婚活&恋愛コラム machicon JAPAN

見落としがちな出会いのきっかけ 20選。街中にも沢山ある?

見落としがちな出会いのきっかけ 20選。街中にも沢山ある?

公開: / 更新:

素敵な異性との出会いのきっかけは街コンや合コンだけではありません。見落としがちなところにも気を配ることで、様々なチャンスが巡ってきます。

疲れていたり、友達と遊ぶ予定がないからと、ついつい休日は家でゴロゴロ過ごしているのはもったいないかも? 

1. 出会いのきっかけ20選! 自分に合う場所を見つけよう

マッチングアプリ

どうしても家に出たくない人にオススメなのが、スマホ1つでできるマッチングアプリ。最近はマッチングアプリによる出会いがとても増えています。

年齢層や目的などによっても適切なアプリが違うので、まずは検索してコツコツとアプリ上で気になる人と会話を進めてみてはいかがでしょうか? 

職場

仕事で忙しく、あまり出会いがない人たちは職場恋愛をしがち。

生活リズムが合って、なおかつ顔を合わせることが多いため、なんだかんだでカップル成立率が高く、そのまま結婚まで進むことが多いです。

どうしても時間がないなら、職場の人に目を向けたり、あるいは同じビルの人に目を向けてみたりするのも良いかもしれません。

喫煙室

タバコを吸う人ならではの出会い方にはなりますが、職場の人間同士、ほっとくつろぐ喫煙室で交流をして仲を深めていくことがあるそうです。

そのため、普段は聞けないようなプライベートな話をしているうちに、恋愛に発展することもあるようです。

飲み会

会社でよくある飲み会は、面倒に感じている人も多いでしょう。

ですが、喫煙室と同様にプライベートな話をする場所だからこそ、相手の新しい一面に気づきドキッとすることもあります。

お酒の力もあって、大胆になりやすく、アプローチもしやすいですよね。

会社への行き帰りの電車

いつも同じ時間に電車に乗っていると、同じような顔ぶれを見かけますよね。好意があれば、そのうち、親近感が湧いて話しかけてくることがあるかも。

ほぼ毎日顔を合わせるため、少しずつ距離を縮めることができますが、親しくなるにはかなり積極的なアプローチが必要です。

人の結婚式

周りが結婚し始めると焦りを覚えるかもしれませんが、むしろチャンスです。

幸せそうな新郎新婦を見て、自分も恋愛・結婚をしたいと思うことの多い場所であるため、新たな恋に芽生えることがあります。

新郎新婦を祝福しつつ、来ている人たちに積極的に話しかけてみてはいかがでしょうか。

同窓会

昔を懐かしんだり、成長したクラスメートを一目見たりするために行く同窓会。

実は新たな恋愛を期待したり、昔好きだった人に今度こそアプローチしたいと意気込んで行く人も多いようです。

「実は学生時代に好きだった」という切り出しから、相手の気持ちを探ることができます。

イベント

春は花見、夏なら花火大会、秋は紅葉狩り、冬はイルミネーションといったように、イベントが年中あります。

いつもより盛り上がる場所だからこそ、ノリで他人と楽しんで、ノリで連絡先を交換して交際につながるケースもあります。

ナンパ待ち女性は、そういう場所によくいきますよね。

クラブ

ハイテンションで楽しめて、なおかつムーディな場所では、告白に応じてしまう人が多いそう。

軽いイメージのあるクラブですが、単純にクラブの雰囲気を楽しんでいる人や友達の付き添いで来ている人もいるので、真剣交際してくれる相手か見極めて恋愛するのも方法です。

バーや居酒屋

一人でのんびり飲んでいると、お酒の力もあって隣の人が声をかけてくることがあるためお勧めです。

居酒屋も店によっては、お客さんの間で名刺交換が始まるほど、お話好きの人たちが集まることがあるようです。

自分から声をかけられない人は、定期的に通って見ると話しかけやすいかもしれませんね。

映画館

同じ映画を見ている時点で、ある程度の趣味は合いますよね。

一人で映画を楽しむ人は増えていますが、映画の感想や感動を共有したくて、隣の人に話しかけて盛り上がることがあります。

脳科学的に、楽しい話題を共有する相手には好感情を持つことが言われているので、恋に発展しやすいのも納得……。

サークル

同じ趣味の人たちで集まるサークルは、大学生が楽しむイメージが強いかもしれません。

ですが、社会人たちで構成されているところもあるので、趣味の合う恋人を探したいなら飛び込んでみては?

新しい居場所づくりにもなりそうです。

SNS

自分の好きなことを発信するSNSでは気の合う人を見つけやすいですよね。

オフ会やDM、日頃のコメントで気づけばいい感じになっている……ということも少なくありません。

特に人目を気にせず呟く『Twitter』では、恋愛関係になる人が増えてきている印象です。

恋愛掲示板

10代〜20代の利用率が高い印象のある恋愛掲示板は、恋の相談がメインですが、失恋ソングの共有など恋愛トピックが豊富にあります。

そこで意気投合して、恋愛関係になることも。恋愛を意識しているもの同士だからこそ、恋愛関係に発展しやすいのかもしれません。

友達の紹介

婚活や合コンなど“いかにも”な場所が苦手だけれど恋愛がしたい! そんな人にオススメなのが、友達から紹介してもらうことです。

あなたのことをよく知っている人からの紹介だからこそ、いい人に出会える確率は高いです。

理想のタイプがいるなら、それもセットで友達に伝えてみると、より自分に合う相手を選んでもらえるかもしれません。

古い友達と連絡を取る

友達の紹介だけでなく、自分から古い友達に当たってみるのも方法です。

年を重ねれば考え方や価値観が変わることが多いので、今では全く付き合いのない相手と話してみると、「意外に今の自分と気が合う……」と思う場合もあります。

ナンパ

行動力のある人はナンパも出会いのきっかけになります。みんながみんな軽い気持ちで声をかけているのかというと、そうではないこともあるようです。

お店の店員さんに恋をしてしまったのなら、驚かせないようにまずは通って自分の存在を覚えてもらうところから始めたいですね。

習い事

奥手で人見知りな人にオススメなのが習い事。相手と共通の話題があるだけでなく、定期的に顔を合わせることになるので、ゆっくり相手と親しくなることができます。

しかし、「恋愛目的で習い事を始めました!」というのが相手に伝わってしまうと、特に真剣に物を習いたい場合に嫌がられることがあるため、注意が必要です。

ライブ会場

ライブ会場は“推し”に一目でも見てもらうためにオシャレをするからこそ、異性に素敵だと思ってもらいやすいのだそう。

“推し”が繋いでくれる園は結構多いようです。共有の趣味があるので、交際できればその後も楽しく過ごすことができるでしょう。

本屋

意外に出会いがあるのが本屋。自分の好きなものにお金を出して買うので、本のタイトルから相手の趣味が丸わかりです。

「そういうの好きなんですか?」という質問から恋に発展することも……。ただし、ゆっくりと本を読みたい「図書館」ではウザがられることがあるため要注意です。

2. 出会いのきっかけはどこにでもある!

人との接点を持つことができれば、出会いのチャンスはどこにでも転がっていると言えます。

まずは外に出て人と関わるか、どうしても外に出るのが嫌であればスマホで人と繋がってみましょう。

 

編集者おすすめイベントを紹介!

【1位】友達作り特集

【テスト】CTAボタン新規デザイン

友活:★★★★★
恋活:★★☆☆
婚活:☆☆☆☆

【おすすめポイント!】
・共通の趣味を持った人に出会える!
・新しい趣味を始めたい人におすすめ!

友達作り特集はこちら! ▶

【2位】大規模イベント特集

友活:★★☆☆
恋活:★★★★★
婚活:☆☆☆

【おすすめポイント!】
・大勢と出会えるから効率的に恋活できる!
・大勢の中からタイプの相手と話せる!

大規模イベント特集はこちら! ▶

【3位】高身長男子特集

【テスト】CTAボタン新規デザイン

友活:☆☆☆
恋活:★★★★
婚活:★★
※女性におすすめ!

【おすすめポイント!】
・男性参加条件が女性人気No.1の高身長!
・高身長以外の条件も含まれるイベント多数!

高身長男子特集はこちら! ▶

  • 【両想い度が分かる心理テスト】気になる男性の気持ちが丸裸に!
    街コン・出会い

    街コンや合コンで要チェック! 脈ありな女性が男性にみせるサイン、しぐさ、言動とは?

  • 【最近の婚活事情】顔が見えない方が仲良しになれる!?マスクをつけた婚活イベントが大人気の理由
    街コン・出会い

    【最近の婚活事情】顔が見えない方が仲良しになれる!?マスクをつけた婚活イベントが大人気の理由

  • 自然消滅にならない為の方法7つと自然消滅になってしまう原因とは?
    街コン・出会い

    失恋が辛いあなたに、今すぐ試してみて欲しい3つのこと

  • 嫌い避けされてる!? 出会いの場での嫌い避けや好き避けとの違い
    街コン・出会い

    街コンで失敗しやすいことって? エピソードと対処法をご紹介!

  • 街コンで年収が高い人とは出会えるのか? 年収が高い人と付き合うメリット・デメリット
    街コン・出会い

    街コンで年収が高い人とは出会えるのか? 年収が高い人と付き合うメリット・デメリット