扶養内で働いているのに生活費は折半…妻が夫にイラっとした瞬間#1

あんなにラブラブだったのに、結婚して一緒に暮らした途端に夫にイラっとする毎日……という経験はありませんか? 

今回は「妻が夫にイラっとした瞬間」のエピソードをご紹介します。世の奥様たちはこんなことに日々イラっとしているんです……。

夫にイラっとした瞬間のエピソード

収入に関わらず生活費は折半

収入に関わらず生活費は折半

「私は扶養内で働いていて、夫より収入が低いのに全て生活費は折半、家事は私が全てやらなければいけません。お互い働いているなら、何かしら分担してほしい! 夫の給料で全て生活させてもらえてるなら、こんな文句は絶対に言わないのに……。」(30代/女性/主婦)

自分の友人を呼ぶ時でも掃除をしない

「私は出産のため退職をし専業主婦になりました。家事のほとんどは私がやっていますし苦痛には感じていないのですが、旦那の友達が遊びに来る時はいつもより丁寧に部屋の掃除、トイレ掃除をするべきと私は思うのに当の本人は掃除をするそぶりも見せずソファーに座って携帯いじり……。そんな姿にイラッとしました。」(20代/女性/主婦)

酒癖が悪い

「とにかくお酒に弱いくせに酒癖が悪いので、帰ってすぐ酒を飲み始め、子供のベッドで作業着の汚い服のまま寝落ちしてしまったり、それを起こしたりすると暴言を吐く……。本人はそんな事覚えていないので常にイライラさせられています。」(30代/女性/兼業主婦)

態度が幼稚すぎる

態度が幼稚すぎる

「夫は機嫌が悪くなると嫌なオーラ満載にして、コミュニケーションを取らずに無視します。それって子供じゃん!と思います。大人なら言葉を尽くして話し合う強さが必要じゃないですか? 黙ってむくれてるのって幼稚すぎて呆れる……。」(40代/女性/公務員)

買い物で値段を気にしない

「買い物に行ったときに私は少しでも安くてお得な食材を探すんですが、夫は自分の食べたいものや試してみたいものは値段を気にせずにカゴに入れます。日々節約している私の努力が一瞬でムダになるような気がしてイラッとします。」(30代/女性/自営業)

絶対に謝らない

「夫は人のせいにして、謝るべきところで謝らないところがあります。自分が無くした書類を『俺は知らない』と言い張って、私が見つけても『あ〜あった』と自分は悪くない態度。私のものを壊しても『落として割れちゃった』だけ。時間に遅れても謝りません……。本当にストレスです。」(30代/女性/専業主婦)

イラっとせずにはいられない……

「妻が夫にイラっとした瞬間」のエピソードをご紹介しました。お金のことや家事、相手の性格面など、イラっとする瞬間は様々……。考え方が違うからこそイラっとせずにはいられませんよね。

イライラしたらストレス発散に美味しいものを食べたり、こそっと仕返ししたり……という方もいました。

イライラするだけではつらすぎます! イライラの原因が解消できないなら、適度に発散しましょう!

Written by KOIGAKU

愛妻家確定です♡ 最高の夫になる男性の特徴3つ ▶

KOIGAKUの他の記事を読む