「この人めんどくさい…」と思われてしまう行動4つ

めんどくさい人といると「自分も同じように思われてるのでは……」と心配になりますよね。この記事では、めんどくさい人だと思われてしまう行動について紹介します。自分もつい同じことをしていないか、チェックしてみてください。

めんどくさい人だと思うわれてしまう行動

自分の話ばかりする

自分の話ばかりする

別の話をしていても「私はさ~……」と自分の話ばかりしたがる、自分中心な人いますよね。そんな人と一緒にいると「この人は自分の話ばかりで、私に興味ないんだろうな……」と思ったり「自分を認めてほしい気持ちが強いんだな……」と感じ、面倒な相手だと認識してしまうのです。

「習い事とか仕事が終わってから、帰ろうとしているときに、こちらが急いでいる雰囲気を醸し出していても、永遠とどうでもいい自分の話をしてくる人がめんどくさいなと思います。こちらが話を切り上げようとしても、ずっと話しかけてくるのにうんざりします。」(女性/40代/会社員)

上から目線の態度や発言がある

上から目線な発言をする人は「自分はこう思う」「俺はこうだ」「私は……」と自己主張が激しい人が多いです。「自分が正しい」といった変な自信がある相手とは意見の衝突が多そうなので「関わるのが面倒だ……」と感じてしまいますよね。

「アプリで出会った人ですが私が料理が苦手だと言うと俺は料理とかしてくれて俺の帰りを待ってくれる人がタイプだと言われました。そして苦手でも俺のために頑張って料理をしようと努力してくれる姿勢が可愛いいのになぜしようとしない?と彼氏でもない男に言われました。」(女性/20代/アルバイト)

お酒を飲むと豹変する

お酒を飲むと豹変する

急に怒り出したり、かまってちゃんになったり……飲みの場と普段の姿とのギャップが大きい人ほどマイナスなイメージになってしまいますよね。適度に飲む分にはいいですが、泥酔して周りに迷惑をかけるようだと、自分の価値を下げてしまいます。

「普段、物静かで優しい人ほど泥酔時とのギャップに驚かされ、お酒を免罪符にウザ絡みをしてくるとこれ以上一緒にいたくないなと思わされます。自己中心に話を続けたり、気が大きくなって荒い言葉遣いをするようになると幻滅してしまいます。」 (男性/30代/個人事業主)

自分は「出来る人だ」と勘違いする

「自分は仕事ができる」と思うことは大切です。思い込むことによって自分の自信になったり、パフォーマンスも向上することができます。しかし、「私はできるから」と高圧的だったり、勘違いしているような場合は周りからやっかいな人だと思われてしまいます。

「どの職場にも一人は、いそうですが自分は仕事が出来ると勘違いしてる人がめんどくさいです。普通に作業すればいいのに『仕事出来ますから』と必ず一言添えてから作業しますが必ずミスするのと知ったかぶりが凄く周りの人がフォローする羽目になります。迷惑でめんどくさいなと思いました。」(女性/30代/webデザイナー)

相手の立場になってみる!

めんどくさいと思われてしまう人は、客観視できておらず周囲からどう思われているのか理解できていない人が多いでしょう。まずは第三者的立場になって客観的に物事を考えてみてください。

Written by KOIGAKU

KOIGAKUの他の記事を読む