次が待ちきれない! 女性が「また会いたい」と思う男性の特徴5つ

気になる女性と2回目のデートにつながらない、一度会った女性から誘われることがほとんどない……と悩んだことはありませんか?

女性が「また会いたいな……♡」と思う男性にはある共通点が……。今回は女性がまた会いたいと思う男性の特徴を解説します。

女性が「また会いたい」と思う男性の特徴

デートのエスコートがうまい

デートのエスコートがうまい

デートの時にお店を予約してくれたり、移動がスムーズだったりと、デートのエスコートがうまい男性は女性からみるとときめくポイントです。頼りがいのある姿にキュンとしてしまいます。

女性扱いしてくれたり、気遣い上手だとなおさら。「またこんなデートに連れて行ってほしいな……」と思わずにはいられません。

一緒にいるだけで笑顔になれる

男女問わず、一緒にいるだけで笑顔になれる人はまた会いたいと思うものですよね。デートをする男性だけではなく、職場や友人でも「この人と話すとなんだか笑顔になれるんだよね……」と好印象の男性は、つい「また会いたいな」「話したいな」と思うものです。

自然体でいられて気を使わない

高級レストランでのデートやハイブランドを着こなす男性と一緒にいると、女性側もファッションや立ち振る舞いに気を使うもの。実は「気を使いすぎて疲れる……」という女性も意外と多いんです。

反対に、少し大きな声で笑える居酒屋や、オシャレを気にしすぎなくていい関係性の男性なら、自然体でいられるので一緒にいてとても楽なんです。

ふとした瞬間に「彼となんでもない話をしながらご飯を食べたいな……」と思い出すようになります。

話を聞いてくれる

話を聞いてくれる

女性は話を聞くよりも聞いてほしいと思う人が多いものです。 自分が話すことに興味を持ちながら「うんうん」と聞いてくれる男性はまた話したいなと思う存在です。

話を聞いている間はできるだけ女性の味方でいるようにしましょう。話を聞いて欲しいだけの場合もあるのでいらないアドバイスはNGです。

物足りないくらいでデートを解散する

楽しいデートをした後のテクニックなんですが、少し物足りないくらいで解散すると「また会いたい」と思ってもらえて次のデートにつながる可能性が高くなります。

また会いたいと思われる男性はこのテクニックを自然と使っている人も意外と多いんです。楽しかったデートの後、もう一軒くらいいけそうだな……と思っても、そこはぐっと我慢して「このデートの続きはまた次回の楽しみにしよう」と物足りないくらいにすれば、女性側も次のデートをOKするきっかけになります。

女性が「もう会いたくない……」と思う男性の特徴

会話が続かない

会話が続かない

会話が続かないのは致命的です。お互いのことを知ることもできないし、気まずい空気が流れてただただ疲れてしまうだけ……。

「デート中30分以上も一言も会話がなく歩き、食事中も私から話しかけたことに、ただうなずくだけで彼からの言葉が返ってこなくて……。つまらないデートだなとつくづく感じました。」(30代/女性/会社員)

自分の話が多い

会話が続かないのはダメですが、自分の話が多すぎるのもNGです。聞き手側にまわった女性はつまらなく感じて「もう次は会いたくないな……」と思われてしまいます。

「私が何か言うと、そのことについて彼が知っている知識を延々と話し続けるため、つまらなく感じてしまいました。男性にはうんちくを語るのが好きな人が多いような気がします。面白く話してくれればまだよかったのですが、真面目すぎて、話が全く盛り上がらなかったです。」(20代/女性/派遣事務)

また会いたいと思ってもらうために

女性がまた会いたいと思う男性の特徴を解説しました。気になる女性との2回目のデートにつなげるために、ぜひ参考にしてみてくださいね。

Written by KOIGAKU

KOIGAKUの他の記事を読む