緒に楽しめる趣味です。健康を意識しながら男性にもモテる要素のある趣味です。

散歩やウォーキングならば、男女の体力差を意識せずにできます。一緒に歩きながらいろいろな話に花を咲かせることもできるでしょう。健康志向の高まりによって、無理なく体を動かせる散歩やウォーキングは、趣味として持っておきたいものの1つです。

4:掃除や片付けをする

部屋をきれいにして整理整頓に余念のない方は、それを趣味としてアピールしてもいいでしょう。男性に限らず、同性にも清潔さを保ってくれる人には好印象を持ちます。

掃除や片付けといった行動は、人から言われてするものではありません。自ら率先して行なってこそ他者から好印象を受けます。また、身辺をいつもきれいにしている人にはいい運気も宿るでしょう。

5:裁縫や手芸をする

針仕事は幼い時の母親を思い出すからか、裁縫の上手な女性に、男性は憧れの気持ちを持ちます。

ちょっとした破れものやボタンつけを短時間で手際よくこなす女性に、男性は生活力を感じるます。裁縫や手芸を趣味にできる女性は、ものをいつまでも大切に扱う心優しき女性のイメージが男性に刷り込まれているのです。

6:スポーツ観戦をする

男性だけではなく、同性でもスポーツ好きが多いため、共通の話題がスポーツになるならば印象は大きく上がるでしょう。

スポーツにあまり詳しくない場合でも、男性にルールや競技の勝敗のつき方などを教えてもらうことで、会話も弾み、いい雰囲気になれるでしょう。運動音痴だったとしても、共通の話題にするための姿勢を見せることで、彼女を見る男性の印象度を変えることができるでしょう。

7:家庭菜園をする

家庭菜園で育てるものは野菜が多いですが、その野菜から料理好きという連想につながります。体にいいものを育てつつ、収穫の時は皆で一緒に分け合いながら食べる、この行為が彼女の一途さを思わせるのです。

野菜や花などのガーデニングが趣味の女性は、草花を愛でるということにつながり、小さな命を大切にして育てる姿に、男性は彼女の健気さを感じ、愛おしく思うでしょう。

8:語学学習をする

語学の習得を趣味にしている女性に、男性は理知的なイメージを抱きます。教育に関心があり教養も高い女性は、男性にとって憧れの的でしょう。

何かに熱中できる女性に、男性は安心感も持ちます。語学学習は、男性の心を引き寄せる健全性があります。目標に向かって前向きに頑張る彼女の姿勢に、男性も全面的に応援したくなるでしょう。

9:ゲームをする

ゲームは、以前のようなオタクのイメージから抜け出し、今や完全に定番化したジャンルになっています。男性・女性問わずゲームを息抜きにしている方も多いでしょう。ゲームが趣味ということで、共通の話題につながることもあります。

ただし、朝から晩までゲームに熱中するゲーマーにってしまうと、男性として取り合う術を失ってしまいます。あくまで趣味の領域でゲームを楽しんでおきましょう。

10:資格の勉強をする

資格の勉強は、語学学習と並んで堅実さと真面目さをアピールできます。

知的好奇心を追求する趣味は、多くの人から肯定的に受け止められます。1つの物事に熱中し、専門家して自分の技能とする資格の勉強は、男性にとっても刺激を受ける趣味の1つでしょう。

人生を前向きにとらえて生きている証明にもなるため、志を同じにする男性にすると意気投合しやすい条件が整っていると言えるでしょう。

11:マッサージをする

肩もみや首のこりをほぐすマッサージなら相手に喜んでもらえるでしょう。

マッサージは、ストレスで凝り固まった箇所をほぐす働きがあります。趣味でマッサージを心得ている場合は、相手の疲れている箇所を施術してあげることもできます。また。簡単なボディタッチは、男性との距離感を一気に縮める効果も期待できるでしょう。

3. 女性にモテる男性の趣味8選

恋を学んだら、実践しなくちゃ♪ 恋学パーティーに潜入レポート♪【趣味コン・趣味活レポート】

女性にモテる男性の趣味を8個紹介していきます。男性が趣味を始める動機は様々ですが、始めるのなら女性に受けてモテる趣味の方が身も心も入るでしょう。女性の心をつかんで、仲良くなるきっかけにできる趣味を始めてみましょう。

1:映画鑑賞をする

映画は約2時間の上映中、2人だけの空間に没頭できます。女性の趣味嗜好に合わせた映画を選定しておき、どのシーンで彼女が反応するのかなどにチェックしておくことで、彼女の好き嫌いの傾向もつかめるでしょう。

ただし、マニアックすぎるうんちくを披露するにはNGです。映画は、彼女の好きなジャンルを選択してから観ることをおすすめします。

2:筋トレをする

筋トレは、引き締まった体を求めたい女性にとって、格好の趣味になります。

筋トレを共通の趣味としてジムに通うことで、彼女にコーチしたりフォームの修正したり、2人の距離もぐっと近くなるでしょう。

ただし、男性は筋トレを究極に突き詰めていきやすいところがあります。あまりに自分の世界に陶酔してしまうと、彼女も引き気味になってしまうでしょう。彼女のレベルに合わせた付き合い方が重要になります。

3:美味しいお店を探す

美味しい料理を提供してくれるお店探しが趣味の男性は、グルメ志向と思わせるため、女性と気が合う要素は高くなるでしょう。

グルメ通の女性の場合、美味しい料理やお店の情報には目がありません。「今度、気になる美味しいお店を発見したから一緒に行こう」と気軽に誘うと、お食事デートできる可能性が高いでしょう。

4:ドライブをする

趣味がドライブということは、車を所有していることにもなります。今の時代、女性の多くが車の免許を取得していますが、助手席に乗ってドライブを楽しむというひと時は、いつもと違った快感を味わえるでしょう。

女性が知らない場所や道路を走って、普段と違う異空間の体験を過ごせることは、女性にとっても大いに刺激になるはずです。

ただし、ドライバーとなる男性は渋滞する道路は避けましょう。人気スポットに車で行くこともいいですが、行きも帰りも大渋滞が予想される場所は事前の調査を怠らないようにしておきましょう。

5:旅行をする

旅行が好きな女性も多く、お互い行った旅行先が同じだった時は話が盛り上がることは間違いないでしょう。

もちろん、知り合っていきなり一緒に旅行に行くことはなかなか難しいことですが、お互いの気心が知れて、やがてお付き合いの関係になった際に、晴れて一緒に旅行へ行くことも可能でしょう。旅行は知識と見聞が広がるため、趣味としては申し分ないと言えます。

6:スポーツをする

スポーツは男女を問わず、趣味として大いに共通の話題を提供してくれます。

ただ、スポーツさえやっていればどんな種目でもいいだろうというのは、早計です。スポーツは多種多様にわたっていますが、やはり女性の興味を引くスポーツでないと趣味として認めてもらえないでしょう。

女性から受けのいいスポーツを4つ選んで解説していきます。

スキーやスノーボードをする

スキーもスノーボードも男女の出会いが期待できます。楽しめる場所は遠距離ですが、道中のバスや現地の宿泊先では未知の体験が待っています。そしてスキーやスノーボードに精通した男性は、女性から羨望のまなざしを受けるでしょう。

ウィンタースポーツをおしゃれにかっこよく楽しむ女性は、スキーよりもスノーボードにブームが移行しているため、男性がウィンタースポーツでモテたい時は、スキーやスノーボードをマスターすることをおすすめします。

ランニングをする

ランニングやジョギングは、女性にとって美と健康を獲得するために、趣味として取り入れている方も多いでしょう。ランニングを趣味にすることで、女性の美しくなりたいという願いを肯定していることになるため、モテる趣味と言えます。

また、ランニングすることによって健康管理と体重の管理もできます。ただし、自身の健康管理ができないようでは、女性にモテるきっかけを失ってしまう可能性があるでしょう。

スキューバダイビングをする

スキューバダイビングに精通することは、女性との距離を大きく近づけてくれるでしょう。

スキューバダイビングをするためには、国内・海外問わず遠距離移動が必要になり、講習も受けなければなりません。それほど手間暇かけても、マリンブルーの海の中を遊泳することは、日常では味わえない素晴らしさを与えてくれます。

そのためスキューバダイビングを趣味としている男性は、モテる要素を持っていると言えるでしょう。

ゴルフをする

ゴルフに対する女性のイメージが近年変化しているため、ゴルフの上手い男性は女性と仲良くなれるきっかけを持つことになります。

ゴルフはお金がかかるスポーツですが、だからこそ特別感と優雅さを味わえます。練習場で男性がコーチ代わりになって教えることもできるため、女性との距離も一気に縮められるでしょう。

7:ギターを弾く

楽器演奏は、今も昔も女性受けのいい趣味でしょう。ギターの場合は、女性のハートをつかみやすい憧れの楽器になります。

「ギターを使ってこんな曲も弾けるよ」や「今、この曲を練習しているんだ」などと、女性の前で話すだけで、今度一度聴いてみたいという反応が返ってくる可能性があります。もちろん、彼女の前で演奏できるくらいの腕前を身につけてから、ギターの話をするようにしましょう。

8:モノ作りをする

女性にモテる男性の趣味の8つ目は、モノ作りすることです。モノ作りの対象は特に決まっていませんが、意外性と、世の中から認められたものの中であれば、大いに女性の関心を引くでしょう。

普段怖そうな雰囲気の人が、実はお菓子作りの達人だったり、陶器作りに凝っていたり、家庭菜園で野菜作りに精を出しているなどという趣味は、女性の好奇心を大きく刺激します。一生懸命、モノを作って生産する努力は女性のハートをくすぐるのです。

4. 男性にモテない女性の趣味6選

酒癖が悪い

男性にモテない女性の趣味について見ていきます。男性にモテない趣味は、お金の散財や嗜好の対象が自分以外になるため、男性が相手にされないのが嫌といったものが多いでしょう。ここでは、男性にモテない趣味を6個紹介していきます。

1:高級品やブランド集めが好きなこと

この趣味は、女性のお金の管理に対する不信感が全てを物語っています。

男性は家計の管理を奥さんに任せたいと思っている方も多いでしょう。そのため、高級品やブランドものに目がない女性には、とても任せられないと感じてしまい、あまりいい印象ではないでしょう。

2:お酒が好きなこと

初対面の人に「趣味は?」と聞かれて「お酒です」と答えてしまったら、引かれてしまう可能性があります。趣味がお酒の女性には、アルコール依存やお金の無駄遣い、品行方正ではない、というマイナスイメージを持たれてしまいます。

お酒は悪いものではありませんが、趣味としては人に言わないほうがいいでしょう。

3:海外旅行が好きなこと

海外旅行自体は悪くありませんが、社会人になった男性は仕事最優先になってしまうため、旅行するにしても国内旅行が精一杯という方が多いでしょう。しかし、女性は友人同士で気軽に海外旅行に出かける傾向があります。

この両者の温度差が、暗黙的に男性にモテない要因を作り出しているのです。

4:男性アイドルが好きなこと

これには多くの男性が理解を示せないケースが多いと言われています。彼女になってくれたとしても、自分のことよりもアイドル優先で行動してしまうため、男性からすると面白くないでしょう。また、アイドルにつぎ込む出費も大きいでしょう。

そのため、彼女が男性アイドルの追っかになってしまうと、彼女への関心は一気に引いてしまうでしょう。

5:買い物や化粧品が好きなこと

この趣味は、高級品やブランド集めと共通する傾向があります。この場合も男性視点で見ると、お金の散財にと思われてしまうためです。

お金の使い方には生活レベルに合わせた使い方が求められます。男性はそういった部分を女性に求めている人が多いでしょう。

6:アニメが好きなこと

アニメが好きなことも悪い趣味ではありませんが、対応する男性の価値観に関わってきます。

アニメを極端に毛嫌いしていたり、オタクという偏見でアニメを見てしまう傾向がある人がそう感じてしまうため、男性側がどう感じているか予め確認しておくといいでしょう。

5. 女性にモテない男性の趣味7選

モテない男性とは? モテない男性の特徴と意識すべきことについて解説

女性が敬遠してしまう男性の趣味は、オタクを連想させるものやマニアックすぎるもの、自分が共有できないものが多いと言われています。ここでは、女性にモテない男性の趣味7つ見ていきましょう。

1:アニメが好きなこと

アニメは女性も好きな方が多いでしょう。ただ、その熱狂の仕方が問題になります。アニメオタクになってしまい、朝から晩までアニメの話ばかりしてほとんどのお金をアニメにつぎ込む、という傾倒ぶりは、女性がアニメに興味がない場合は、退屈と感じてしまいます。

アニメ好きであっても、最初は小出しにしながら共通の話題になるかどうか、様子を見ながら話すようにしましょう。

2:ゲームをすること

適度なゲームであれば女性と一緒に楽しむこともできますが、過度に熱中してしまう場合は引かれてしまう可能性もあります。これにより、ゲームすることも、女性にモテない要因になってしまうでしょう。

また、朝から晩まで部屋に閉じこもってゲームしてしまうと、女性の方も敬遠してしまいます。ゲームもアニメ同様、オタクというイメージがつきまとうため、度を過ぎないように頻度や熱量に注意しましょう。

3:釣りが好きなこと

釣りが好きな男性も女性からモテない可能性があります。昨今は釣りガールと呼ばれる、女性の釣り愛好家も増えてきているため意外と感じる方もいるでしょう。これは、要するに釣りへのお金の投資の仕方です。

釣りは、道具を揃えることや現地に向かうために車が必要など、何かとお金がかかります。女性が釣りに理解を示してくれる場合は問題ありませんが、そうでない場合はただの道楽扱いになる可能性があるため注意しましょう。

4:フィギュアを集めること

フィギュアを集めることも女性にモテない趣味になるでしょう。

フィギュアはどうしてもオタクという印象がつきまといます。女性の方も何らかのフィギュア集めが趣味であれば問題ありませんが、フィギュアに対してマイナスイメージを持っている人もいます。このことを理解したうえで、趣味の所在を明らかにする必要があるでしょう。

5:女性アイドルが好きなこと

女性アイドルが好きなことも女性にモテない趣味になるでしょう。

フィギュア同様、女性アイドルに傾倒しすぎると、それは追っかけやオタクという枠に入れられてしまいます。女性はいいイメージのものと、そうでないものとの区別がはっきりしています。マイナスイメージと判定されそうな趣味は彼女には公表しない方がいいでしょう。

6:ギャンブルをすること

ギャンブルもモテない趣味の1つです。これは、無計画にお金をつぎ込んでしまうため、根本的にギャンブルを嫌う方がいると言えます。

また、ギャンブルには借金と破産というイメージもつきまといます。ギャンブルにハマってしまっている男性が、女性にモテる要素はないと思った方がいいでしょう。

7:車をいじること

車をいじることが趣味の男性も、女性にモテる要素はないでしょう。ギャンブル同様、車いじりもお金の散財としか映らないためです。

車に対する思いは男性と女性では根本的に違っていることがあります。車いじりを肯定的に見ている女性は、あまり多くないことを男性は理解しておきましょう。

6. 婚活で活かせる趣味5選

ここからは、婚活で活かせる趣味を5つ、紹介していきます。

婚活で活きてくる趣味は、男女が共有できて手軽に楽しめるものが多いでしょう。婚活は、これから結婚して夫婦となり、家庭を持つための大切な活動です。相手の気を引く趣味を持つことは、相手に気に入ってもらえる可能性もあるため、積極的に取り入れてみましょう。

1:カフェを巡る

カフェは、男女が気さくにお茶をしたり、会話が弾む絶好の場所になります。また、デートスポットとしても待ち合わせ場所にもうってつけです。

そのため、婚活中は何かとカフェにお世話になるでしょう。趣味でカフェ巡りを楽しめることができれば、2人の距離はグンと縮まります。

2:映画鑑賞をする

映画は、共通の趣味として男女関係なく通用します。好きな映画、話題の映画の話で盛り上がったり、一緒に映画館でデートを楽しんだ後にカフェでゆっくり時間を使うのも、映画デートならではのコースです。

映画鑑賞はお互いの距離を縮めてくれる格好の趣味となるでしょう。

3:アウトドアをする

アウトドアは、健康的で気持ちが積極的になります。

よく晴れた天気の日に行なうバーベキューや、遠路へのドライブは気持ちも爽快になり、お互いの人間性を深めるにも有効です。アウトドアは男性の方がリードできる場面も多いため、趣味にしておくといいでしょう。

4:動物園や水族館に行く

どちらも自然や生き物に触れ合える健全で明るい場所です。女性は動物のことが好きな男性を認める傾向があるため、動物好きなところをアピールできるいいチャンスとも言えます。

動物園も水族館も、婚活中のデートスポットとしては申し分ない場所でしょう。

5:スポーツ観戦をする

スポーツは男女を問わず共通して話題に入っていける趣味です。

明るく健康的なスポーツの話題は、婚活中の趣味の話として欠くことのできないものです。一緒にスタジアムで観戦できるようになると、お互いの距離は大きく接近するでしょう。

7. 異性にモテる趣味を知っておこう!

異性と仲良くなって、いずれはデートに誘いたいという願望がある場合は、異性にモテる趣味を事前によく知っておきましょう。また、今、自分がしている趣味をおさらいしてみて、異性にモテる趣味かどうかもチェックしてみましょう。

異性にモテない趣味をアピールしても効果は期待できません。モテる趣味を検討して自分の趣味の1つ加え、自分磨きしていきましょう。

  • 恋活・恋愛

    熊本で出会いを探すならどの方法がオススメ? ツール&熊本の出会いスポットをご紹介

  • 合コンでモテる会話テクニックとは
    恋活・恋愛

    合コンでモテる会話テクニックとは

  • 関東のおすすめデートスポット36選! 選び方とおすすめドライブコースも紹介
    恋活・恋愛

    モテない理由はコレ! 男性がドン引きする女性の行動7つ

  • 出会いはここで掴もう! 出会いが期待できる場所10選
    恋活・恋愛

    出会いはここで掴もう! 出会いが期待できる場所10選

  • 女性が惚れる「 性格がいい男性」の特徴9つ
    恋活・恋愛

    女性が惚れる「 性格がいい男性」の特徴9つ